« 争奪戦 ─2nd Stage─ | トップページ | 阪神オワタ\(^o^)/ »

2007年9月22日 (土)

奥華子ライブ@ビナウォークミュージックディライト

奥華ライブで、海老名ビナウォークへ。

ライブは亀戸以来、約20日ぶりかな。

なんか、詰まりすぎず空きすぎずで、ちょうどいい間隔かも。

仕事が立て込んでいる20日の週の土曜日だったので、

出勤になる可能性もあったのだけれど、それは回避。

さすがに今日を逃すと、間隔が空きすぎてしまうのでよかった(笑)。

 

小田急線で海老名へ向かうさなか、携帯に全国ツアーの

チケットのキャンセル席販売のお知らせメールが届いて、

ちょっとばかりドタバタしたものの、予定通りに現地着。

いつものように、開演1時間前にはリハがスタートする。

 

ミュージックディライトは、仮設ステージのみで座席がない

スペースでのライブだから、前方で観るとなると、

地べたに座ることになるわけで。

ただ、経験上それだと音が頭上を飛び越えていくように

聞こえるんだよね。

なので、立ち見が許されそうなギリギリのラインを狙ってみたり。

 

14時ちょうどに1stステージが始まる。

ミュージックディライトへの出演は、今日で15回目なのだとか。

思えば、2回まわしのライブって久しぶりかも。

 1-1.魔法の人

おー、この曲も久しぶりな気がする。

音の聞こえ方もバッチリですよ。

それもそのはず。

リハのとき、自分のすぐそばで音を聴きながら

音響のセッティングしてたんだもん(笑)。

 

自己紹介がてらのCMソングコーナーとして、「いまのりくん」。

さらには、「お部屋探しマスト♪」まで口ずさんでくれたのは、

ちとうれしかったな。

 

 1-2.変わらないもの

この曲を聴いている最中に、それまで日陰だった

自分のいた場所を、陽射しが直撃するようになってしまった。

9月とはいえ気温30度オーバーなもんで、けっこう暑い。

すると、曲後のMCで、

 華:「後ろのほうの方に直射日光が……日焼け、気をつけてくださいね」

……と気遣ってくれた。

歌だけではなく、こういった人柄のよさも彼女の魅力だぁね。

 

前日の路上ライブで、ほかの曲との

知名度の差にあらためて驚いたという、

 1-3.ガーネット

自分が今、一番聴きたい曲かもしれない

 1-4.迷路

と続く。 

 

そして1stステージのラストには、なんと初披露の新曲が控えていた。

まったくの予想外だったので、これはうれしい。

 1-5.最終電車

恋人と会ったあとの帰り道。
またすぐ会えるのに、さびしくて不安で、
最終電車の中でひとり、涙がこぼれた。

……そんな、女性視点の曲。

男の自分は、この曲の主人公に愛おしさを感じたかな。

 

1stステージと2ndの間には、サイン会が開催される。

今回からは参加券に整理番号が入って、

150番までは2ndステージ開始前の、

151番以降は2ndステージ終了後のサイン会に

参加できるというシステムになった。

10人ずつ案内される形式だから列が長くならないし、

待つ間を自由にしていられるので、いいかもしれないね。

自分は、2ndステージ終了後にしとこっと。

 

15分ほどサイン会が押してしまい、

ほとんど休むまもなく2ndステージが始まる。

華ちゃん自身にそういう意識はないのかもしれないけど、

いつものことながら大変だなぁ。

冒頭で2ndステージの開始が遅れたことを謝っていたけれど、

いつも長い時間、一人ひとりに対して心をこめて

サインしてくれる姿を見てるから、誰も何も言わんよ。

 

 2-1.変わらないもの

2ndステージも、立ち見最前列という位置取りで聴く。

実は、このポジションというのが素晴らしくてね。

目の前の人がしゃがんでるから、自分とステージの

間をさえぎられないというのが、まずひとつ。

でもって音だけでなく、華ちゃんの視線も真正面から

捉えられる(と感じる)ので、歌声がより強く伝わってくるんだな。

 

2曲目は、1stステージでも歌ってくれた新曲。

 2-2.最終電車

駅前で路上ライブをしているときに見た、駅から出てくる人。

そこからイメージをふくらませて作った曲なのだとか。

音域が若干高め?なのもあって、ホントにかわいらしいな。

ツアーでも新曲を披露してくれるらしいので、

11月がホント楽しみだわ~。

 

続いては、CMソングコーナー。

2ndステージでは、いまのりくんだけでなくTEPCOも聴けた。

 

 2-3.ガーネット

……を歌い終えたあとのMC。

海老名というと、ライブの日に雪が降ったり、

電車に赤メガネを置き忘れてしまったりと、

なにかとアクシデントが多いイメージがあるらしい。

はたして今回は……?

先日、親不知を抜いたときの痛み止めを

家に忘れてきてしまったのだとか。

でも、幸いにも痛みは出ていないそうで何より。

 

 2-4.迷路

すごい。この曲、聴くたびに強くなってきてる。

こういうのを目の当たりにすると、

奥華子の根っこの部分はライブにあるんだなと思う。

 

ラストは、

 2-5.恋

何度となく聴いてきたこの曲だけど、今日はいつも以上に

気持ちが入っているように思えて、すごくよかったなぁ。

 

今日のサインは、「ガーネット」の裏ジャケに入れてもらう。

初めてのサインも、同じ場所に書いてもらったんだよな。

海老名ということで、サインと一緒にエビの絵を描いてくれた。

でも……ごめん華ちゃん。

最初、エビだとわからんかった(笑)。

なんだろう?と思ってのぞきこんでたら、

 華:「エビです……強引だけど(^_^;」

ここで初めて、「あー」みたいな(笑)。

 

次の予定は。今のところ1カ月後の柏かな。

来週の日田は……さすがに行けねぇっす。(´・ω・`)

|

« 争奪戦 ─2nd Stage─ | トップページ | 阪神オワタ\(^o^)/ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/16540288

この記事へのトラックバック一覧です: 奥華子ライブ@ビナウォークミュージックディライト:

« 争奪戦 ─2nd Stage─ | トップページ | 阪神オワタ\(^o^)/ »