« 北原マヤバースデーイベント | トップページ | 二度目はない »

2005年12月13日 (火)

気に入られた?

会社の近所にあるハンバーグ屋へ、昼メシを食いに行った。

この店は、150グラムから50グラムきざみでオーダーできて、

ランチタイムにはライス大盛り無料&ドリンク付きと、ガツンと食える。

それでいて味もなかなかだし、俺的にゃポイント高し!なのだ。

 

その店に、最近外国人の店員さんが入った様子。

仮に、この店員さんを「Aさん」と呼ぶことにしましょう。

腹ペコな俺は、ハンバーグ200グラムにトッピングで

チーズをダブル、ライス大盛りをオーダーした。

数分後、Aさんが

「マエカラゴメンナサイネ」

と、カウンター越しに料理を手渡してくる。

うを! なんじゃこりゃ!

大盛りって、こんなにすごかったか?って感じの、

特盛りライスが登場したですよ。(^_^;

コイツは明らかに、おかずと主食の量がアンバランス。

ハンバーグを300グラムにすべきだったかもしれん(大違)。

 

いつもより米を食べるペースを上げて、

おかずが足りなくなることなく完食。

すると、Aさんが

「チョットマッテテネ」

と、食後のコーヒーを運んできてくれた。

 

コーヒーをすすりつつ一服していると、またもAさんが登場。

「サトウトミルク、ヒトツズツデダイジョウブ?」

俺は、ブラックで飲んでるから大丈夫と告げて、

未使用のシュガーとミルクをAさんに手渡す。

 

お会計担当も、なんとAさん(笑)。

「カイシャ、チカクナノ?」

と聞かれたので、「ここから5分ぐらい」と答えておく。

しかし、話し好きな人だなぁと思いつつ、代金を支払うと、

「ニアウヨ、カミガタモゼンブ、ホント(^^)」

 

かっ……髪型ぁ……?

 

それは俺に対する挑戦ですか?(´_ゝ`)(謎)

 

まぁ、仮にこの言葉を信じるとしてもだ。

Aさんはなんだよな。

フレンドリーなのはまったく構わないんだけれど、

口説き文句みたいな言葉はちょっと……。(´・ω・`)

|

« 北原マヤバースデーイベント | トップページ | 二度目はない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/7591589

この記事へのトラックバック一覧です: 気に入られた?:

« 北原マヤバースデーイベント | トップページ | 二度目はない »