« センイチさんのウワサ | トップページ | 思い出したように…… »

2005年8月12日 (金)

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

新しい相棒が納車されましたよっ♪

KSR110

シートにビニールがかかっているのは、契約前の画像だからなわけで。(^_^;

ちゃんとした写真は、また後日~。

ではでは、ファーストインプレッションといきましょか。

 

デザインはもう最初からわかってたものだからね。大きな不満はございません。

見た目に密度感があって、スカッとしていない点が好印象ですな。

ただ、テールランプがちょっと大きい&出っ張りすぎてるのは気になるところ。

オレンジを選んだのは、こういうコロッとしたチョロQぽいデザインには

ハデなカラーが合うと思ったのと、ニセKTMな感じがおもしろそうだから(笑)。

  

走りの面はナラシの段階なので、まだなんとも言えまへん。

ただ、思っていたよりも非力な印象はなかったかな。

これは真実なのか? それとも納車直後で浮かれていただけなのか?

はたまた、4ストミニは非力だという定説から覚悟完了!だったのか?(笑)

まぁ、このあたりに触れるのは、エンジンを回せるようになってからということで。

トコトコ走りをしてもストレスがたまらないフィーリングは、なかなかいいかも。

 

KSR110の特徴である自動遠心クラッチは、なかなかいいですな~。

シフトチェンジはマニュアルだけど、クラッチ操作の必要ががないので、

まさにスクーター感覚ですわ。とにかく楽ちん。

小振りな車体とあいまって、止まることが苦にならんね(笑)。

 

KSR110とその他多くのバイクとの違いに、ギヤの配置(?)があるですよ。

多くのバイクでは1速スタート時にシフトペダルを踏み込むところが、

KSRだと逆にペダルをかき上げることになるわけです。

しかし、慣れというものは恐ろしい。

バイクを受け取って走り出すとき、お約束のようにペダルを踏み込む自分。

その様子を見て、すかさず「上ですっ」とツッコミを入れる店長(笑)。

あまりにも素晴らしいタイミングだったので、

絶対にやるであろうと予測して観察していたに違いない。(^_^;

操作に関しては、一度走り出してからは問題なかったとですよ。

ただし、シフトチェンジ時に感じるショックと、ペダルのシフト量が

ちょっと大きめに感じられる点は気になったかな。

 

排気音はメッチャ静か。まるでマナーモードですわ。

交通量が多い通りのそばだと、アイドリングの音が聞こえねぇっす(笑)。

エンジン音は、自分のイメージだとカブみたいな感じ?

 

ナラシ運転はタコメーターがないこともあって、ちとやりづらかったな。

あと、急に小さな車体に乗り換えたせいか、コーナリングで自分の

イメージするラインよりも、かなりインをついてしまっていたわ。(^_^;

これは、トロトロ走ってたことも原因なんだろうけどね。

シートは長時間運転時に尻への負担が大きいかもしれませぬ。

|

« センイチさんのウワサ | トップページ | 思い出したように…… »

コメント

バイクはアメリカンにかぎるわけで
なんでかってゆうと、足がとどかないわけでw

でも走ってるときは平気だもんね。
(倒したら最悪だけどw)

静かなバイクはよいですお。
新車、いいの~~~。
めっちゃきれ~~~~。
よおくかわいがってなが~~~く乗ってあげてましょ。

投稿: えれのあ | 2005年9月 5日 (月) 15:46

to えれのあさん

KSRは原付なんで、ベタ足だよん。
軽量だからアメリカンより安心。
倒しちゃっても、ヒョイっとな(笑)。

投稿: さぽたん | 2005年9月 5日 (月) 16:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/5419865

この記事へのトラックバック一覧です: キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!:

« センイチさんのウワサ | トップページ | 思い出したように…… »