« 主役よりも謎なもの | トップページ | ノスタルジー »

2005年8月24日 (水)

新型

リンク: キヤノン、1280万画素で35mmフィルム相当のCMOSを搭載したデジタル一眼レフ「キヤノンEOS 5D」 / デジタルARENA.

 キヤノンは2005年8月23日、ハイアマチュア向けデジタル一眼レフカメラ「キヤノンEOS 5D」を10月上旬より発売すると発表した。価格はオープン。予想実売価格は40万円を切る価格となる見込み。

ついにキヤノンが、このクラスのデジタル一眼を出してきましたな~。

お付き合いのあったカメラマンさんが、「1Dsはほしいけど高すぎる。

20Dを使っているが、できれば両者の中間クラスがほしい」と

言っていたけれど、まさにそんなモデルだね。

しかもこいつはフルサイズCMOSを採用してるというし、かなり魅力的だわ。

とはいっても、約40万円というお値段。

おいそれとは手を出せまへん。

 

もひとつ、こんなのも発表してたのね。

リンク: キヤノン、プロ向けデジタル一眼レフカメラ「EOS-1D Mark II N」を9月下旬発売 / デジタルARENA.

 キヤノンは2005年8月23日、プロ向けデジタル一眼レフカメラ「EOS-1D Mark II N」を発表した。発売は9月下旬の予定で、価格はオープン。予想実売価格は50万円前後となる見込み。

こっちのCMOSセンサーは、APS-Hサイズらしい。

耐久性は1D Mark II Nのほうが高いみたいだし、秒間コマ数を増やすという

コンセプトなんだろうけど、フルサイズのセンサーではまだムリなんかね?

|

« 主役よりも謎なもの | トップページ | ノスタルジー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/5603491

この記事へのトラックバック一覧です: 新型:

« 主役よりも謎なもの | トップページ | ノスタルジー »