« 奥華子ライブ@柏高島屋 | トップページ | 焦らして二郎 »

2008年3月 8日 (土)

奥華子ライブ@流山おおたかの森S・C

柏高島屋でのライブ終了後は、

東武野田線で流山おおたかの森へ。

柏から2駅だから、すぐだわね。

流山おおたかの森S・Cも駅に直結だし、

今日は移動するのがメッチャ楽だわ(笑)。

 

まずは、テナントの紀伊国屋書店へ直行し、

恋手紙」を購入&サイン会参加券を入手する。

でも初回版は、残念ながらすでに品切れだった。

通常版との違いは、スリーブケースに

入っているかどうかだけなんだけどね。

なんとなく気分的に(笑)。

 

ライブのあるK・WESTは、公開放送に使われている

bayfmのスタジオで、柏高島屋にもあったっけね。

初めての場所だからどんなところかわからんけど、

公開放送をするぐらいだから座席があるのかな?

なーんてことを考えつつ現場へと行ってみると、

3〜4人掛けのベンチが6つほど。

しかし、すでに満席だった。

う゛、今回も背筋がしんどいことになりそうだ。(^_^;

とはいっても、イス席のすぐ後ろでの立ち見。

このK・WESTみたいにステージが低いところでは、

目線が華ちゃんと同じぐらいの高さになるので、

すごくいいポジションなんだよな。

 

機材が設置されたのちに、リハーサルが始まる。

今回のマイクスタンドも、柏高島屋のときと同じ

路上ライブ仕様のものだった。

それを見越した位置取りだったんだけど、

どうやらそれは正解だったようだ(笑)。

そして、リハでは「ガーネット」や「恋」に加えて、

「涙の色」もちょこっとだけ聴くことができた。

「涙の色」は、久々にフルで聴きたいな。

 

17時半ちょうどにライブが始まる。

華ちゃんは柏のときと同様、白いニット帽姿だ。

今回は室内のライブだから、ホントは帽子を

脱いで歌うつもりだったらしいのだけれど、

髪の毛がそれを許さない状態になってしまったのだとか。(^_^;

 1.最終電車

最近、ライブの1曲目に歌うことが多いよね。

アルバムでも1曲目だし。

 

 華:「後ろの方、見えてますか〜?」

ふと振り向くと、スゴイ人出。

人垣が何重にもできていて、たしかに後方は見づらそうだ。

 華:「せめて帽子だけでも……」

と、背伸びしながら帽子の先の円い部分を

引っ張り上げる姿が、なんとも微笑ましかったり。

 

 2.しあわせの鏡

いやー、この曲は好きだなぁ。

キーボードの音色も、ストリングスのような

響きがあってすごくキレイだし。

そして、聴くと結婚したくなるね。

んな相手はいないけどな(笑)。

 

ここで、自己紹介代わりにとCMソングメドレー。

TEPCOひかり、いまのりくん、お部屋さがしMASTを

立て続けに歌ってくれた。

各曲を単発でではなく、MCの部分にも

キーボードを演奏してつなぐのは、

フリーライブでは初めて聴いたかな。

 

 3.太陽の下で

曲前から華ちゃんが手拍子をリードする。

……も、しだいに観客の手拍子のテンポが早くなっていく。(^_^;

でも、なにもないところでの手拍子って、意外と難しいんだよね。

曲さえ始まってしまえば、手拍子はビシッと決まるんだけど。

でも、華ちゃんの曲をスタンディングで聴いて、

なおかつ手拍子を入れるのってすごく新鮮だな(笑)。

 

 4.迷路

いじめ問題に対するメッセージソングだということは、

これまでに何度も語られてきたけれど、

実はbayfmが掲げる“LOVE OUR FRIENDS”という

コンセプトワードにこめられた、

「一番身近にいる一番大切な人を愛そう。一番近くにいる

友達を大事にしよう」との意味を形にした曲なのだとか。

華ちゃん自身も口にしていることだけど、いじめ問題だけにとどまらない、

もっとグローバルな「愛」のウタになっているよね。

 

華:「大切な人を想いながら聴いてください」 

 5.手紙

アルバムの曲順と同様に、

この曲でライブのラストを飾ることが多いね。

その想いの強さが伝わってくる一曲ですな。

 

ライブ後のサイン会では、「恋手紙」の盤面に

サインを入れてもらった。

でも自分用のじゃないので、画像はなしで(笑)。

 

今週は立て続けに3本のフリーライブで生ウタを聴いたわけだけど、

なんだかここ最近で華ウタが変化したように感じるなぁ。

なんていうだろう? 

表現力が増したというか、ウタにこめられた想いが

今まで以上に強く伝わってくるというか。

ひとことで言うと、進化? 深化?

これは、来月から始まるツアーが楽しみだな。

まずは、ツアーの前に予定されている、

関東のフリーライブ3本を観にいけるようにがんばろっと。

 

そういえば、期待してた「透明傘」は歌わなかったなぁ。

はてさて、どこでライブ初披露になるのかな?

|

« 奥華子ライブ@柏高島屋 | トップページ | 焦らして二郎 »

コメント

続けての参加、お疲れさまでした(^^)。
TIME NOTEのときも限定版だったけど、あれほど
大きな違いは無いみたいですね。
でもちょっとした違いでも特別みたいな感じがして
いいですね。

投稿: ムーンライトチェリー | 2008年3月11日 (火) 01:26

to ムーンライトチェリーさん

「TIME NOTE」はDVDの有無だけじゃなくて、
ジャケ写も違ってたもんね。
スリーブケース仕様のパッケージは、開封後でも
ビニールを再利用しやすいところが好きです(笑)。

投稿: #135/さぽたん | 2008年3月11日 (火) 23:12

未定だけど日曜日も出勤?・・・みたいな
流れになってきたりして、どうなるかちょっと心配だったり。

投稿: ムーンライトチェリー | 2008年3月11日 (火) 23:28

to ムーンライトチェリーさん

あらま。
サイアク前日あたりから、お腹痛くなっておくとか(笑)。
……ってのはともかくとして、無事観にいけるといいですね。

投稿: #135/さぽたん | 2008年3月12日 (水) 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/40442155

この記事へのトラックバック一覧です: 奥華子ライブ@流山おおたかの森S・C:

» 奥華子の新曲「手紙」PVフル視聴!卒業シーズンに!優しい奥華子の歌声が沁みる&「手紙」のつく曲を視聴 [やまかず音楽日記]
奥華子の新曲「手紙」を聴いた(PVフル視聴)。 なんだかめっちゃあったかい。 これから旅立つ人も、今、故郷(ふるさと)を離れてる人も みんながぐっとくる、そんな素朴で優しい曲。奥華子の歌声が沁みます! 『泣かないで愛しき人 今はまだ旅の途中で どこまでも遠いところへ 悲しみが消えてゆく 微笑みがかえってくる♪』(←サビ) PVでは、黄色のハンカチを振るいろんな地方(?)の人たちが登場で印象的。 アルバム「恋手紙」にも収録の「手紙」、卒業シーズンにもオススメです。 p.s....... [続きを読む]

受信: 2008年3月10日 (月) 21:06

« 奥華子ライブ@柏高島屋 | トップページ | 焦らして二郎 »