« 打開策はあるのか? | トップページ | 【日本シリーズ第4戦】 阪神2-3ロッテ »

2005年10月27日 (木)

朝倉薫演劇団第5回アトリエ公演「マケイヌ・バー」3日目

【10月26日】

月曜に引き続いての観劇っす。

入場後に受付でもらったパンフを開いてみると……、

お、出演者紹介に役名が追加されてる!

実は、初日のアンケートに「載せてほしかった」と書いてたんだよね。

だって、ブログ書くときの資料としてほしかったんだもん。(^_^;

いや~、書いてみるもんだね(笑)。

ご対応、ありがとうございます>関係者様。m(__)m

 

舞台は、“MAKE WIN BAR”という名のバー。

開店から20年が経ち、店をたたむことを決めたオーナーの

城児と(武藤秋人)、バーテン・山辺の思い出話から物語は始まる。

そこへバーがオープンした日がオーバーラップし、

開店を祝う城児の仲間たちが次々と店を訪れる。

……ストーリーに触れるのは、ここまでにしておこう(笑)。

 

涼ちゃん演じる京子の初登場シーン。

新人女優という役回りなので、ハキハキとあいさつ&勢いよくお辞儀。

そのたびに、顔の上でメガネがピョコッと跳ねている。

……あのメガネ、いつか宙を舞うんじゃなかろうか?(笑)

カクテルを飲むシーンでは、すごくおいしそうにしてたね。

いつも、あんな感じで飲んでるのかな?

 

ひとつ残念だったのは、音響の調子が悪かったらしく、

BGMが途切れ途切れになってたところ。

運悪く、いい場面でその症状が出ちゃってたりして。

明日以降は、いいコンディションになってるといいんだけど。

 

今日は、裏の演技を中心に観ていた感じ。

次回以降は、城児の最後のセリフを咀嚼しつつ観劇しようかな。

|

« 打開策はあるのか? | トップページ | 【日本シリーズ第4戦】 阪神2-3ロッテ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/6649634

この記事へのトラックバック一覧です: 朝倉薫演劇団第5回アトリエ公演「マケイヌ・バー」3日目:

» マケイヌ・バー3日目 [まりゅーぶろぐ]
今日は水曜日。定時退社日ってことで、エルスタッフスタジオに行ってきました。3日目ですな。今日はちょっと人が少ないみたい。真ん中のゆったりした椅子に座る。ふむ、大幅に変わったところはないみたいだな。でも... [続きを読む]

受信: 2005年10月27日 (木) 02:29

« 打開策はあるのか? | トップページ | 【日本シリーズ第4戦】 阪神2-3ロッテ »