« 大阪着 | トップページ | 奥華子 新星堂プレミアムイベント »

2007年5月13日 (日)

奥華子史上最大の無料ライブ in 大阪野音

奥華ライブ、今回は大阪!

前日入りして友人の家で一泊。

そして、その友人と一緒に行ってきたっす。

タイトルの「史上最大」は、会場である大阪屋音のキャパのこと。

約3000人というその数字が、奥華子史上最大なのだな。

そんなこんなで、彼女自身、無料ライブに引っ掛けて

「無謀ライブ」なんて言ってたり。(^_^;

 

11時半ごろに、大阪城公園に着。

大阪城音楽堂のそばには、すでにかなりの行列ができていた。

天気も上々で、週間予報にあった傘マークは

いったいなんだったんだろう?と思えるほど。

暑いぐらいの日差しですわ。

 

会場からのリハの声が聞こえてくるのは、屋外会場ならでは。

でも、今回はさすがにリハは観られないだろうな。

と思いきや、開場となっても音響のセッティングは続いていた。

これは、華ちゃんのライブならではかね。

でもって、リハをしながら、お客の出足のよさに驚いていたみたい。

 

入場時には、アンケート用紙とメッセージ入りのチラシに加えて、

チケットの半券をイメージした?カードがもらえた。

カード

こういった記念品のようなものって、うれしいんだよね。

 

席は、5列目の上手側を確保っと。

ステージには、いつものキーボードとスピーカーが4本。

そして、こんな幕が掲げてあった。

ステージ

「はじめまして奥華子です!!」というメッセージ、華ちゃんらしいな。

リハが終わったタイミングで、客席をバックにちょっとした記念撮影も。

……それにしても、今日は暑いぞ。

客席に日差しをさえぎるものがないから、こりゃ焼けるな。(^_^;

 

予定どおり、13時に開演。

ふだんは歩いて姿を見せる華ちゃんが、今日は珍しくかけ足。

予想していたよりもお客の入りがよかったようで、

 華:「もう泣きそうなんですけれど」

と、興奮気味だったり。

たしかに、空席はあるもののかなり埋まっているように見えるな。

 

 01.小さな星
 02.春風
 03.ta.la.la

路上でも1曲目に歌うという、「小さな星」からのスタート。

「春風」のときには、会場内に心地よい風がさっと吹き込んできた。

そして、小鳥が飛んできて、まるで彼女の歌声に耳を傾けているかのよう。

新年会イベント以来となる「ta.la.la」は、手拍子で盛り上がる。

久しぶりに聴けてうれしかったな。

スケジュールの都合で、自動車免許をあきらめて作ったという

 04.ガーネット

そして

 05.魔法の人

と続く。

 

今日は、ハンドマイクを手にしてステージを歩きながらのMC。

大阪の印象に始まり、お兄さんの名前が太郎なので

太郎&華子の兄妹だというネタや、

お父さんが淡路島出身で、開場に親戚が応援に

駆けつけているという話を披露。

また、朝にホテルの近くをランニングしていたら、

口の中に小さな虫が入ってテンションが

下がってしまったという話題も。(^_^;

 華:「今は大丈夫です」

と言っていたけれど、

 華:「1匹ぐらい食べちゃったかも」

なのだとか(笑)。

 

今日は母の日ということで、

 06.伝えたい言葉

続けて

 07.その手

「その手」は、通称“しつこい曲”と言われているそうな。

……なるほど(笑)。

 華:「次は、さらにしつこい曲です」

と、

 08.恋

どうやら俺は、しつこい系の曲が好きらしい。(^_^;

 

古着をたとえに、人と人とのつながりを意識するという

話に続いて、

 09笑って笑って

 

また大阪野音でライブをやる機会があったら、

今回の空席だったところや芝生席も含めて、

人が入りきれないくらいにいっぱいにしたいと語り、

 華:「今日、席を埋めてくれた人たちに感謝をこめて」

と、

 10.やさしい花

大好きな曲だから、このMCのあとに歌ってくれたのが、

すごくうれしかったな。

大阪でも会場が埋め尽くされる日がくるのは、遠くないと思うけどね。

しかし、俺がはみ出す事態だけは避けたいところである(笑)。

 

 華:「次が最後の曲です」

華ちゃんに促されて、客席全体がスタンディング状態となり、

 11.自由のカメ

奥華子ライブにおいて、この光景は実に貴重かも(笑)。

手拍子も入り、ラストは大合唱で〆。

いや〜、楽しいな。

 

アンコールでは、

 12.花火

まだ時期が早いから、これは完全に予想外の選曲だった。

でも今日の日差しは、夏そのものって感じだったもんな。

そして、今日の入場者数が1037人と発表された。

数字の上では会場のキャパの1/3だけど、

視覚的にはもっと埋まってるように見えたなぁ。

 

ライブ後には取材のカメラが加わり、客席を背景にした記念撮影

ちゃんと、上手、下手、センターと撮ってくれたのが、うれしかったわ。

また退出時に、お見送りをかねた握手会まであったのは感激だったな。

 

大阪の青空の下、どこまでも響いていく、

彼女の歌声に身をゆだねて、思い切り吸い込んで。

今日のライブは、なんだかいつも以上に胸にしみた。

そして、この場にいることができて、1/1037になれてよかったと感じた。

ホント、観にいった甲斐があったってもんですわ。

なお、同行の友人は、すっかりハマってしまった模様。

ホント、連れてった甲斐があったってもんですわ(笑)。

 

でっ!

帰宅したら、5月19日にある新星堂の

奥華子プレミアムイベントの抽選に当選してた♪

今まで、この手の抽選に当たったためしがなかったから、すごくうれしい。

ちぅわけで、今度の土曜は休日出勤NGですな(笑)。

|

« 大阪着 | トップページ | 奥華子 新星堂プレミアムイベント »

コメント

大阪いーなー。
行きたいな、イベントでなくプライベートでw
ところで20日は?

P.S.
ibis結構使えるが、バッテリーが…

投稿: なかさん | 2007年5月14日 (月) 07:23

お疲れ様です。暑かったですね~。
自分は12時10分ぐらいに会場に着きました。
最初入り口をはいってすぐぐらいの下手に座っていたけど、
CDを購入してからすぐに上手に移動。
↑のステージ写した写真を見て思わず!!!
どうやらすぐ近くに座っていたようです(^^;)。
いや写っている後頭部は自分じゃないと思うけど、
この位置だとたぶんすぐ右斜め前ぐらい・・・。
一緒できなくて残念でしたけど、お互い知らないだけで
結果的に一緒しているようなものですね(笑)。

さて、次はプレミアムイベント当選したんですね。
最近ついてますね(^^)。
さらに23日と27にもあるようだけど、23日は平日の
18:00からということでちょっと無理かな?

投稿: ムーンライトチェリー | 2007年5月15日 (火) 00:12

to なかさん

ツッコミどころは華麗にスルーで。Ψ(`∀´)Ψ
20日は行くよ。
みやげはないから、心配はいらない(笑)。

>ibis結構使えるが、バッテリーが…

すべてをibisブラウザでまかなおうとするとそうなるね。
(ドコモなら)iモードブラウザと使い分けるがよろし。


to ムーンライトチェリーさん

あたしゃ、腕が日焼けで真っ赤ですわ(笑)。

>どうやらすぐ近くに座っていたようです(^^;)。

なにー!(笑)
いやはや、思いがけずですな。

平日の18時は、さすがに厳しいっすね。
職場が浜松町であれば、フラッと観にいくかもだけど。

投稿: #135/さぽたん | 2007年5月15日 (火) 03:20

今回の路上も京橋って言ってたけど、こちらには書いてないようなので
行ってないみたいですね。
自分も土曜日は早かったんでどうしようかと思ったけど、大阪駅前か
京橋か確証も無かったんで足を運びませんでした。
これから京橋が定番かな?

投稿: ムーンライトチェリー | 2007年5月15日 (火) 23:18

はじめまして。
私は中央5列目でした。
実に暑かった・・・
でもライブはとてもよかったです。
関西ではなかなか機会が無いですが、また行きたいですねぇ。

投稿: SANACOのダンナ | 2007年5月16日 (水) 00:28

to ムーンライトチェリーさん

実は、路上をやるだろうという予測も、
京橋だという読みも当たってたんだけどね。
自分1人だったらハズレ覚悟で行くところだったんだけど、
友人と一緒だったもんでね。
さすがに、確信がないところを連れまわすわけにもいかず。


to SANACOのダンナさん

ようこそ、おいでませ~。

いい席で観られたみたいですね。
音的にもいいポジションだったんじゃないでしょうか?
機会があったら、ぜひホールコンサートにも足を運んでみてください。
フリーライブとは、また違った感動がありますよ。

投稿: #135/さぽたん | 2007年5月18日 (金) 02:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/15057025

この記事へのトラックバック一覧です: 奥華子史上最大の無料ライブ in 大阪野音:

« 大阪着 | トップページ | 奥華子 新星堂プレミアムイベント »