« ショートシアターフェスティバル 4日目 | トップページ | 失態 »

2006年5月26日 (金)

原点回帰

久しぶりに、高田馬場の二郎を食ってみた。

自分にとって初二郎だった高田馬場。

今だったらどう感じるんだろう?

高田馬場店:小豚・麺固め・ニンニク

 

夜の部の1ロット目にすべり込みセーフ。

小豚の麺固めにニンニク。

スープがこーぼーれーるー!

 

食べてみると……あー、以前とはだいぶイメージ違うわ。

この間の神保町店へ一緒に行った友人に、

「高田馬場とはぜんぜん違う」と言ったけれど、

それは誇大表現だったかも。(^_^;

両者の比較だと、豚は崩しの高田馬場より、

スライスの神保町のほうが俺の好みだな。

それ以外では、麺の太さと全体のボリューム感では神保町、

ニンニクの量と過激さでは高田馬場ってとこかねぇ?

今日、食い終わったときに、口の周りがヒリヒリしてたしな(笑)。

|

« ショートシアターフェスティバル 4日目 | トップページ | 失態 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/10250324

この記事へのトラックバック一覧です: 原点回帰:

« ショートシアターフェスティバル 4日目 | トップページ | 失態 »