« チーム青森に拍手! | トップページ | ひとまず »

2006年2月23日 (木)

最後の最後に最大のチャンス!?

トリノオリンピック、期待の女子フィギュアが始まりましたな~。

早朝の中継にもかかわらず、視聴率は11.1%もあったのだとか。

まぁ、俺も3時に起きて見ちゃってたし。

 

日本人選手1番手のミキティが登場したのは、5時ごろだったのかな。

で、5時半まで起きてたけど、もっかい寝ちまったんだよね。

そしたら、荒川静香が66.02点で3位だと!? 村主章枝が4位だと!?

これなら5時に起きて、最後までライブで見ればよかったわ。

 

ポイントはコーエン、スルツカヤ、荒川が頭ひとつ飛びぬけたけど、

この上位3人がわずか0.71点の間にひしめき合う大混戦。

こりゃあ、結果も期待しちゃっていいんでないかい?

|

« チーム青森に拍手! | トップページ | ひとまず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/8788052

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の最後に最大のチャンス!?:

» フィギュア女子、好発進!~トリノ五輪~ [大阪、おおさか、OSAKA]
注目のフィギュアスケート女子ショートプログラムが行われ、日本選手では、荒川静香選 [続きを読む]

受信: 2006年2月23日 (木) 07:32

« チーム青森に拍手! | トップページ | ひとまず »