« サンチョ・パンサ&応! | トップページ | 開花で二郎 »

2009年3月20日 (金)

奥華子ライブ@サンストリート亀戸

3月18日に発売された、奥華子のライブDVD2タイトル。

B001OGTWZ8 もちろん1人で弾き語り! [DVD]
奥華子
ポニーキャニオン 2009-03-18


by G-Tools

B001OGTWZI はじめてバンドで歌います! [DVD]
奥華子
ポニーキャニオン 2009-03-18


by G-Tools

 

今日は、そのリリース記念ライブへ。

華ちゃんのライブに行くのは久々だなぁ。

なにげに1カ月ぶり。

その間、関東でライブがなかったわけではないんだけど、

自分が前回、前々回と行けてなかったもんでね。

 

会場は毎度おなじみ、サンストリート亀戸の屋外ステージ。

しかし、今日は朝からあいにくの雨模様だったりして。

予報では午後からは回復するらしいけれど、

ライブがある時間は大丈夫かしらん?

……という不安はあるものの、とりあえず亀戸へと向かう。

 

WBCの中継をラジオで聴きつつの、電車移動。

現地に着いたはいいものの、けっこうな降りだなぁ。

ステージ前のベンチもびしょ濡れだわ。

とりあえず、濡れても大丈夫な荷物を置いて

座席だけは確保しておき、まずはメシをば。

 

30分ほどでメシから戻り、屋根のある場所で

コーヒーを飲みつつ雨宿り。

すると雨は次第に弱まり、午前中のうちにあがった!

さすが華ちゃん、晴れ女なり。

しかも、リハで歌い始めたら陽射しまで(笑)。

これには客席から「晴れ女!」との声が飛び、

華ちゃんもVサインを作ってニッコリと。

 

話は前後するけれど、リハが始まる前のこと。

自分の隣に座っていた人が、話しかけてきた。

 

 「赤いポットの人ですか?」

 

うを! 面が割れてらwwwwww

それにしても、なぜわかったんだろう?と思ったら、

なんでもこのブログをずっと見てくれていたそうで。

で、この顔にピンときたらしい。

しかも、昨年の東邦大の学祭ライブを観たあと

自分が二郎に並んでるところも目撃されていたらしい(笑)。

そしてモリシアのライブのときにも、自分と隣同士だったのだとか。

あー、そういえばあのとき……。

しかし、こういう形でブログに反応してもらえるとは思いもよらず。

ビックリしたけど、すごくうれしかったです。

どうもありがとうございます。

 

「Rainy day」を聴くことができたリハが終わり、

あとはライブが始まるのを待つばかり……と思いきや、

その前に「ガチャピン・ムッ クパジャマDEナイト」の

ステージイベントがあるみたい。

で、これは子供向けのイベントということもあって、

席を譲りあってほしいとのアナウンスが入る。

こういうときは身動きが取れなくなる前に、

自分から動いておくに限る。

そこで、子供連れのお母さんに声をかけて、

自分がいた席に座ってもらう。

ってなわけで、ベンチ席からはしばしの撤退。

遠巻きにして、ステージの様子を眺めたり。

 

 ガチャピン・ムッ クパジャマDEナイト

 

なんでもこのイベント中に、ムックが華ちゃんのことを話していたらしい。

あたしゃその間、ラジオでWBCの中継を聴いていたもんで、

まったく気づいていなかったよ(笑)。

 

ガチャピン・ムックのイベントが終わり、ベンチ席へと戻る。

すると、イベントスタッフの前説?……というか仕込み?が。

そして、13時半。

 

 華:「晴れましたね~」

 

……の第一声で、ライブがスタートする。

1曲目は、定番の「ガーネット」。

ライブDVDのリリースライブということもあって、

最初のMCではその話題に。

で、DVD見どころは、

 

 華:「バンドで歌っていることです!」

 

あとは、リハのあとに控え室で伸びすぎた前髪を

カットしていたという話もあったり。

 

2曲目の「変わらないもの」に続いては、

6月に発売が決まったシングル「笑って笑って」の話に。

華ちゃんのブログにも書かれているけれど、

 

 華:「今、「笑って笑って」という曲のことを知ってほしくて」

 

……ということで、シングル化することになったのだとか。

この流れできたら、3曲目はこれ以外に考えられない「笑って笑って」。

そのシングルバージョンは、

 

 華:「絶賛レコーディング中です(笑)」

 

だそうな(笑)。

また、「笑って笑って」のカップリング曲が、

新曲の「僕たちにできること」に決まったことを、ここで発表!

そして、そのままライブでも歌ってくれた。

いやー、早すぎないか? 大丈夫か?(笑)

歌詞が前向きで、アルバムの最後に聴きたいような、

そんな印象を受けたかも。

 

続いては、恒例のCMソングコーナー。

でも、いつものメドレーとはちょっと違って、

お部屋探しMASTをフルで歌ってくれた。

いやー、これはいいね(笑)。

加えて、前日から流れ始めたガストのCMの新バージョンも聴けたりして。

 

また、さっきのガチャピン・ムックのイベントにおける

ムック発言(笑)にも触れ、「一緒に写真を撮りたい」とも。

 

 華:「もちろん、着たままでですけど」

 

アッーーーーーー!!(笑)

 

6月から始まる全国ツアー、3rd Letterの話題に続いては、

「笑って笑って」のもう1曲のカップリング曲について語ってくれた。

これは、もうおなじみの「Happy days」!

というわけで、ライブの〆はこの曲に。

しかし、今日の「Happy days」はひと味違う。

曲のラストで「ラララ……」を歌う客席の声をCDに収録したいということで、

コーラスとしてレコーディング参加型だ(笑)。

実はライブで聴きながら、今回のような形でCDになったらいいな

と感じていたから、これはかなりうれしいぞ。で、

 

 華:「ホームビデオで録ります!」

 

と、事務所社長の福田さんがハンディカムを片手に客席のど真ん中へ。

さらには、華ちゃん自身がステージから撮影したりして。

カップリング曲だから難しいとは思うけれど、

この映像がPVに使われたりしたら、さらにうれしいよな。

 

これで今日のライブは終了……と、ここで先ほどの

前説? 仕込み?なスタッフがステージへ上り、

客席へ向かっての合図を送る。

と同時に、みんなでハッピーバースデイの大合唱。

続けてクラッカーを鳴らし、「おめでとう!」。

そう、今日3月20日は華ちゃんのバースデイ当日ということで、

サプライズ企画だったのでした。

イベントスタッフからの花束贈呈もあって、

華ちゃんもすごく喜んでくれて。

いやー、よかったよかった。 

そして、

 

 華:「ちゃんとした人間になっていきたいと思います」

 

……と、実に華ちゃんらしいコメントを残してくれました(笑)。

 

さらには、まだ少し時間があるとのことで、

サプライズのお返しにと「自由のカメ」を歌ってくれた。

華ちゃん、歌いながらもちょっと感極まってる様子?

曲の終盤には、

 

華:「やっぱり……みんなにも……歌ってもらおうかな」

 

と、「ラララ……」の客席を交えての合唱もありで。

オマケの1曲だったから、華ちゃんだけ歌って

終わりかも?と思ってたんだけど。

やはり、カメはこうありたいもんですな(笑)。

 

【セットリスト】
 ガーネット
 変わらないもの
 笑って笑って
 僕たちにできること
  CMソング(お部屋探しMASTフルバージョン・ガスト第2弾)
 Happy days

 自由のカメ

 

ライブのあとには、久しぶりのサイン会。

関東では、去年の海老名以来ですな。

何に書いてもらおうか?と思案したのだけれど、

今回リリースされたDVDの盤面にと無難な選択を(笑)。

 もちろん1人で弾き語り!

 はじめてバンドで歌います!

華ちゃんの負担だとか、ライブに集まる人数だとか、

いろいろと難しいとは思うけれどサイン会はうれしいね。

 

そして、忘れちゃいけない華ちゃんへのバースデイプレゼント。

まーくんが涼ちゃんの誕生日にプレゼントしていた、

コケ丸くんのバリエーションに、こんなのがあったんです。

コケ・ら・ぶー

コケ・ら・ぶー。

華ちゃんの好きな、コケとブタのコラボっすよ。

ただ、いわゆるコケ玉とは違う種類みたいだけれど。

で、自分が用意したのは、自作した赤メガネを

装着してカスタマイズした奥華子仕様だったり(笑)。

手渡すときに華ちゃんに見てもらったら、

 

 華:「カンペキだね」

 

とのことでした(笑)。

|

« サンチョ・パンサ&応! | トップページ | 開花で二郎 »

コメント

サンスト初参戦しました。2階から観てみました。
日差しが暑かったですね。
わたしも、ひたすら待って、2枚盤面に・・・。

もう、有名人??(赤ポット)

ではでは。

投稿: タボンシ | 2009年3月22日 (日) 01:53

サンストリート亀戸大盛り上がりだったみたいですね。
しかも誕生日当日。
ということでナイスなプレゼントですね。
まさにコケ好きの華ちゃんにピッタリ!
自分は誕生日おめでとうの言葉だけになってしまったけど。

土曜日の茨木は出掛けにちょっとバタバタしてしまって
着いた時は1回目の1曲目の桜並木がちょっと始まって
しまっていたけど、ちゃんと両方の回見てきました。
(1回目)
1.桜並木
2.ガーネット
3.僕たちにできること
4.笑って笑って
5.Happy days
(2回目)
1.変わらないもの
2.笑って笑って
3.あなたに好きといわれたい
4.僕たちにできること
5.Happy days
2回目の3と4は逆だったかも?(^^;)。
Happy daysの収録はこちらでもやってました。
サインはブックレットの裏表紙にしてもらったけど、
今回他のものでもOKということでポニーキャニオンから
色紙も用意されてました。
でもなかにはギターケースとかギターそのもの、あるいは
キーボードなんかにサインという凄い人も…。

投稿: ムーンライトチェリー | 2009年3月23日 (月) 00:28

to タボンシさん

そうそう、ライブ中は暑いぐらいで。

>もう、有名人??(赤ポット)

いろいろ気をつけたいと思います(笑)。


to ムーンライトチェリーさん

「あなたに好きと言われたい」のCDとかポスターにも
サインがほしかったんだけどね。
でも、せっかくの発売ライブだからDVDにしときました。
亀戸でも色紙に書いてもらってた人はいたけど、
楽器にとはすごいですな(笑)。

投稿: #135 | 2009年3月23日 (月) 00:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/44414273

この記事へのトラックバック一覧です: 奥華子ライブ@サンストリート亀戸:

« サンチョ・パンサ&応! | トップページ | 開花で二郎 »