« あぶら | トップページ | うるう秒? »

2005年9月 7日 (水)

中日-阪神19回戦

中村 豊ぁぁあああああああ♪

正直、あの場面で決勝の一発を放つとは、まったく予想してなかったよ。

ナイスバッティング!

そして久保田ぁぁあああああああ♪

抑えとしては失敗だったものの、同点に追いつかれたあとの

ピッチングにはシビレました!

ごめんなさい、ちょっと興奮してます。(^_^;

 

それにしても、勝ってよかった……。

9回に本塁クロスプレーの判定でもめて中断したときには、

1992年にあった八木の幻のサヨナラアーチを思い出したよ。

 

しっかし、目が離せない展開だったよな~。

素晴らしいゲームを見せてくれた両軍の選手に感謝!

|

« あぶら | トップページ | うるう秒? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/5835852

この記事へのトラックバック一覧です: 中日-阪神19回戦:

» いろいろありすぎstressful←中日3×阪神4@ナゴヤ [よく考えるぎょるいのひとver.3.12]
中3−4神(7日) 中村豊が決勝本塁打←こういうまとめられ方なんですね。 阪神が競り勝って2位中日とのゲーム差を3に戻した。3−1の9回に久保田が2点を失い同点とされたが、11回に途中出場の中村豊が左ポール際に決勝の1号ソロを放った。中日は9回の粘りも及... [続きを読む]

受信: 2005年9月 8日 (木) 08:40

« あぶら | トップページ | うるう秒? »