« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月の30件の記事

2006年2月28日 (火)

2006年謎ツアー第一弾・食い倒れ編

【2月26日】

……つづき

バッティングセンターのあとは、飯でも食おうか?という展開に。

まずは新宿に出ようと、信濃町駅を目指す。

……と、その途中で、ちゃんぽん屋を発見。

空いているみたいなので、昼メシはここに決定っと。

このへんのアバウトっぷりも、謎ツアーならではか?(笑)

 

あたしゃ、涼ちゃんと同じテーブルに着席。

皿うどんか、ちゃんぽんかで迷った末に、

味噌ちゃんぽんをオーダーする。

お、なんか思ったよりも盛りがいいや。

食後には、メニューを見て心ひかれた塩アイスを注文してみる。

運ばれてきたアイスは、軽く緑がかっている。

さーて、味はどんなかな?……んー、まったく塩っぽくない(笑)。

マヤちゃんも同意見のようで、「これは違う!」と言ってたな。(^_^;

 

JRで新宿に移動し、カフェに入ろうとするも満席。

我々も人数が多いし仕方ないか。

さっき食ったばっかだし、インターバルは大事だ。

ってなわけで、ゲーセンに向かうことに。

で、その道中、涼ちゃんオススメの大判焼き屋で買い食い(笑)。

涼ちゃんがみんなのぶんもまとめて買ったんだけど、

しかし、大判焼きを受け取るや否や、袋ごとボタッと落としてしまう。

だが、そこで終わらないのが涼ちゃんのスゴイところ。

なんと袋から出てきた大判焼きが、地面をコロコロコロ……。

いやぁ、いいもの見せてもらったわ(笑)。

あたしゃクリームの大判焼きを食べたんだけど、

あまり甘くなくておいしかったなぁ。

今度は、あんこも食べてみたいかも。

 

ゲーセンでは、みんなでUFOキャッチャーをば。

なにを狙おうか?と、店内をうろついているうちに、

MONOKURO BOOのぬいぐるみと目が合う。

ああ、なんかすっげぇ惹かれる(笑)。

さっそく、大きめのぬいぐるみにチャレンジ!

んー、こりゃ入手するのは難しそうだな。

そこで、ちょっと小ぶりな小物入れぬいぐるみに

ターゲットを変更する。

そしたら、割と簡単に黒ブタをげとっ♪

これは涼ちゃんに進呈し、自分用には白いのを入手。

ああっ、コイツってば手触りがサイコーだよ!(笑)

MONOKURO BOO

ひとしきり遊んだあと、女の子はクレープを食している。

あたしゃ、今回はさすがにパスだわ。(^_^;

 

その後はプリクラフロアに移動。

まーくんは、早々にもっさんとツーショット。

あたしゃ2人を見送りつつ、ひとまず周囲の状況を観察(謎)。

……んー……んー……待ってられん、動くか(笑)。

 

涼ちゃんを誘ってプリクラにGo!

とはいえ、俺はプリクラに明るくないので、

一切合財を涼ちゃんにおまかせだがね。(^_^;

フレームのテーマに合わせて、ポーズや表情をクルクルと

変えてくるノリのよさは、涼ちゃんならではだぁね。

そのおかげで、楽しく撮ることができたかな。

撮り終えたあとは、マヤちゃんも加わって落書きをしてもらう。

これは、なかなかおもしろい仕上がりになったわ(笑)。

 

ゲーセンを出たあとは、解散したようなしないような

どっちつかずな空気の中(笑)、高野フルーツパーラーへ。

しばし列に並んだあと店内へ案内されるが、

テーブルがわかれてしまうようだ。

混んでる&大人数だから仕方ないか。

 

今回はマヤちゃん&涼ちゃんと同席。

何を注文しようかとメニューをめくるも、

どれもうまそうで目移りする。

で、プリンアラモードとの直接対決の結果、

オーダーに至ったのはこれだ!

苺のダブルショートケーキ

苺のダブルショートケーキ。

12センチはあろうかという厚みが、大迫力な一品ですわ。

苺はみずみずしく、スポンジはふわふわ。

クリームは上品な甘さで、んまぁ~い♪

ただ、デカすぎて自重で倒壊しかけるのが難。

あと、想像以上にヘビーな食い物だったかも。(^_^;

 

このあとは、焼き肉屋とファミレスをハシゴ。

って、まだ食うのか?(笑)

ケーキを平らげた時点で、かなりの満腹感があったけど、

意外と食えちゃうものだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月27日 (月)

2006年謎ツアー第一弾・運動編

【2月26日】

お久しぶりな謎ツアーなわけだったけど、雨ですなぁ。

噂によると、スケートにでも行ってみよかぁ……な

展開らしいので、影響は少なそうかな?

しかし、スケートなんて久しぶりだよな。

小学生のときには、シーズンに何度か行っていたけど、

中学に入ってからは記憶にない。

ってことは……いや、計算するのはやめておこう(笑)。

 

今回参加の女の子は、北原マヤ、真一涼、

西本早希(もっさん)と、いつもの面々ですな。

神宮のスケートリンクを目指し、集合場所の

中野坂上駅から、大江戸線で国立競技場へ。

 

リンクは地上に出てすぐのところにあるのかな。

今日みたいな雨降りの日にゃ、ありがたいやね。

……と、建物の入り口までたどり着いてみたら、

なんと入場規制中。(´д`)

正確には、入場はできるけれど貸し靴が

出払っている可能性大とのこと。

まー、なんだ。

トリノオリンピックで荒川静香が金メダルを取った

直後の休日なわけだし、無理もないわな。

 

さて、いきなり予定が崩れたわけだが、どないっしょ?。(^_^;

神宮といえば、バッティングセンターがあったよなぁと、

提案してみる。そして採用(笑)。

さっそく神宮バッティングドームへ、移動開始っと。

 

実は、バッティングセンターも久々だったり。

100km/hのマシンを打ってみたら、表示よりも

球が来ていない感じで待ち切れない感じ。

ボテボテやらポップフライやら散々ですわ。

そこで2回目は120km/hに球速を上げてみる。

お、さっきよりもイミング合うかも♪

しかし、ミートの精度は確実に低下。(^_^;

ああ、110km/hのマシンを打てばよかったのか(笑)。

マヤちゃんはブーツだったから足元がつらそう。

同じくブーツ姿だった涼ちゃんは、貸しシューズを着用。

気合いが入ってましたなぁ。

 

バッティングのあとは、ピッチングに挑戦。

涼ちゃんは、なかなかコントロールがいいねぇ。

もっさんは、大荒れのピッチングだな。(^_^;

はてさて、自分は……メタメタですわ(笑)。

マウンドの傾斜でつんのめって、すっぽ抜けたり

叩きつけたり……投げ方をすっかり忘れちょるよ。(´・ω・`)

あまりにもあんまりなので、投げるタイミングを

ちょいと変えて再チャレンジ。

そのかいあってか、1回目よりまとまってたかも。

こりゃ、キャッチボールしてからトライしたいわ。

……つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

とりあえず書いておく

夕べは、ブログを書かず早々に寝てしまって、朝までぐっすり。

今日は朝からイベントに出かけて、さっき帰宅したしだい。

そんでもって、今から持ち帰りの仕事をやらなきゃなのだが、

今日の日付でブログになにかを書いておこうかなぁ?とか思ってみた(笑)。

意味のない更新だけど、ご勘弁を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月25日 (土)

転向? それとも?

荒川静香の金メダルで幕を閉じた女子フィギュア。

いやいや、ホントに素晴らしい演技だったわ。

ドーナツスピンでの手の動きがすごいキレイで、

ほれぼれとしていまいましたよ。

やはりスポーツは、ライブが一番ですわ。

ビデオで見ようったって、それまで結果を

知らずにいるのは不可能に近いもん。

 

ひと区切りついたところで気になるのが、各選手の今後ですなぁ。

特にミキティは、プロ転向で最初で最後のオリンピックに

なるのではとささやかれてたし、どうすんだろね?

……と思ってたら、こんなコメントが。

テレビのニュースでも「4年後にまた会いましょう」と

言っていたし、また挑戦してくれそうなのかな?

彼女の15位という結果は、見てる側としても

不完全燃焼だったから、ちょいと安心。

 

その一方で、荒川の「スケートで点数を競いたくない」、

村主の自分は「アスリートではなくスケーターだ」と

言葉を聞くと、それが選手の本音なんだろうと思う。

だからこそ荒川は、得点にならないことを承知で

得意のイナバウアーをプログラムに入れてきたのかも。

 

見る側としては競技としての楽しみがあるんだけど、

エキジビションが本来(というと語弊があるかな?)の

姿にも思えるし……なかなか難しいもんですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

表彰台のてっぺんに

荒川さん、あなたスゴイよ。

金メダルおめでとう!

ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸

早起きしてライブで見てよかった~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

起きた

おはやぅ。( ・ω・)ノ

ちょっとカゼ気味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとまず

女子フィギュア、フリープログラムに備えて、

時間まで寝ちゃいま。

起床予定は5時だから、ちょいと早起きって感覚かな。

ほんでは、おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

最後の最後に最大のチャンス!?

トリノオリンピック、期待の女子フィギュアが始まりましたな~。

早朝の中継にもかかわらず、視聴率は11.1%もあったのだとか。

まぁ、俺も3時に起きて見ちゃってたし。

 

日本人選手1番手のミキティが登場したのは、5時ごろだったのかな。

で、5時半まで起きてたけど、もっかい寝ちまったんだよね。

そしたら、荒川静香が66.02点で3位だと!? 村主章枝が4位だと!?

これなら5時に起きて、最後までライブで見ればよかったわ。

 

ポイントはコーエン、スルツカヤ、荒川が頭ひとつ飛びぬけたけど、

この上位3人がわずか0.71点の間にひしめき合う大混戦。

こりゃあ、結果も期待しちゃっていいんでないかい?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月22日 (水)

チーム青森に拍手!

いやいや、カーリングがここまで注目を浴びることになるとは、

オリンピック開幕前には思ってもみなかったね。

俺も、すっかり夢中になってしまっただぁよ。

ほかの競技よりも、選手の声や表情がダイレクトに伝わってきて、

テレビで見てても臨場感があるのがいいやね。

 

準決勝進出の可能性を残していたチーム青森だったけど、

予選リーグの最終戦でスイスに敗退、4強入りならず。

まぁ、どっちにしても、カナダが勝っちゃってたしな。(´・ω・`)

それにしても、残念じゃのぅ。

なんかね、勝った負けただとかメダルがどうとかというよりも、

彼女たちのプレーをもっと見たかったなという心境ですわ。

 

とにもかくにも、チーム青森の5人には、

素晴らしいプレーを見せてくれてありがとう。

そして、カーリングのおもしろさを教えてくれて

ありがとうと言いたいっすね。

あ、おもしろさを教わったという点では、

小林さんの功績も大か(笑)。

 

そういえば、映画「シムソンズ」が公開になったばかりだったっけ。

今回のオリンピック、効果絶大ななプロモーションになったよなぁ。

……なーんて、下世話なネタで締めてみたり(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月21日 (火)

飲み比べ

日曜に買ってきた、3種のマッコリを飲み比べてみた。

飲み比べ

まずは、写真右の一東マッコッリ。

ボトルに書かれている、「KOREAN TRADITIONAL WINE」

という文言には、ちと違和感があるなぁ。

でも、ぶどう酒のワインとは発酵しているという共通点があるし、

広い意味では「酒」だから間違いじゃないけど。

……などと思いながら、ちびりと。

おや? 酸味があってワインっぽいかも(笑)。

 

続いては、写真センターの二東マッコルリ(ペットボトル入り)。

これのボトルには、「KOREAN TRADITIONAL RICE WINE」と

書いてあったり。ああ、しっくりとくる表記だ(笑)。

で、飲んでみると、たしかに米っぽいお味。

乱暴な例えだけど、甘酒みたいな系統かな。

 

最後に、左の二東 米マッコルリ(紙パック入り)。

買う時にはペットボトルのと同じかな?と思ったんだけど、

パッケージをよく見てみたら「米」がついてる(笑)。

あと、賞味期限が違うのね。

実際に飲んでみると、ペットボトルとは明らかに違う味。

飲みづらいほどではないけど、若干クセを感じるかも。

イメージとしては、日本酒に近いのかねぇ?

俺の好みだと、ペットボトル入りを選ぶかな。

 

っとまぁ、こんな感じで、いろんな味が楽しめました。

ここまで違いがあるとは思わなかったから、

なかなかおもしろかったわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月20日 (月)

韓流

以前、ジンギスカン焼き屋で飲んだマッコリ

久々に飲みたくなってきちゃいましたよ!

ってなわけで、ネットで見つけた大久保の韓国広場に、

バイクでお散歩がてら行ってみる。

 

日曜だということもあって、店内はメッチャ混雑。(´Д`)

でも、売り場は比較的入り口に近いところにあったので、

さほど歩き回ることなくマッコリをげとっ♪

マッコリ  

飲み比べてみようということで、数種類の中から3つをチョイス。

ついでに酒器も買ってみたさ。

お値段は、750~1000mlで600円前後だから、

気に入ったら定期的に買いに行ってもいいかもね。

通販のまとめ買いが安いから、それを使うのもありだな。

さーて、飲むぞっ♪

1人乾杯(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

カーリング

最初に見たときには、ブラシでのゴシゴシする姿が

奇妙に思えたもんですが。(^_^;

 

今回のオリンピックで、初めて試合をまともに見てみたっす。

陣取りゲームのようだったり、ビリヤードのようだったりで、

なかなかおもしろいもんだね。

予備知識ゼロの状態で見始めたので、深いところまでは

わからないけど、得点の仕組み程度は理解できたかな?

そんなドシロートな自分でも、女子1次リーグのカナダ戦で

小野寺が見せた、スーパーショット連発はすごい!と思ったわ。

これまでは地味な競技だと思い込んでいたけれど、

そんなイメージが覆されたかも。

 

でもさ、ひとつだけ気になることがあるんだよね。

ストーンを投げる選手が、ブラシを握ったままなのはなぜっ?

……あれは置いちゃダメなのかい?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月18日 (土)

ありゃあ

オリンピックのノーマルヒルジャンプで、

体重が200グラム足りずに失格となった原田が、

ラージヒルの代表から外れてしまったのだとか。

個人的には、飛ぶところを見たかったんだけどなぁ。

んー、残念。

 

今回のオリンピックは、「残念」って結果がやたら多い。

特にスピードスケートは、岡崎朋美が0.05秒届かずだったり、

女子団体追い抜きでコケちゃったり。

団体競技でミスをした選手は、ホント気の毒としか

言いようがないけど、ミスもその競技の要素なわけだし。

でも、「残念」ってのは見ている側の言葉なんだろな。

 

日本の獲得メダルは、いまだゼロ。

とはいっても、紙一重の結果なんだよなぁ。

このことが今後の競技の勝負どころで、

余計なプレッシャーにならんといいんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月17日 (金)

今さらながら初

先日、川嶋あいの新譜を買いに、ショップへ行ったときのこと。

レジに平積みされている↓のアルバムを見て、

ついつい「これも」と言ってしまった。

大人(アダルト):東京事変
大人(アダルト):東京事変

 

東京事変も椎名林檎も、CDで聴くのは今回が初めてだったり。

だって、当初は買う予定じゃなかったわけだし。

ってか、なんで買ったんだろ?(笑)

 

実際に聴いてみると、自分がイメージしてたよりも

ポップでメロディアスな感じ。

もっとハードなのかと思ってたよ。

あと、椎名林檎って声質が意外とかわいらしいのね。

10曲目の「透明人間」を聴いて、そう感じたわ。

 

そうそう、それとね。

このアルバムは、ボックスを開けると香るんだな。

ジャケ写とのリンク。凝ってるね~。

たまたま手にしたアルバムだけど、

かな~りお気に入りの1枚になったかも。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

10年後の新発見

今住んでいる家に越してから、10年になります。

ということは、最寄り駅も使い始めてから10年になるわけで。

そんな長い間、何度ともなく訪れていた駅なのにも関わらず、

その存在に初めて気づいたモノがこれ。

エキナカに池

線路の向こう側に池があって、オサカナが。

 

いやはや、マジで気づいてなかったわ。

この池の一番近くにあるの番線は、ほとんど利用しないからなぁ。

同じプラットホームの反対側から出る電車は、よく使ってるんだけど。

ちなみに、池の名前は「鑑賞池」だそうな。

鑑賞池

もちょっと、看板の存在が目立っててもいいかもね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

寒暖差

14日は、めっちゃ暖かな1日だったぁね。

暖かを通り越して、真冬の服装だと暑いぐらい。

しかし、気温が上がった翌日は冷え込むというのが、

ひとつのパターンだったりして。

今回は寒くならないといいなぁなどと思いつつ、

翌日の予報をチェックしてみる。

天気予報

予想最高気温17度かぁ。

こりゃ、軽装でも大丈夫そうかな……って、ちょっと待て。

最高気温の前日比が-2度って、下がってるのかよ。(^_^;

最低気温にいたっては前日比+7度の予想だし、

体調を崩さないように気をつけなくっちゃだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

かーっぱかっぱーかっぱのマークの♪

麺類サイコー♪ 寿司サイコー♪

寿司&麺類

……ではなく。

合羽橋に行ってきた。

 

初めて道具街をブラブラしてみたんだけど、

あのあたりはおもしろい町だぁね。

調理器具に器、厨房設備、ユニフォーム、のぼりetc……

食い物に関わるいろーんなモノが売ってて、飽きないかも。

なかには食品サンプル専門店なんてのもあって、

↑の写真のようなミニチュアが並んでいたり。

いや、買ってないよ?(笑)

 

食品サンプルも、おもしろそうではあるんだけど、

俺がひかれたのは食器類。

ゆっくりと店を巡って、お気に入りの器やらカップやらを

探すってのが、なんか楽しそうだなぁ。

 

こういった店は土日休業なんだろうと思いきや、

道具街のサイトを見てみると土曜日なら

ほとんどの店が動いているらしい。

今度気が向いたときに、お散歩に来てみよっかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

劇団ギャルズ バレンタインエイド'06

毎度おなじみ、中野坂上方面でのイベントっす。

2月14日間近ということで、内容はバレンタインがらみ。

櫻井智イベントとしては伝統あるものだけど、

劇団の女の子バージョンとして開催されるのは初めてだぁね。

 

出演の女の子は、北原マヤ、真一涼、西本早希(もっさん)の3人。

開場前に入り口付近で待っていると、もっさんがヒョコっと出てくる。

これがまた、なんともいい感じの髪型&服装でね。

まーくん、めっちゃニヤけてるし(笑)。

会場のエルスタに入ると、長机とイスが並べられている。

今日はお茶会形式ぽいね。

マイクもセッティングされているから、歌も聴けそうですな。

 

席に着いたところで、涼ちゃんお手製のチョコドリンクが出てくる。

涼ちゃん自身、ハマっている飲み物らしく、

板チョコ3枚を軽く摂取してしまうのだとか。(^_^;

香りつけにと、希望者にはブランデーが投入される。

お、こりゃうまいなぁ。

チョコが溶け切れてないかも?とマドラー代わりの

ストローをもらったけれど、俺がもらったぶんでは出番なし。

大変おいしゅうございました♪

続いては、マヤちゃんのチョコババロアをいただく。

マヤちゃんのお菓子は……というか、料理全般でさすがです。

甘さ控えめで、好みな味付けだったかも。

 

雑談がメインで、まったりとした流れの中、歌のコーナーに突入する。

1番手はもっさんだ。お、発声が若干変わったような?

なんだか、声の抜けがよくなった気がするわ。

……などと思いつつ聴いていると、いきなりカラオケが止まる。

2曲目も同様に、曲の途中でブツッ……。

なんだか、機材の調子が悪いみたいだなぁ。

涼ちゃんが無事に歌っていたから、大丈夫かな?と思いきや、

マヤちゃんのときには1番の途中から2番に演奏がワープ。

好きなフレーズの部分がすっ飛ばされてしまったらしい。

いやはや。(^_^;

そういえば、アトリエライブが途絶えて久しいよね。

不定期でもいいから、たまにやってくれるとうれしいんだけどな。

 

歌のあとは、再び雑談モードに。

そして〆の握手会で、もっさんからお手製クッキーを受け取る。

これは、帰宅してからコーヒーを飲みながらパクリと。

甘さが抑え気味で、おいしいな。

 

さてさて、次回のイベントは26日の謎ツアー。

スケート案が出ているみたいだけど、

俺は少なくとも20年は滑ってないぞ。(^_^;

まぁ、なんとかなるっしょ。たぶんね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月12日 (日)

ポジション争い

プロ野球のキャンプが始まってから、はや10日。

スカパーで、「猛虎キャンプリポート」という番組を

毎晩チェックしていたり。

 

今年のキャンプで特に注目しているのは、

ライトのポジション争い。

桧山、スペンサーに加えて、若手の林と

肩のケガからようやく完全復活しそうな浜中の

4人がひしめき合ってる超激戦区なのですな。

ほかにも、野手では赤松、喜田、

投手では相木、田村、オクスプリングと、

楽しみな顔ぶれがいっぱいですよっ。

俺が期待している桜井は……二軍キャンプか。(´・ω・`)

 

今年の阪神は、大規模な補強をしていないこともあって、

注目度という点ではイマイチなのかな?

でも、底上げという補強はなされているような予感。

ホント、数年前だったら考えられないほどに層が厚くなったなぁ。

 

日本シリーズであんな負け方をしたもんだから、

優勝ボケもなさそうだし、早くもシーズンが楽しみだわっ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年2月11日 (土)

トリノ五輪

いよいよオリンピック開幕ですな~。

これまでは冬季五輪って、あまり見なかったんだよね。

どのぐらい見てないかというと、長野とソルトレークの

モーグル、ジャンプ以外は記憶がないってぐらい。(^_^;

 

しかし今回のオリンピックでは、なんといっても女子フィギュアが楽しみ!

昨年12月のグランプリも、かなーり盛り上がってたしね。

安藤美姫は直前にフリーの曲を変更したこともあって、

「蝶々夫人」での演技はトリノが初披露になるのかな?

選考大会では、故障やら不調やら(?)で代表入りが微妙に

思えるほどだったけど、曲とともに心機一転、がんばってほしいね。

 

でもさ、フィギュアの競技が始まる現地の19時は、

日本時間だと午前3時……寝る時間ですよ。

しかも、女子フィギュアスケートの日程は平日じゃん。(´・ω・`)

ビデオ録画が現実的だけど、ライブで見たいよなぁ。

さすがに徹夜はしたくないんで、

寝る時間を調整するしかなさそうだぁね。

睡眠→観戦→睡眠→起床のリレーを試してみる?(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

目がないのです

グババって知ってます?

アニメの「マクロス7」に出てくる毛むくじゃらの珍獣で、

家のスピーカーの上にゃコイツのぬいぐるみが鎮座しちょります。

そういえば、俺がかつて使っていたハンドルは、

コイツの名前から取ったのだったな。

 

……それはさておき。

このグババのぬいぐるみが、すっかりホコリをかぶってるのです。

というわけで、カーテンに続いて洗濯してみたですよ。

 

さすがに直接放り込むのはなんなので、

ネットに入れて投入&洗濯機のスイッチをポチっとな。

カーテンのときのような液体が抽出されることもなく、

すすぎ、脱水を経て洗濯は無事に終了する。

なーんだ、つまらん(笑)。

 

ネットからグババを取り出してみると、

……!

目がない!

ぎゃぁああああああ! 目がっ目がっ!

あわててネットの中を捜索してみる。

発見!

……あ、あった(笑)。

ネットを使わずに、むき出しで洗ってたら、

間違いなく排水と一緒に流れてただろうな。

 

両面テープで目玉を貼り付け、ひと安心。

思いがけないアクシデントはあったけれど、

結果オーライってことで、ひとつ(笑)。

グババ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

使用前・使用後

俺が今住んでいる家に越してきてから、ずっと変わってないもの。

いくつかあるんだけど、そのひとつにカーテンがあります。

それがね……気になって仕方がないんだ。

どう見ても買ってきた当時の色じゃない&ベタベタしてることが。(^_^;

長年、閉めきった部屋の中でヤニにさらされてきたからねぇ。

お手入れ? もちろん、したことありません。

 

昨年末に、めでたくタバコをやめることができたから、

もう極端に汚れることはなかろうということで、

このカーテンを洗濯してみようか?などと思い立つ。

もうね、ある意味怖いもの見たさですわ(笑)。

 

カーテンをレールから外し、洗濯機に投入。

洗濯の前後を比較するために、1枚ずつ洗ってみる。

 

洗濯が始まってしばし。

はてさて、洗濯槽の中身はどうなってる?

……∑( ̄□ ̄;)

  ……(´_ゝ`)

    ……(´д`)

洗濯汁

うっわ……なんじゃこりゃ。

この洗濯汁はひどいな……。(-_-)

長いこと時間をかけて染みこんだヤニが、

一気に溶けだして……というよりも、

抽出された液体って雰囲気かも?

 

洗濯前後のブツを比較するとね、こんな感じ。

わかりやすいように、一番汚れているところと比べてみたさ。

洗濯前後

一目瞭然だが、右が洗濯前で、左が洗濯後。

さっきまで緑色だったカーテンが、水色っぽく。

この、あまりにも劇的な変化のせいで、

お部屋のイメチェンどうにも落ち着きません(笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

深夜の料理

急にだね、食いたくなってしまったのですよ。

豚の角煮を。

ってなわけで、さっきまで料理してました。 

晩メシ? もう食ったよ?(笑)

 

何もこんな時間に……と思われるかもしれないけど、

長いこと煮込むから、さすがに当日用だとね。(^_^;

それに、ひと晩寝かすと肉のやわらかさがアップ。

翌日にゃ、よりおいしくいただけると♪

 

おーし、できたどー。

角煮完成!

どーよ、どーよ?

久々に作ったけど、ええ感じにできたんでないかい?

味見はしてないから、実際にどうかは知らんけど(笑)。

さっそく食いたい気分だけど、ここはガマンして

明日を楽しみにしよっかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

復活

あの作品が、20年ぶりに復活ですってよっ。

リンク: あやや 4代目スケバン刑事“襲名”:スポニチ Sponichi Annex

 桜の御紋が刻み込まれたヨーヨーを操り、威勢のいいタンカで“法で裁けぬ悪”を断つ。勧善懲悪のヒロインがよみがえる。

 タイトルは「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」。斉藤由貴(39)、南野陽子(38)、浅香唯(36)に続く「4代目麻宮サキ」役に決まった松浦は「大変光栄に思います。アクションや格闘シーンは初挑戦でドキドキしていますが、松浦らしく体当たりで頑張ります」。今月中旬のクランクインに向け、ヨーヨーの特訓を積んでいる。映画は初主演。

当時は、テレビでよく見てたもんですわ。

特に、3代目の浅香唯は、かなーり好きだったなぁ。

 

スケバン刑事といえば、2代目、3代目は地方出身者で、

方言丸出しなキャラ設定だったよね。

たしか、土佐と鹿児島だったっけ?

こういうケースで、北の地方の出身にならんのは、

やはり方言に迫力が出ないからかねぇ。

 

しかし、↑のスポニチの記事なんだけど……。

先代3人の年齢は出さんでほしいと思ったのは、俺だけか?

いやぁ、なんだか自分にも重くのしかかってくる気がしてさ。(^_^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

歴史の重み

知人のブログを読んで興味を持った、

オールドコーヒーを飲む機会に恵まれました。

10年以上寝かせた豆で淹れるという、このコーヒーを

飲めるのは、銀座のカフェ・ド・ランブルというお店。

1948年から営業している老舗ですな。

 

店内は歴史を感じさせる、落ち着いた雰囲気。

あたしゃ、自分と同学年となる、1970年産の

コロンビアをオーダーしてみる。

カウンター席から店員さんの手元を見ていると、

1杯ずつ、本当に手間をかけて淹れているんだよね。

 

ほどなくして、ショットグラスほどのカップに入った

オールドコーヒーが俺の目の前に出てくる。

では、さっそく……うわあ、なんじゃこりゃ。

コーヒーって、こんな味もするのかぁ。

なんというかね、36年分の重みを感じるというか。

文字で書こうとすると、どうにも無粋になっちゃうな。(^_^;

しかし、今回飲んだオールドコーヒーとほぼ同じ年月を

生きてきたとはいえ、自分にゃこの円熟味はないよなぁ。

 

とにもかくにも、すごく贅沢な時間を過ごすことができました。

カフェ・ド・ランブルには、ほかにも惹かれるメニューがあるんだよね。

次回行ったときは、卵黄コーヒーってのにチャレンジしてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

代わりがきくモノ・きかぬモノ

【2月4日のデキゴト】

あれから2週間。

俺のことを呼ぶ、ヤツが声が聞こえてくる。

そう。ヤツの名は、二郎(笑)。

なんか、妙に食いたくなっちゃったんだよな。

 

どうせなら行ったことのない店舗で食ってみたいので、

ネットでの評判がいい、神田神保町店へと行ってみる。

現地に到着すると、15人ほどが行列している。

ウワサどおり、はやってるねぇ。

とりあえず列に並ぼうとすると、最後尾の人が

「もう終わりみたいですよ」……うそーん。

 

さぽたん、がっかりー。(´Д`)

 

営業時間、15時までだと思ってたら、14時だったのかぁ。

この行列で終了15分前着じゃ、そりゃダメだわな。

さて、どうしたものか?

神保町店は土曜夜の営業がないから、

出直すこともできないしなぁ。

別店舗へ夜に……という選択肢もあるけど、

腹ペコで夜まで持ちませんよ(笑)。

 

悩んでても仕方がないので、水道橋の

天下一品でチャーハン定食こってりを食す。

同じラーメンを食えたと言うことなかれ。

天下一品は天下一品という食い物、

二郎は二郎という食い物だからなぁ(笑)。

 

神保町へは、近いうちに攻め込もうかね。

ちぅか、土曜夜&日曜も営業ぷりーず。(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

コーヒー好き

あたしゃコーヒーが大好きで、ほぼ毎日飲んでます。

家にいるときも、インスタントじゃなしに

ちゃんと豆から淹れたのをね。

 

豆は、スッキリした味がお気に入りのトラジャが

メインで、たま~にコナブレンドを飲む感じ。

どちらも近所にあるコーヒー&輸入食材の店で

売ってるから、そこの挽き売りでね。

ホントは、飲む直前に豆を挽いたほうがいいんだけど、

ウチにゃミルがないから仕方ない。(´・ω・`)

 

↑のお店は月に1回セールをやってて、

コーヒー豆が半額で買えるのがうれしい限り。

でも、粉がなくなるタイミングとセールのタイミングが

必ずしも一致しているわけじゃないから、

やはりミルはほしいかもなぁ。

 

最近、コーヒーのお供としてハマってるのが、

生協で売っているCO-OPブランドのアーモンド入り

ベビーチーズだったりして。

4個入りで100円。うまくて安いっ♪

さらには、酒のつまみにもなるしな(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月 3日 (金)

節分といえば

今日は節分だぁね。

もう、長~~いこと豆まきという行事に

関わってはいないけど、子供のころに

父親を鬼に仕立ててた記憶はあったりして。

 

しかしここ数年、節分というと豆まきよりも

太巻きの丸かじりのほうをイメージしてしまうのだな。

実際にやったことはないんだけどさ。(^_^;

でも、俺が子供のころには、そんな習慣があること

なんざ、まったく知らなかったよなぁ。

身近なとこで見聞きするようになったのは、

いつごろからだったろ?

 

こういう、素朴な疑問を持ったときに便利なWikipediaによると、

この恵方巻の全国的な認知度は意外と高いらしい。

食ってる間は無言じゃなきゃいかんとか、太巻きだったら

何でもいいわけではないとか、いろいろと約束事もあるのだな。

 

それと、突然の流行(?)に商売のにおいは感じていたたけど。

……まぁ、やっぱりね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

大当たり?

そうそう。

昨日のエントリで書いた、ナップス練馬店

メットを買いに行ったときのこと。

店の入り口でくじ引きをやってたですよ。

そして、店に入るときに、「帰りに引いてってください」と

券を手渡される……む、お買い上げ額とか無関係に、

タダで引けるくじ? なんか、アヤシイなぁ(笑)。

 

で、話のタネにと帰り際にそのくじを引いてみたさ。

係のお兄さんは、「なかなか当たらないんですよねぇ」と

言いながら、くじの入った箱を差し出してくる。

その中から1枚を手に取り、開けてみると……2等。

おめでとうございます!」と、お兄さん。

冷静な俺。

リアクション薄いっすねぇ?」と、お兄さん。

大きなお世話だ……というか、俺よりも

お兄さんのほうがうれしそうなんだけど(笑)。

 

賞品はこいつのチューナー+加入時の諸費用だそーな。

ちなみに、機材はレンタルで、月々の料金は支払うと。

そっか、販促なのね(笑)。

賞品の受け取りを丁重にお断りしたのは、言うまでもございません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

メット新調

先日、ヘルメットを新調したっす。

それまで使ってたJ-FORCE SVは、もう耐用年数がね。

加えて、額に内装の縫い目のあとがクッキリ残ってイヤなのさ。(^_^;

これって、内装がヘタってるせいなのかなぁ?

 

自分はメガネユーザーなもんで、ヘルメットは

使い勝手の面からジェットタイプにしちゃうんだよね。

ってなもんで、次もジェットってのは決定事項。

問題はどこのメーカーにするかですな。

ショウエイは上の理由で選びにくいから、アライかなぁ?  

はたまた、モモデザインでも選んでみるかいな?

 

モモデザインは、この時期寒さでアゴが痛くなりそうだよな。

となると、これか……と目星をつけてナップス練馬店へ。

場所が場所だけに、移動はバイクで。

でも、かぶっていったメットはJ-FORCE SVではなく、

さらに前に使っていた初代(?)SZ-Ramだったりして。

だってさ……せっかく新しいメットを買うんだから、

古いのは捨ててもらいたいじゃん?(笑)

 

というわけで、帰り道は新品メットでワ~イ♪

同じアライのSZでも、RamとRam IIIとでは

かぶり心地がだいぶ違うもんだねぇ。

とにもかくにも、メットを脱いだあとの額を

気にしなくてもいいってのは喜ばしいわな(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »