« 奥華子 LIVE TOUR '08「もちろん一人で弾き語り!」@SHIBUYA-AX | トップページ | 奥華子 「あなたに好きと言われたい」リリース記念イベント@サンストリート亀戸 »

2008年11月25日 (火)

奥華子 LIVE TOUR '08「はじめてバンドで歌います!」@SHIBUYA-AX

弾き語りライブが終わったのが、15時ちょうど。

2時間たっぷりと華ウタを堪能したばかりだというのに、

今日はさらにもう1本!

19時からは、初のバンドスタイルでのライブだ。

弾き語りではない奥華子がどんなステージを

見せてくれるのか、かなり楽しみですな。

……っとその前に、開場まで3時間半ほど時間をつぶさねば。

 

まずは、C.C.Lemon ホールの向かいにある

スタバでコーヒーブレイク。

そこで弾き語りライブのアンケートを書いたり、

mixiの更新をしたりして、16時半まで粘る。

その後はハンズやユニクロをウロウロと。

仕上げに渋谷区役所のドトールで、

本日2度目のコーヒータイム+読書をば。

そしてようやく開場時間に到達。

長かった……(笑)。

18時すぎぐらいからは、雨がぱらついてきた。

昼間はあんなにいい天気だったのにな。

 

18時半に開場。

最初にスタンディングのチケットを持った人が、

続いて指定席のチケットの人が入場するという形式みたい。

係員がスタンディングチケットの整理番号を読み上げるのを

聞いていると、思いのほかその人数が多いみたい。

たしか、400番ぐらいまでいたような?

自分が昼のライブで座っていたM列あたりは、

スタンディングエリアになってたから、

指定席をだいぶ削ったみたい。

 

入場後にステージに目を向けてみると、

センターにグランドピアノが設置され、

その周囲にギター、ベース、ドラムセットに

2台のキーボードがセットされている。

今回の自分の席は、C列やや下手寄り。

ピアノの演奏時には華ちゃんの姿を斜め後ろから

見ることになる位置だけど、3列目というのはうれしいな。

 

開演時間となり、バンドメンバーがそれぞれのポジションへ。

バンドメンバーの中でキーボードを担当するのは、

「ガーネット」などの編曲を手がけている佐藤準さんだ。

続いて華ちゃんがステージに姿を見せる。

この時点で、すでに新鮮なんですけど(笑)。

その一方で、華ちゃんは赤のロングT姿。

昼間はお団子にしていた髪の毛も下ろしていて、

「いつもの」奥華子といった感じだったり。

 

華ちゃんはボーカルであると同時に、

バンドの中ではグランドピアノを担当するみたい。

さてさて、気になる1曲目は……。

お、これはまた久しぶりな。

バンドサウンドがよく似合う曲ですな。

客席のノリも、弾き語りライブとはちょいと違った感じだ。

 

スタンディングのお客さんが多いことから、

そちらへ向けての「大丈夫ですか?」という

問いかけもあったり。そして、

 

 華:「あっという間に感じる感じるライブにするので……辛抱です」

 

とも(笑)。

 

そして、「HAPPY DAYS」のときにはついに!

華ちゃんがハンドマイクを持って、ステージを右に左にと動く! 歌う!

歌いながらバンドメンバーの前を横切るときに、

わざわざ身をかがめる様子は、実に華ちゃんらしいな。

歌い終えたあとには、「慣れないもので……」とストローが

ささったミネラルウォーターのボトルへ手を伸ばす。

いつもは後ろを向いて水分を補給するのだけれど、

このときはなぜか正面を向いていたので、

ストローを口にしたまま観客と目が合う。

その瞬間、華ちゃんの動きががピタッと止まって、

客席の笑いを誘っていたり。

そして、

 

 華:「立って歌えるって……自由ですね」

 

という感想も(笑)。

 

ライブ中のMCでは、バンドメンバーとの掛け合いもあった。

華ちゃんにとって、佐藤準さんは憧れの存在だったらしく、

「まさか一緒にコンサートをやることになろうとは」と話す。

でも、初対面のときに華ちゃんはノドを痛めていたらしく、

準さんいわく「衝撃的な」筆談でのやりとりをしたのだとか(笑)。

また、準さんのリクエストでCMソングメドレーも。

 

 準:「めったにやらないんでしょ?」

 華:「いえ、しょっちゅうやってますっ」

 

定番だよね(笑)。

「メンバーのことをいろいろ知りたい」と、

ギターの黒田さん、ベースの石井さん、ドラムの長堀さんとの

トークもあって、すごくおもしろかったな。

なお、今回のバンドメンバーと初めて顔を合わせたのは11月17日。

ライブの約1週間前だったのだとか。

 

「僕のクリスマス」では、華ちゃんはサンタの衣装に。

タンバリンを片手にすごくはじけてて、メチャメチャ楽しそうだな。

あまりにもはじけすぎたせいか、タンバリンのフレームが

折れてしまっていたり(笑)。

 

ほかにも、キーボードとピアノの競演があったり、

華ちゃんが準さんのピアノ1本で歌ったりと、

いろいろなスタイルで聴くことができた。

ノリノリもあり、感動もありで、

かなり見ごたえがあるライブだったな。

 

が、しかし!

AXのイスに昼夜合わせて4時間も座るのは、

ある意味苦行だったかも……(笑)。

 

なお、セットリストはこちらからどうぞ。

|

« 奥華子 LIVE TOUR '08「もちろん一人で弾き語り!」@SHIBUYA-AX | トップページ | 奥華子 「あなたに好きと言われたい」リリース記念イベント@サンストリート亀戸 »

コメント

いつもありがとうございます。
あと、1週間で横浜。
たのしみです。
結局、新曲会には参加できず。トホホホホ・・・。
というわけで横浜1本(2本?)です。

ではでは。

投稿: タボンシ | 2008年11月29日 (土) 22:04

to タボンシさん

バンドライブ、すごくよかったですよ。
自分も横浜公演がすごく楽しみです。

投稿: #135 | 2008年12月 1日 (月) 01:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/43250448

この記事へのトラックバック一覧です: 奥華子 LIVE TOUR '08「はじめてバンドで歌います!」@SHIBUYA-AX:

« 奥華子 LIVE TOUR '08「もちろん一人で弾き語り!」@SHIBUYA-AX | トップページ | 奥華子 「あなたに好きと言われたい」リリース記念イベント@サンストリート亀戸 »