« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月の33件の記事

2006年7月31日 (月)

朝倉薫演劇団 アトリエ公演Vol.8 「ミッドナイトフラワートレイン」

【7月30日】

昨日に続いて、アトリエ公演を観劇。

今日は、お芝居のほうを中心に書いてみます。

 

「ミッドナイトフラワートレイン」は、今回で4回目の上演となるらしい。

自分が最初にこの作品を観たのは、2001年の新進公演で。

そのときはショートバージョンだったので、

フルで観るのは初めてだったりする。

 

キャスティングは↓な感じ。

 弁天マリア(松井久摩子)………茂呂真紀子
 キャサリン青田(青田真紀)……河合久美
 オードリー橋本(橋本純子)……笠原あきら
 フランソワ沢村(沢村貞代)……夏生優美
 マリリン佐倉(佐倉とね) ………田中のり子
 天神お染(岡崎染子) …………西本早希
 女将(杉本都志) ………………北原マヤ
 照明の守(山田守) ……………高橋伸一郎
 支配人(小笠原健) ……………菅原純
 コント別府湾/中山有馬………安達竹彦

 天宇受売命……北原マヤ
 思金神…………菅原純
 手力男命………安達竹彦
 児屋命…………高橋伸一郎

 星影先生の声……櫻井智

出演者のほとんどがゲストですな。

 

ストーリーに関しては、おいとくとしよう。(^_^;

前回のショートバージョンではピンとこないところがあったのだけれど、

今回の観劇では、すげぇピンときた(笑)。

ショートバージョンでどのシーンがカットされていたかは

記憶にないんだけど、印象はだいぶ違う気がするなぁ。

初見じゃないから、予備知識があったということも大きいのかも。

キャサリン青田一座のハジケっぷりは見事で、アドリブ満載。

公演ごとに演じ分けをする竹彦さんの別府湾と並んで、

観ていて楽しいところだったな。

そして、なにより。

茂呂さん演じる弁天マリアがカッコよくて、キレイだった。

 

お芝居後にあったライブは、ギターを担当していた朝倉さんが

不在だったこともあって、生演奏コーナーがバッサリとカット。

ライブというよりは、「ミッドナイトフラワートレイン」の

出演者によるオークション&トークショーな内容に。

本来予定されていた歌のほとんどが聴けなかったのは

残念だったけど、個人的には楽しめたので、まぁ、いいか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月30日 (日)

朝倉薫演劇団 Special Live Vol.2「花の記憶」

【7月29日】

今日は、こちらのライブ&芝居を観るために中野坂上へ。

明日の千秋楽も観に行くので芝居のことは後まわしにして、

今日のエントリはライブのことをば。

 

前回と同じように、アトリエ公演と並行して開催するスタイル。

出演者は、河合久美/夏生優美/真一涼/後藤亨/西本早希/

三浦梢/幕田美子/大塚智恵/永尾慶子/小島祐輝/浅川亮一。

大塚さん以下は、コーラスだったりダンスだったりと、サポート的なメンバー。

後藤君も歌ってはいたけれど、どちらかというと武術演舞がメインだったかな。

なお、曲目が書かれたパンフ的なモノが存在しないので、セットリストはなし。

……となると、書くことがメッチャ減りそうだなぁ。(^_^;

ま、メモしてなかったから仕方ない。

 

今回のライブのテーマは「花」らしい。

というわけで(?)、開演前には「花の咲く日々」が流れていた。

ほどなくして開演。

1曲目は、涼ちゃん&後藤君の「俺たちの海」。

涼ちゃん、海合宿に来られなかったからなぁ。

顔見るの久しぶりだったけど、元気そう。

振り付けのテーマは海賊とのことで、後藤君の剣を使った演舞が入る。

その後は、もっさんがメインの「友だち」、

夏生さん&梢ちゃんの「海へ行くバス」へと続く。

「海」バスの衣装は、懐かしいペンギンの着ぐるみだった(笑)。

あ、河合さんの歌もあったような気がするけど思い出せない。(^_^;

 

「友だち」は、やけに短かかったなぁ。

序盤にいきなり演舞や着ぐるみが登場したこともあってか、

ステージに落ち着きがないように感じてしまった。

その後はオーソドックスな展開だったから、動きのある曲を

序盤に固めないでうまく織り交ぜれば、印象が変わったかもね。

 

中盤から後半にかけては、朝倉さんのギターによる生演奏コーナー。

今回はエレキではなくアコギ。そして朝倉さんは和服姿。

それじゃギター侍ですから! 残念!(笑)

このコーナーは、適度にMCが入りつつ進行していく。

考えてみると、アトリエ公演に出ている役者さんの

自己紹介コーナーみたいな雰囲気だよね。

今回のようにゲストが多い公演のときはうれしいかも。

 

今回のライブで、初めて歌声を聴いたのは、夏生さん。

アトリエ公演の劇中歌「夜汽車はどこへ」を、

演じている役としてではなく「夏生優美ver」として。

緊張気味だったけれど、楽しそうに歌ってたな。

 

「山に帰りたい」と、もう1曲を歌った美子ちゃんは、

ささやき系のボーカルで、なかなかいい雰囲気。

しかも、誰かに似てる気がするんだよなぁ。

んー、思い出せん。

 

そして、涼ちゃんのボーカルは迫力があってカッコいいねぇ。

MCのにこやかな雰囲気から完全にスイッチを切り替えて、

曲の世界を演じてる感じ。さすがですなぁ。

 

終盤は、出演者全員が浴衣姿で集合し、「きっとまた会える」。

そして、河合さんと涼ちゃんをメインに、前回のライブでも

歌ったタイトル不明の曲で、ライブ終了っと。

 

今回は音響もよくなってて、安心して聴くことができた。

それと、生演奏を前回のエレキからアコギに変更したことも、

曲とのマッチングを考えるとよかったんじゃないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月29日 (土)

タイヨウのうた (テレビ版)

沢尻エリカが主演っちぅことで、ドラマ版も映画に引き続きチェックしてます。

劇場版からほとんど間をおかずに放送されているけれど、

本当に根本にある設定以外はガラリと変わっているので、

まっさらな状態で新作を見てるような感じ。

「もう見ちゃってるよ」感はありません。

 

でも、第3話まで見た感じだと……

あまりにも、ドラマ仕立てにしすぎちゃいないかい?

まぁ、ドラマなんだけどさ。(^_^;

それと、登場人物を魅力的に描けていないような気がするなぁ。

期待が大きかっただけに、今のところはちょっと残念。 

この先の展開で、印象が変わってくるといいんだけど。

 

あ、沢尻エリカの歌は、思ったよりよかったかも。

なんでも、役名の「Kaoru Amane」としてCDを出すのだとか。

こっちはこっちでチェックしとこっと(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月28日 (金)

PV入手

先日、大宮まで行ったときに、奥華子のCDと一緒に買ったのがこれ。

 Every Single Day -Complete BONNIE PINK (1995-2006)- Every Single Day -Complete BONNIE PINK (1995-2006)-
BONNIE PINK
ワーナーミュージック・ジャパン 2006-07-26


by G-Tools

DVDが付いた限定版のほうね。

ジャケ写が夏っぽくていい感じだぜ。ぉぅぃぇぃ。

 

これまで、BONNIE PINKの歌を意識して聴いたことは、あまりなかったけど、

「A Perfect Sky」以外にも知ってる曲がちらほらと。

ボーカルがカッコよくて、カーステで聴きたいかも?なんて思った。

それよりなにより。

個人的には、お気に入りの「A Perfect Sky」のPVを

いつでも見られるってだけで、目的達成!ですな(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

二郎めぐり 25店目/27 小岩店

二郎めぐりも、いよいよ終盤。

残りわずかなことだし、スパートかけちゃおう。

ってなわけで、今回は小岩へ。

店の周囲をブラついて感じたんだけど、

小岩って自転車の通行が多い?

 

小岩店:小豚・麺固め・ニンニク

なんだか、ひどい写真になってしまった。

小豚、麺固めにニンニク。

お、なんだか久しぶりな方向性の味。

自分がイメージするところの、二郎っぽい二郎。

神保町のマイルド版って感じかなぁ?

麺はツルツル。スープは辛さ控えめな印象。

その代わり? 豚は少々しょっぱい。

でも、箸で崩れるほどにホロホロでおいしかった。

 

オープンから1年経っていない店舗だからか、

冷房がよく効いていたのが嬉しかったな。

次回は、カラメコールを試してみよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

奥華子「ガーネット」発売ライブ

【7月25日】

なにげなくokuhanako official websiteをのぞいてみたら、

大宮アルシェで無料ライブがあるらしい……って、今日か!(笑)

奥華子は、最近のmy favorite。

新曲の「ガーネット」もまだ買ってないことだし、

ここはひとつ、行ってみますかねぇ。

 

ってなわけで、急きょ大宮。

会場は店舗の外にあるステージのようで、

すでにキーボードがセットされている。

そしていきなり、ご本人が登場&リハ開始。

……うっわ、鳥肌たった。

生歌に圧倒されるこの感覚、久しぶりに味わったな。

音響のセッティングのために音を出しているだけなので、

フルに歌うわけではないんだけどね。

思えば、「ミュージシャン」のライブを観ること自体、

ご無沙汰だったっけ。

 

ほどなくして、ライブが始まる。

MCはいっぱいいっぱいな雰囲気で、

「がんばれがんばれ」って感じ(笑)。

でも、歌い始めると、すごい存在感を発するんだよな。

曲目は、「そんな風にしか言えないけど」「帰っておいで」

「やさしい花」「変わらないもの」「ガーネット」の5曲。

こうやって、じっくりと聴かせてくれるのっていいわぁ。 

 

ライブ後には、即売会で「ガーネット」のCDを購入。

裏ジャケにサインを入れてもらう。

ガーネット

やさしい歌声、やさしいメロディ、やさしい歌詞、

そして素敵な笑顔から、元気をもらったような気がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

二郎めぐり 24店目/27 亀戸店

お天気がよろしくないので、バイク移動は断念。

電車に乗って亀戸へ。

 

タイミングよく、行列なし&空席あり。

助手の人の姿が見えないけれど、

店主ひとりで仕切ってるのかな?

亀戸店:小豚・麺固め・ニンニク

小豚の麺固め+ニンニクです。

この“亀二郎”をひとことで言うと……、

スープ ウマ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

いわゆる、「過激さ」とは無縁なんだけどね。

今まで食べた、どの二郎とも違う感じ。

豚も適度な食感&適度な脂身があって、なかなかだぁね。

派手さはないけれど、ホントいいお味。

こいつぁ、満足感が高かったっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

もっさん撮影会

いつもの場所で、いつもとは違った感じで撮影会。

もっさんを筆頭に、5人の女の子を撮ってきました。

1対1の撮影形式なので、自分の順番を待つ間は

待機中の女の子とおしゃべり。

今回、はじめましてな2人の新人さん(?)は、

思ったよりも場慣れしている様子で撮りやすかったな。

 

むむむ?な場面もあったけど、そこは初イベントということで。

早く軌道に乗るといいねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年7月23日 (日)

スマトラ

以前にも書いたように、あたしゃコーヒーが大好きなのです。

いつもはトラジャばかりを飲んでいるのだけれど、

スターバックスで売っているスマトラという豆を

薦めてもらったので、さっそく試してみた。

 

淹れたてをひと口……お、すごく濃厚。

酸味は感じないけれど、苦味がでしゃばることもなくて、

まろやか&バランスがいい味だなぁ。

この豆は気に入った。

家に常備しておきたいかも。

でも、そうなるとミルがほしくなるな。

 

ところで、このスマトラのパッケージはこんな感じ。

スマトラ

……スマ虎?(・ω・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

二郎めぐり 23店目/27 新小金井街道店

おとといの木曜日、1週間ぶりに二郎へ。

雨が降りそうな予報だけど降らないという微妙な空模様のなか、

「降らない」と読んでバイクにまたがり、武蔵小金井方面に向けて出発。

 

店に到着すると、数人の待ち状態。

回転が良かったので、さほど待つことなく着席できた。

目の前には、大ラーメン+麺増しに使われると思しき

要塞のような巨大ドンブリがデ~ンと鎮座している。

サイズを比べると、普通のドンブリがご飯茶碗程度にしか

見えないんですけど……なんじゃ、こりゃ。(^_^;

 

小豚の食券を、「麺固めで」と助手さんに手渡す。

トッピングはニンニクっす。

新小金井街道店:小豚・麺固め・ニンニク

おー、こいつぁいい盛りだ。盛り付けもきれい。

俺の背後に並んでいる子供連れのお母さんの、

「あら、すごいわねぇ」なんて声が聞こえてくる(笑)。

厚切りの豚は、味がよくしみていてトロットロ。

野菜は程よい茹で具合&キャベツ多めなのがうれしいなぁ。

スープはマイルド系だけど、コクがあってうまいっ♪

麺にもコシがあって、かなーりポイント高めな一杯でした。

 

雨も降らなかったので、よかったよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

海合宿2006 最終日

【7月17日】

早いもんで、日程最終日。

前日と同様、朝風呂でさっぱり。ヽ(´ー`)ノ

そして朝飯のあとは、海へ行く準備をば。

最終日にあとからシャワーを浴びるのは面倒かな、

というわけで、あたしゃ泳ぐ気はあまりなかったりして。

チェックアウトしちゃうから、部屋も使えないし。

途中で気が変わってもいいようにと、

一応海パン着用で部屋を出る。

 

お天気が心配だったけれど、今のところ雨は大丈夫みたい。

まずは、砂浜で軽く写真撮影。

北原マヤ 西本早希

そして、海へ繰り出す面々をお見送り。

うわ、今日も浮島行ってるよ。(^_^;

そうそう、美子ちゃんは、今日はお留守番部隊みたい。

幕田美子

 

あとは、海の家でメシ食って撤収して、

握手会して終了って感じだったか?

ん~、なんだかあっさりしてるな、俺。

 

最初は初日以外雨か?みたいな予報だったけれど、

なんとか3日間もってくれてよかったな。

俺、傘持ってきてなかったし(笑)。

夕方、都内に戻ると雨。

翌18日は、伊豆方面も雨&低温だったようだし、

ホント、ラッキーだったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月20日 (木)

海合宿2006 2日目

【7月16日】

朝食は8時からということで、早めに起きて温泉へ。

朝風呂は気持ちいいなぁ。

しかも、露天風呂が貸しきり状態。

こりゃサイコーですわ。

 

そして飯を食ったあとは海に。

まだ午前中のせいか昨日より水が冷たく感じるけれど、

体が慣れちまえば平気かな。

波もちょっと高いかも。

 

今日は、沖合いにある浮島まで行ってみる。

……しんど(笑)。

こんな距離を一気に泳いだの、高校のとき以来だよ。

一緒に泳いでいるもっさんを見ると、結構スピードがある。

こりゃ、かなり泳げるっぽいな、すごいすごい。

 

浮島から戻ったあとは、海の家で飯を食ったり、

スイカ割りをしたり、海の中で水球もどきの遊びをしたり。

遠泳でグッタリかと思ったら、最後の遊びでさらにグッタリですよ(笑)。

あとで肩の筋肉に来るかなぁと思ったんだけど、筋肉痛は一切なし。

どうやら、泳ぎに関わる筋肉は丈夫っぽい。

 

夕方までたっぷりと遊んだあとは、宿に戻って温泉で一息。

うわー、腕と顔面が焼けまくりだわ。

そして18時からは夕食タイム。

夕べは飲んでたんだよねーなんて話をしていたら、

隣に座っているもっさんが「飲まなきゃやってられないよ?」

と、「マケイヌ・バー」のセリフで問いかけてくる。

「飲まなきゃやってられないよ~」と、良介のセリフ

そのままのリアクションをしてみたら、

 

も:「早希ちゃんが隣にいるのに?」

 

∑( ̄□ ̄;)

 

……うっわ、すげぇ油断してた。味噌汁吹きそうになった(笑)。

 

食事を終えたあとは、昨日の花火のリベンジに。

なんか空がキレイだったので、写真をおさえてみたり。

宇佐美海岸の夜景

手持ちでここまで撮れちゃうFX01。

手ブレ補正は偉大なり。

 

最後はお部屋訪問。

女の子が2人1組になって、各部屋にやってくるという趣向っす。

例によってタイガーが、レスラーのマスクを被ってどっかに隠れる。

マヤ&もっさん組はそれを心得て探してくれるのだが、

宿泊イベント初参加の梢&美子組は、

そんなことを知るはずもなく見事にスルー。

さまざまな困難はあったものの、最後は梢ちゃんがマスクに

興味を示してくれて、実に嬉しそうなタイガーだったのでした(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006年7月19日 (水)

海合宿2006 初日

【7月15日】

お久しぶりな宿泊イベントだなぁ。

夏!ってことで海。

2泊3日で、伊豆の宇佐美海岸に行ってきたっす。

 

13時の現地集合に間に合うように……と、

10分前到着のプランを考えていたら、その時間の新幹線が満席。

30分前に到着できる列車に予定を変更する。

熱海で30分の乗り継ぎ待ちが生じるけれど、しゃあないわな。

……と思っていたら、新幹線を降りたところで魔ーくんから着信アリ。

駅構内のドトールで合流して時間をつぶし、一緒に現地に向かう。

 

宇佐美駅で下車。

すると、ホームに1人、2人、3人……と知った顔が(笑)。

みんな同じ列車だったか。

ところが、女の子一行の車が渋滞で遅れていて、

13時には間に合わないらしい。

というわけで、参加者のみで宿へ行くこととなる。

しかも、駅集合組は30分前にして全員揃ってるし(笑)。

 

駅から徒歩10分ほどで、宿着。

参加者も全員揃っていないので、とりあえず一部屋に集まる。

外が暑かったから、エアコン全開だ!……冷えない……。(^_^;

途中、移動中の女の子一行から、携帯にテレビ電話が入ったりして。

おお、文明の利器にバンザイだ(笑)。

 

ほどなくして、女の子の一行が到着。

今回の顔ぶれは、北原マヤ、西本早希(もっさん)、幕田美子、三浦梢の4名。

涼ちゃんは残念ながら不参加なり。(´・ω・`)

梢ちゃんは、劇団預かりで別事務所に所属している女の子。

この間のお芝居ライブに出てたけれど、イベントには初参加ですな。

 

で、海。

宿から水着のままで歩いていける距離なので、

身軽に動けるのがうれしいですな。

陽射しが強烈なので、まずは砂浜に日よけのテントを設営。

そして、女の子の髪の毛が濡れる前にと軽く写真撮影をば。

なんか、シャッタースピードが1/5000秒とか、

すごい数値になってるんですが(笑)。

NDフィルターを用意しておけばよかったかなぁ。

北原マヤ

西本早希

幕田美子

梢ちゃんの写真は、公開NGなので載せられまへん。

誰かさんは撮影に気合いが入りすぎて、携帯を水没させていたりして(笑)。

それと、拠点にした場所が悪く、岩場の移動で足を切っちゃう人が続出。

俺はサンダル履きだったから大丈夫だったけれど、

マヤちゃんは足を滑らせちゃって、痛そうな傷を作っちゃってたな。

 

しかし、風が強いな~と思っていると、テントが倒壊している。(^_^;

大急ぎで拠点に戻り、テントを建て直す。

そして、戻ったついでにカメラを置いて泳ぎにシフト。

1年ぶりの海、1年ぶりの水泳だわ~。

さっきと違って素足になってるので、岩場の移動にひと苦労。(^_^;

こいつら、絶妙に足ツボを刺激しやがるよ!(笑)

それに滑るし。

 

しばし泳いだあと、拠点に戻って撤収。

そして、温泉につかる。

露天風呂が気持ちいいねぇ。

風呂あがりになかなか汗が引かなくて、大変だったけど(笑)。

部屋に帰ったあと、岩で足を切っていることに気が付く。

そういや波打ち際でボールを追ったときに、ゴリッとやっちゃってたっけ。

まさか切れてるとは思わなかったな。

 

18時からは車移動組も合流して夕食タイム。

おかずに海の幸がこれでもか!と登場して、

テーブルに空きスペースがないですよっ。

 

飯のあとは花火……だったのだけれど、風が強くて断念。

宿で浴衣撮影&お茶会に予定を変更する。

北原マヤ

西本早希

幕田美子

 

お開きになったあとは、部屋で飲む。

そして、軽くヘコむ。

もういいや、寝ちゃお(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月18日 (火)

「蛍の光」にさようなら

リンク: “江夏提言”で「蛍の光」を見直し:デイリースポーツonline

 阪神タイガースの応援で、イニング途中の相手投手降板時に合唱される「蛍の光」が、28日のヤクルト戦(甲子園)から部分撤廃されることが17日、分かった。本紙評論家・江夏豊氏が6月5日付の「野球道」で、「蛍の光」の合唱を侮辱行為と指摘したことを受けて動いたもの。28日からは、阪神が優勢時に相手投手がKO降板した場合に限定。同点、劣勢時には、新たに製作されたヒッティングマーチを合唱する。

球場で観戦するときに嫌悪感を持って見ていたものが、

改善の方向にあるみたい。

特に、記事中にもある『劣勢時や役割を果たした投手の

降板時にも歌われる』場面は、阪神ファンとして

本当に恥ずかしく思っていたので嬉しい限りです。

 

特定のチームのファンである以前に野球ファンであれば、

応援の名を借りた侮辱行為なんてできるはずがない。

今後は全面撤廃になることを、強く望みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

帰宅

伊豆はこの3日間、悪かった予報に反して

なんとかお天気が持ちました。

帰ってきたら、都内は雨だったのね。

 

今夜はこの3日間のことをブログに書こうと思ったのだけれど、

帰宅後にイベントとは別のところで嬉しいことが。

今はこの気分を優先したいので、更新は先送りですじゃ。

……昨日の2枚の写真で終了じゃダメかい?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

今夜は花火

今夜は花火

危ないから、よい子のみんなはマネをしちゃいけないぞっ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ペヤングを

つまみに呑んでます。
おやすみなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

今日から

17日までの3日間、イベントで海行ってきまーす。

その間の更新は、基本あと追いで。

モブログを使ってみるかもだけど、期待はしないように(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

あたり? はずれ?

近所のお店で買い物をしたら、おつりで受け取った

500円玉に「愛・地球博」と書いてあった。

愛・地球博 500円記念硬貨

もう、誰だよ? ちゃんと取っておけよ(笑)。

思いもよらないところで、こういった記念貨幣にあたると、

一瞬、どうしよう?とか思っちまうだよ。

でも、2000円札のようなガッカリ感はないけどね。

あのお札はイカンな。使い勝手が悪すぎる。

 

ところで、この愛知万博の記念硬貨は、

通常の500円玉と外寸が同じっぽい。

もしかしたら、自販機に通るように作られているのかも?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

二郎めぐり 22店目/27 めじろ台法政大学前店

コンプを目指して二郎めぐりをしていると、

壁となる店舗が出てくるもんです。

自分の場合は、距離的な問題でめじろ台。

ずっと行きたいとは思っていたんだけど、

なかなか……なわけでして。

しかし、今日は気合い一発。

最西端の“めじろー”まで行ってみるさ!

 

KSRでR20をトコトコと、ひたすら西へ。

お店に到着したのは、家を出てから2時間後だった。

遠い……(笑)。

 

「ぶた小ラーメン」の文字が刻まれた食券を購入。

あれ、めじろ台って食券制じゃないと聞いたような気が?

ま、いっか。

めじろ台法政大学前店:小豚・麺固め・ニンニク

小豚の麺固め+ニンニク。

こりゃ、噂にたがわぬ盛りのよさですなぁ。

野菜だけではなく、丼の中の麺密度がまたスゴイ。

食っても食っても減らねぇよ!(笑)

たしか、ここの麺って若干短めなんだったかな?

そのおかげで、山盛りでも極端に食べづらくはないやね。

豚はトロトロ、スープは味わい深く、

遠くまでやって来た甲斐がありました。

ただ、麺と野菜のボリュームに対して、

スープの量が少ないんだよね。

もちょっと、なみなみにしてほしい気がしたかな。

 

帰り道は道が流れていたおかげで、1時間半ほどの道のり。

終盤は、バイクのシートでケツが痛かったわ。(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月12日 (水)

ヘビーローテ中

さーて、メンテ中にアップする予定だったネタを、あと追い更新だ(笑)。

 

雲は白リンゴは赤
aiko
雲は白リンゴは赤:aiko

久々のaikoの新曲っす。

大胆なドアップのジャケ写が印象的ですな。

個人的にゃ、カップリングの「まつげ」が、

かな~りグッとくる詞でツボに入ったかも。

そろそろ、新しいアルバムも聴きたいなぁ。

-------------------------------------------

A Perfect Sky
BONNIE PINK
A Perfect Sky:BONNIE PINK

この曲、すごく耳に残るんだよな。

でも自分がCDを買ったのは、CMで聴いてではなく、

PVがえらく気に入ってしまったからだったわけで。

そしたら、7月26日に出るベストアルバムの初回盤に、

PVが入ったDVDが付くらしい。

 Every Single Day -Complete BONNIE PINK (1995-2006)-(初回限定盤)(DVD付)
 BONNIE PINK
 Every Single Day -Complete BONNIE PINK (1995-2006)-(初回限定盤)(DVD付):BONNIE PINK

しまった、ここは2週間待つべきだったか。(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月11日 (火)

48時間メンテだってさ

ちょいとお知らせ。

今日の14時から48時間、ココログはメンテだそうな。

その間は更新停止。

コメントやトラックバックも受け付けられないようなので、ご注意ください。

 

502_proxy_error_1

ともかく、ここ数日のココログサーバーのレスポンスは、

それはもうひどい状態で、ピークタイムだと管理画面へ

たどりつくだけでも大変なわけで。

今回のメンテで解消されるのかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二郎めぐり 21店目/27 環七一之江店

ワールドカップ決勝戦の中継をライブで見たあと、

朝からハロワへ。そして、その足で二郎へ。

今日は、21店目の一之江です。

 

環七一之江店:小豚・麺固め・ニンニク

小豚の麺固めにニンニク。

マイルドなスープが印象的だわね。

睡眠不足の微妙なコンディションでもOK!……みたいな(笑)。

トータルでは平均的で、とんがった部分は

ないけれど、これはおいしいっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

タイムマシンにおねがい

iTMSをのぞいてみたら、「タイムマシンにおねがい」の

木村カエラボーカルバージョンが売ってた。

キリンラガーのCMで流れてるあれですなー。

バンド名は“サディスティック・ミカ・バンド・リヴィジテッド”だって。

なが!(笑)

いつのまにCDが出てたんだ?と思いきや、

ネット配信のみの販売だったのね。

ほんじゃ知らないはずだわ。

 

というわけで、久しぶりにポチっとなで音楽を購入。

オリジナル曲は「知ってる」程度だったので、

わりと新鮮な感じで聴けたかな。

でも音質は、よろしくありませんなぁ。

配信用のデータな時点で多くは望めないんだろうけど……。

この場合は、聴きたい曲がリリースされたということに

シアワセを感じるべきなのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

ちょっとHAPPY

田端銀座の肉屋さんでお惣菜を買ったら、

からあげが1個オマケについてきた。

「オマケしといたよ」などという無粋な言葉なしに、

黙って袋に入れてくれるのがカッコいいな。

家に帰ってから、ありゃ!?って気づくのが嬉しいし。

また買いに行こうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

夏間近

友人の誘いで、海沿いの公園でのバーベキューに。

朝もはよから、肉を食ったり酒飲んだり。

やはり明るいうちから飲むってのは……なんてもんじゃない。

まだ午前9時前だっての(笑)

 

ひとしきり飲み食いしたあと、みんなが海へ遊びに行く中、

あたしゃ荷物番を兼ねてテントの下でお昼寝タイム。

朝が早かったこともあって、すっかり熟睡してしまったり。(^_^;

潮風と波の音が、なんとも心地よくてね。

とても贅沢な時間を過ごせた気がして、満足満足。

 

そして目覚めたときには、曇天だった空模様が晴天に。

トンビ

今年初めて感じた「夏」だったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

今週二度目の関内

たるるんと関内二郎へ。

関内といったら汁なしです。

今日は、その汁なしにチーズを入れてみるとしますかね。

食券

一番上にあるのがチーズの食券。

チーズくん(仮称)が微笑んでます。

横浜関内店:小豚汁なしチーズ入り・ヤサイ・カラメ

小豚の汁なしに、トッピングはヤサイ・カラメ。

丼の手前のフチに、チーズがこんにちは。

関内の豚はうまいねー。

汁なしがまた、うまいねー。

さらにチーズ……これはピザ?(笑)

しかし、このコッテリ具合はすごいな。(^_^;

チーズエリアと非チーズエリアがぜんぜん違うわ。

 

最後は、麺&豚&野菜がわずかに

残っている状態でスープ割りをお願いする。

おいしゅうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

どうしたものか?

最近、ガリガリ君のソーダ味にハマってしまった。

1日1本、欠かさずに食ってる感じ。

そうすると、たまっていくんだよね。

当たり棒

今のところ5本。

いい歳して、交換に行くってのも考えものだよな。

大量に集めてヤフオクにでも出したら、楽しいかしら?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

二郎めぐり 20店目/27 府中店

たるるんと一緒に、二郎の府中店へ。

残り店舗数が一桁になってからというもの、ペースが加速してます(笑)。

府中店は、最近新店舗に移転して味が変わったらしい。

あたしゃ引っ越し前のお店に行っていないので、

残念ながら以前との食べ比べ的なことはできまへん。

 

府中店:小豚・麺固め・ニンニク

いつものように、小豚の麺固めにニンニク。

麺は評判どおり細めだったけど、悪くはない。

ボリューム満点な豚が、うれしいね。

スープは二郎にしてはあっさり系で、

先日の上野毛と似たような印象でした。

ただ、野菜が少し生っぽかったのが残念だったかな。

 

今日の府中で、二郎めぐりは20店舗に到達。

さてさて、次はどこへ行きますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

二郎めぐり 19店目/27 上野毛店

ほい、今回は上野毛です。

上野毛店:小豚・麺固め・ニンニク

小豚の麺固め。トッピングにはニンニク。

およ、野菜が、思ったよりも少ないんだな。

ヤサイコールしたほうがよかったかな。

ニンニクも、もうちょい多いほうがいいかもしれん。

 

でも、味はかな~りよかった。

二郎の中ではあっさり系になるんだろうけど、

スープにはコクがあって、物足りなさは一切なし。

麺もツルツルしてて歯ごたえがあって、おいしかったわぁ。

でも、豚にはあまり目立ったところはなかったかな?

トータルではメッチャ満足。

また食べたいと思った一杯でした。

 

なんか、つけ麺にしてもおいしそうな雰囲気。

次回、食べてみるとしよう。

ぼっちら、ぼっちら。

すっぺら、こっぺら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

ある意味、私信

ここのところ、テンションが上がってこないのです。

とある事柄が、とても残念な方向に進んでいる様子でね。

うーん、どうなっちゃうんだろ?

自分は静観するほかないのですが。

こどもびぃる

まだまだ間に合うと思うんだけどな(独り言)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

謎ツアー

今日は智イベントへ。

謎ツアーということで、事前に何をするイベントなのかは

まったくわからないわけでして。

集合場所から推測するしかないんだな。

しかし、末広町駅集合って……微妙な場所だよね、

と思っていたら、最初の行き先はメイド喫茶らしい(笑)。

智ちゃんともっさん(西本早希)のあいさつのあと、

みんなでゾロゾロと移動を開始する。

 

目指すはメイリッシュというお店。

あー、こないだ連れられてきたところだわ(笑)。

食事はすでにオーダー済みだということで、

食後の飲み物とケーキを注文して、しばし歓談。

そして、スープ&サラダ、ハヤシライスが運ばれてくる。

お、ハヤシライスを食うのは久しぶりだな。

デザートには、さっき選んだミルクレープとホットコーヒー。

フツーにおいしゅうございました。

 

食事のあとは、両国へと移動。

次なる目的地は江戸東京博物館……への移動中に、

雨が降り出してしまう。

予報を見たら降らないっぽかったから、

傘を持ってきてなかったんだよな。

いやー、まいった。(^_^;

なお、館内についてはこちらのエントリを参照で(笑)。

 

そして最後は握手会。

もっさんに、「二郎日記、楽しみにしてます」と言われる。

むむむ、読んでくれてるのね。

で、反応するのはそこになのね(笑)。

まぁ、最近の更新内容を思うと、しゃあないですが。(ノ∀`)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年7月 1日 (土)

今日は関内

金夜に友人と飲んだ。

その流れで、関内二郎へ。

関内といったら、ココでしか食べられないコレですよ!

横浜関内店:小・汁なし

お久しぶり~!な、汁なし♪

腹の空き具合と相談した結果、豚は増さず&トッピングなし。

 

いやぁ~、んまいんだなぁ、コレが。

モチモチ麺にトロトロ豚。

卵黄と揚げネギも、いいアクセントになってるし。

スープ割りをお願いすれば、違った味わいも

楽しめるのがいいね。

 

ただ、いかんせん、関内はウチから遠いんだよなぁ。

まぁ、たまにしか食えないから、自分の中での

レア度が高まっていいのかもしれないけど(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »