« 猛犬注意? | トップページ | 巨人-阪神 第1回戦 »

2006年4月21日 (金)

背番号1を見に行こう!

【4月20日】

先日、お立ち台で引退宣言をした新庄を見に、

東京ドームの日ハム-オリックス戦へ。

新庄

座席はセンターの守備位置に近い、ライトスタンドの

バックスクリーン脇のブロックを確保!

清原の通算1500打点もかかっているし、ダルビッシュが先発だし、

いろいろと見どころがある試合だよね。

俺の両チームに対する思い入れはイーブンだけど、

お目当てが新庄だけに若干日ハム寄りで観ようかな。

 

なーんて思ってたら、清原は初回のデッドボールで試合から退き、

ダルビッシュはスピードがなくて5失点ノックアウト、そして新庄はノーヒット。

日ハムは延長戦の末に負けちまったさ。(´д`)

ってか、あの決勝点の入り方は……。

アウトにできそうなタイミングでホームに突っ込んでくる走者へ

タッチに行かないキャッチャーなんて、初めて見たよ。

まぁ、スコアの上では1点差だったけど、オリックスの内野陣が

接戦を演出したような試合展開だったけどね。

 

でもね、ひとつひとつのプレーは楽しんだ。

ノリと森本のアーチは素晴らしい当たりだったし、

MICHEALと萩原のピッチングにはかなーりシビれたし、

新庄がグラブを頭に乗っけてたし(笑)。

外野陣が井戸端会議?

|

« 猛犬注意? | トップページ | 巨人-阪神 第1回戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/9689856

この記事へのトラックバック一覧です: 背番号1を見に行こう!:

« 猛犬注意? | トップページ | 巨人-阪神 第1回戦 »