« 表彰台のてっぺんに | トップページ | とりあえず書いておく »

2006年2月25日 (土)

転向? それとも?

荒川静香の金メダルで幕を閉じた女子フィギュア。

いやいや、ホントに素晴らしい演技だったわ。

ドーナツスピンでの手の動きがすごいキレイで、

ほれぼれとしていまいましたよ。

やはりスポーツは、ライブが一番ですわ。

ビデオで見ようったって、それまで結果を

知らずにいるのは不可能に近いもん。

 

ひと区切りついたところで気になるのが、各選手の今後ですなぁ。

特にミキティは、プロ転向で最初で最後のオリンピックに

なるのではとささやかれてたし、どうすんだろね?

……と思ってたら、こんなコメントが。

テレビのニュースでも「4年後にまた会いましょう」と

言っていたし、また挑戦してくれそうなのかな?

彼女の15位という結果は、見てる側としても

不完全燃焼だったから、ちょいと安心。

 

その一方で、荒川の「スケートで点数を競いたくない」、

村主の自分は「アスリートではなくスケーターだ」と

言葉を聞くと、それが選手の本音なんだろうと思う。

だからこそ荒川は、得点にならないことを承知で

得意のイナバウアーをプログラムに入れてきたのかも。

 

見る側としては競技としての楽しみがあるんだけど、

エキジビションが本来(というと語弊があるかな?)の

姿にも思えるし……なかなか難しいもんですな。

|

« 表彰台のてっぺんに | トップページ | とりあえず書いておく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/8823399

この記事へのトラックバック一覧です: 転向? それとも?:

« 表彰台のてっぺんに | トップページ | とりあえず書いておく »