« 【日本シリーズ第3戦】 阪神1-10ロッテ | トップページ | 朝倉薫演劇団第5回アトリエ公演「マケイヌ・バー」3日目 »

2005年10月26日 (水)

打開策はあるのか?

俺の愛するタイガースはこんなチームじゃねぇ!

少しはいいとこ見せやがれ!(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻

……というわけで、ここはポジティブに打開策を考えてみよう♪

 

一貫してスタイルを変えてこなかった今期の阪神だけど、

レギュラーシーズンではそれがうまくハマってた。

でも、シリーズではその形が崩れている。

さぁて、どうしたものか?

 

んなこたぁ、俺にわかるはずない(笑)。

 

ビッグイニングさえ与えなければ、結果はともかく

試合にはなるんだがな。

 

いずれにしても、このままでは終われないわけでして。

現状打破には荒療治が必要かねぇ。

でも、メンバーを大きくいじるのではなく、

吉田義男監督時代のような攻めの継投を

やってみるってのはどうでっしゃろ?

展開によらず、杉山>福原>J>F>Kとか。

Kが出たあとにリードしてて、イニングが残ってたら

そんときに考えりゃいいさ(笑)。

ただ一点、矢野がパニくってないか?

ってのが心配なところだけど。 

 

でも、ここからひとつ勝ちを拾ったとしても、

あとの試合に続くかどうかは疑問。

根本的な流れをどうにかしないとなぁ。

下柳や球児までもがロッテの勢いに飲み込まれた今、

もうこれしかないでしょう。それは……

 

アニキのシリーズ初ヒットとなる
逆転サヨナラ満塁アーチ!

 

――ロッテ3点リードで、2アウト2ストライク。

スタンドから「あと1球!」コールが飛び交う中――

というシチュエーションならカンペキだ!

……って、苦しいなぁ、ォィ。(´_ゝ`)

|

« 【日本シリーズ第3戦】 阪神1-10ロッテ | トップページ | 朝倉薫演劇団第5回アトリエ公演「マケイヌ・バー」3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/6584034

この記事へのトラックバック一覧です: 打開策はあるのか?:

» ロッテ王手、阪神に3連勝…初の3試合連続2ケタ得点 [不細工な不ログ]
やはりロッテの勢いは 甲子園でも止められられないのか? 対して阪神は金本がストッパーに・・・・・ プレーオフで得た流れは 誰にも止められない。 [続きを読む]

受信: 2005年10月26日 (水) 03:42

« 【日本シリーズ第3戦】 阪神1-10ロッテ | トップページ | 朝倉薫演劇団第5回アトリエ公演「マケイヌ・バー」3日目 »