« 巨人-阪神 第1回戦 | トップページ | 巨人-阪神 第3回戦 »

2006年4月23日 (日)

巨人-阪神 第2回戦

【4月22日】

今日は二郎を食うことができました(笑)。

神田神保町店:小豚

神保町店で小豚、トッピングなし。

豚が、ちょっとばかりしょっぱかったかなぁ。

 

で、野球のお話。

結果は、巨人6-1阪神。

それと、両チームの点の取り方、取られ方を見て、

ここ数年の巨人と阪神の力関係が

入れ替わったかのようにも感じましたわ。

 

先発の安藤がメロメロで3回で6失点だったから、

勝敗に関する興味は試合の序盤でかなーり低下。(´・ω・`)

内海の調子もよかったとはいえ、まったく手も足も出ないという

イメージは受けなかったんだけどなぁ。

でも、結果として点が取れなかったわけだから、

要所を抑えられてたのでしょう。

 

安藤以降に登板したピッチャーは、全員無失点。

杉山はキレのある素晴らしい球を放っていたね。

調整登板なんだろうけど、あんな敗戦処理のような

場面で投げさせるのがもったいないよなぁ。

ダーウィンと能見は、緊迫した場面で同じように

投げられるかどうかが問題ですな。

 

すでに2つ負けちゃってるんで、俺のナマ観戦で3タテだけは勘弁だ!

っというわけで、明日の試合では↓を見せてほしいかな。

虎の意地

|

« 巨人-阪神 第1回戦 | トップページ | 巨人-阪神 第3回戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/9718734

この記事へのトラックバック一覧です: 巨人-阪神 第2回戦:

« 巨人-阪神 第1回戦 | トップページ | 巨人-阪神 第3回戦 »