« 歳を食った | トップページ | 見切り品 »

2006年1月27日 (金)

朝倉薫演劇団第6回アトリエ公演「冒険円月丸Oh!ブラジル~円月丸誕生秘話~」5日目

【1月26日】

事前に予定はしていなかったけど、フラッと観に行ってみたり。

なんでも、今日の公演から若干流れを変えてくるらしい。

……という話を聞いたのが大きかったか(笑)。

 

開演直後に感じたのが、セリフの言い回しが

全体的にゆっくりになった?ってこと。

おかげで、セリフを聞き取りやすくなったかも。

 

信濃が初めて登場するシーンの春口君の演技は、

終始 (ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻ だったのが、

(-_-メ)とかヽ(`Д´)ノぐらいに抑えられている。

結果、一本調子じゃなくなってちょうどいい感じに。

旧バージョンは、あまりにもハイテンションだったしな。(^_^;

逆に涼ちゃんは、感情を表に出す演技に変えてきた

シーンがあったかな。これもいい変更だと思いますわ。

 

円月と大井のベランダシーンや宴会シーンには、

見た目だけではない大きな変更が。

もろもろの変化で、展開を急ぎすぎ?という

印象は消えたのではなかろうか。

 

そういえば、円月の衣装からサスペンダーが消えてたなぁ。

でも、よくよく考えてみるとベルトも締めてたよなぁ。

ベルト+サスペンダーは……なるほど、ヘンか(笑)。

 

それにしても、公演中に芝居に手が入るってのは、

役者さんにとっちゃ大変だよなぁ。

そのせいかどうかは知らないけれど、暗転中に

小道具がはけずに残っちゃったとこがあったわね。(^_^;

残すところ3日間4公演。

ケガのないようにがんばってほしいものです。

|

« 歳を食った | トップページ | 見切り品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/8354748

この記事へのトラックバック一覧です: 朝倉薫演劇団第6回アトリエ公演「冒険円月丸Oh!ブラジル~円月丸誕生秘話~」5日目:

« 歳を食った | トップページ | 見切り品 »