« ヨシギュー | トップページ | 河口湖宿泊イベント・1日目 »

2006年10月 3日 (火)

Time waits for no one

遅まきながら、「時をかける少女」を観にいった。

以前、観ようとしながら見送ったこともあったっけ(笑)。

すごいロングランになっている作品だけど、

さすがにそろそろ劇場公開が終わってしまいそうかな?ってなわけでね。

時をかける少女

 

まずは第一印象。

写真をそのまま絵にしたかのような、細かく描かれた背景に対し、

キャラクターの動きがあまりにもアニメ的で違和感ありあり。

まぁ、実写と同じことをやる必要はないわけだけど……。

ポートレート写真の撮影では、背景をぼかすことで

メインの被写体である人物を浮かびあがらせるわけだけど、

この映画ではそれと逆のことをやっている。

ってことは、人物より風景を描きたいのかしら?

……なんて、意地の悪いことを思ってしまったり。

でも、時間が止まった世界や「分かれ道」の表現には、

この細かすぎる背景が効果的なのかもしれない。

 

とはいうものの、主人公・真琴のタイムリープに対する意識が

変化し始めるあたりから、しだいにストーリーへ引き込まれていった。

中盤からラストへかけての展開は、自分にとっては「あり」だな。

前述の違和感も、すでに気にならなくなっていたし(笑)。

 

それと、最近こればっかりだけど奥華子の楽曲。

挿入歌「変わらないもの」&主題歌「ガーネット」の2曲と、

本編とのマッチングが素晴らしかった。

当初、主題歌として作られた「変わらないもの」が、

急遽挿入歌になったというエピソードも納得ですわ。

華ちゃん、ぐっじょぶ!(笑)

|

« ヨシギュー | トップページ | 河口湖宿泊イベント・1日目 »

コメント

こちらでは初めましてですが、
いつも魔のつく方のところへおじゃましております。
自分はこういうストーリーが大好きなもんで(^^)。
絵の雰囲気もマニアックじゃないところが良いです。

昨日は神戸の三宮にオープンしたばかりの
OSシネマズミント神戸にて4回目見てきました。

投稿: ムーンライトチェリー | 2006年10月10日 (火) 20:14

to ムーンライトチェリーさん

ようこそ、おいでませ~。
いつも魔のつく方のところで、お見かけしています(笑)。

4回目とは、かなりハマっている様子。
ちなみに、華ちゃんの歌はどうでした?(笑)

投稿: さぽたん | 2006年10月10日 (火) 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/12126281

この記事へのトラックバック一覧です: Time waits for no one:

« ヨシギュー | トップページ | 河口湖宿泊イベント・1日目 »