« bayfm78「DIMANCHE DE JUNNU」公開生放送 | トップページ | 千駄木でバーガー&焼き鳥 »

2009年6月 2日 (火)

奥華子 「笑って笑って」リリースイベント@サンストリート亀戸

明日6月3日は、奥華子の9thシングル「笑って笑って」の発売日。

 笑って笑って 笑って笑って
奥華子

曲名リスト
1. 笑って笑って
2. 僕たちにできること
3. Happy days
4. 笑って笑って -Instrumental-
5. Happy days -Instrumental-

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そして今回、発売前日のライブが久々に復活!

しかもサイン会もあるというから、これはうれしいやね。

会場は、おなじみのサンストリート亀戸

もはや、勝手知ったるなんとやら的な場所ですな(笑)。

 

1日2ステージのライブとなると、実に久しぶり。

ここは、いい席で観たいもんだ。

というわけで、かなーり早めに亀戸に向かってみる。

でもって、最近仲良くなった華友さんと現地で合流。

自分よりひと足早く到着していたこの方のおかげで、

席はメッチャいいポジションに。

ありがとうございます~。

 

今日はスカッと晴れ上がり、実にいい天気だ。

ただ陽射しがかなり強いので、日よけのパラソルが

付いたテーブル席へと退避しておく。

リハが始まるまでは、ここで過ごすとしますかね。

 

リハは、13時半ぐらいから始まった。

お、華ちゃんのTシャツ、「笑って笑って」のブックレットや

ポスターの写真で着てるのと同じのだな。

そして、リハに続いて14時の回のライブがスタートする。

その1曲目は、なんと「やさしい花」だった。

 

 華:「1曲目に歌うことは、あまりないんですけど」

 

の言葉どおり、これは珍しい。

自分の一番好きな華ウタだから、初っ端からうれしすぎですわ。

そのおかげで、早くも俺、涙目(笑)。

 

お次は、「太陽の下で」。

まさに太陽の下。

今日のようなお天気にピッタリだわね。

サンストリートということでの選曲だけど、

 

 華:「義務感からではないですよ(笑)」

 

……とのこと(笑)。

 

今回のシングルのカップリング曲から、「僕たちにできること」。

サビだけができていた曲が中国電力のCMに決まって、

そこからフルコーラスを仕上げたのだとか。

で、「中国っぽい雰囲気にしますか?」とジョークを言ったら

真に受けられてしまって、さらには

 

 華:「中国(China)だと思われたことがショックでしたね」

 

それはさすがに、イメージのまったく違う曲へと変貌して……(笑)。

 

その後のMCは、「僕たちにできること」と同様に

「笑って笑って」のカップリングである「Happy days」の話題。

この曲の終盤の「ラララ……」を歌う観客の声が

CDに収録されていることについて語られる。

春先のライブで録音してた、アレですな。

こういう企画(?)って、“参加している感”があっていいなぁ。

そして不意に、

 

 華:「……なんか緊張するな」

 

なんでも、ここのところアルバムのレコーディングで

スタジオにこもっていたこともあって、

こうやってライブで歌えるのがうれしすぎたのだとか(笑)。

というわけで、4曲目は「Happy days」。

 

14時の回のライブのラストは、

 

 華:「この曲が笑顔のきっかけになれば」

 

……という、「笑って笑って」。

今回のシングルバージョンは、アレンジも華ちゃんが

手がけているとのこと。

華ちゃん自身が「奥華子色の強い」と語るように、

弾き語りとはまた違った魅力があるよな。

でもその一方で、インディーズのころから歌い続けている曲を

あらためてシングルにすることには、いろいろな難しさもあったみたい。

 

【セットリスト・14時の部】
 ・やさしい花
 ・太陽の下で
 ・僕たちにできること
 ・Happy days
 ・笑って笑って

 

夜の部のライブは19時スタートだから、たっぷりと時間があるわけで。

そのすごし方は、

 

 華:「ぜひ、サンストリートさんの敷 地 内で、お買い物をしながら……」

 

だそうです(笑)。

 

14時の回のライブが終わったあとは、1回目のサイン会に。

ステージの前にテーブルを置いての開催なので、

席から華ちゃんの様子がよく見えるってのがいいですな(笑)。

そして今日のサイン会は、サインに書き入れてほしい宛名を

参加券の裏側にあらかじめ記入しておくという形式だった。

このスタイルは今日が初めてだったのだけれど、

名前や表記を確認する手間が省けたためか、

見た感じではいつもより回転がスムーズだったかも。

そして整理番号500番まで進んだところで、1回目のサイン会は終了っと。

 

その後、パイプイスが出されて座席が増設される。

そして2度目のリハに続いて、19時の回のライブが始まった。

華ちゃんの衣装は、緑と白のボーダーTシャツ。

胸にはカメのイラストが入っていて、亀戸仕様ですな(笑)。

 

まずは、「小さな星」からのスタート。

いやー、これは実に久しぶり。

夜の屋外で聴くのが、ピッタリな気がするな。

路上ライブでも、「笑って笑って」「涙の色」と並んで、

足を止めて聴いてもらえる曲だったのだとか。

 

続いては、「僕たちにできること」。

この曲は、地球環境や自然をテーマに作ったとのこと。

そのテーマが前面に押し出された歌詞ではないけれど、

頭の片隅に置きながら聴くと、「ああ、なるほどね」と思えるかも。

 

3曲目……の前には、昼の部にはなかったCMソングメドレー。

今日は、テプコにいまのり、マストにガストと盛りだくさんだったり。

そして、

 

 華:「バッチリ商品名を言っちゃってますよね」

 

と言ったあとに、もう1曲。

即興で、ガストのCMソングのサンスト亀戸バージョンを歌ってくれた。

これがまたええ感じで、華ちゃん自身も、

 

 華:「やり遂げた感があります」

 

……だそうで(笑)。

 

CMソングのあとは、「Happy days」。

盛り上がり系が続きますな。

この曲を聴いていると、

 

 華:「奥華子にしては、相当明るいです」

 

と言うように、すごく元気づけられるかも。

 

その後のMCでは、先日出演した「誰も知らない泣ける歌」の話題に。

オンエアで自分の姿を見て、

 

 華:「固まってましたね」

 

そうだったかなぁ?

そんなにガチガチになってる印象は受けなかったけど。

また、その一方では、

 

 華:「ここで反省しても仕方がないので」

 

たしかにね(笑)。

 

4曲目は本日の主役(?)、「笑って笑って」。

MCでは、今「笑って笑って」をシングルとしてリリースする理由や、

この曲にこめられた想いが語られる。

そのあたりを端的に……と思ったけれど、

自分が書くより華ちゃん自身の言葉のほうがいいかも?

というわけで、「vol.best」のSelf Liner Notesから引用。

この曲は路上ライブを始めてから出来た曲で、電車から降りてくる人を見て、みんなそれぞれの思いで、それぞれ抱えながら、一生懸命生きているんだ。と思いました。
”笑って笑って”・・なんでもない言葉だけど私が歌いたかったものが詰まっています。

 

「笑って笑って」を歌い終えたあと、華ちゃんがステージ袖に向かって

人差し指を立てて、「もう1曲」というようなサインを送る。

そして、

 

 華:「カメTシャツを着ているので」

 

と、オマケの1曲「自由のカメ」!

ステージ&客席が一体となって盛り上がって、

本日のライブは終了。

 

【セットリスト・19時の部】
 ・小さな星
 ・僕たちにできること
  CMソングメドレー
   TEPCOひかり~いまのりくん~お部屋探しマスト~ガスト
   ガスト(サンストver)
 ・Happy days
 ・笑って笑って
 ・自由のカメ

 

ライブのあとは、サイン会に参加する。

宛名は、いつもと同じように書いてもらうとしよう。

ってなわけで、参加権の裏面にはハンドルではなく

本名をひらがなで記入しておく。

そしたら、

 

 華:「135じゃないんだ?」

 

サインの宛名をハンドルにしてもらったことは過去数回しかないから、

予想外の反応でちとうれしい(笑)。

また、再販の決まった「花火」の話を振ってみたら、

 

 華:「(ブログのコメントを)書き込みしてくれてましたよね」

 

これまた予想外の反応で、メチャうれしい(笑)。

なお、サインは迷った末にCDの盤面に入れてもらった。

 

 

周りを見ていたら、CDのトレーを外して裏ジャケットに

サインを書いてもらってる人が多かったかも。

 

サンストリートをあとにして、家路についたのは21時近くになっていた。

ほぼ半日サンストにいたわけだ。

それにしても、今日のライブは素晴らしくよかったなぁ。

ウタ声に宿った力がダイレクトに伝わってくる感じで。

選曲も、いつもとはちょっと違ったイメージだったし。

これがフリーライブだなんて、世の中間違っている(笑)。

今度の日曜、柏のライブも楽しみですな。

|

« bayfm78「DIMANCHE DE JUNNU」公開生放送 | トップページ | 千駄木でバーガー&焼き鳥 »

コメント

素晴らしく楽しいライブでしたね~     
ほぼ半日座り続けていた椅子が硬かったせいか、次の日は 
お尻が痛くなっていました(笑)
日曜、楽しみです!!

投稿: きゃんべる | 2009年6月 6日 (土) 12:59

長文お疲れ様です。
楽しんで全部読ませてもらいました。
自分も土曜日の西宮ガーデンズ行ってきました。
以前西宮球場があったところみたいです。
ちょっと都合で2回目のみになってしまったけど。
で、セットリストは
1.ガーネット
2.恋
3.僕たちにできること
4.Happy days
あと「こんなん歌ってます」ということで
ひさしぶりにガストのチーズinハンバーグも。
魔くんとこにちょっと写真貼ってみたけど
ステージのうしろは壁がなく、向こう側にある地面から噴き出す
噴水で小さな子供たちがはしゃぎまわってるのが見えたり。
直射日光が強くてかなり暑かったけど、なかなかいい場所で
華ちゃんもまたここでやってみたいと言ってました。
ライブ終了後にCD購入、整理番号は410でした。
サインは今回初めて裏ジャケットにしてもらいました。

投稿: ムーンライトチェリー | 2009年6月 7日 (日) 02:14

to きゃんべるさん

1日、お疲れさまでした~。
あのイスに長時間は荒行ですよね。
きっと、サンストリートの敷地内の店へと移動させる作戦なのでしょう(笑)。


to ムーンライトチェリーさん

まりゅー掲示板、見てみたです。
開放的で、すごくよさげな場所ですねぇ。
セットリストは、もしかしたら「笑って笑って」がなさげ?

投稿: #135 | 2009年6月 7日 (日) 21:25

おっと肝心なのを忘れてました(笑)。
もちろん5曲目に「笑って笑って」。
これがないと何の発売イベント?・・・ですね(;;)。

投稿: ムーンライトチェリー | 2009年6月 8日 (月) 01:07

to ムーンライトチェリーさん

実にわかりやすいところだったもんで、ね(笑)。

投稿: #135 | 2009年6月 8日 (月) 12:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/45218730

この記事へのトラックバック一覧です: 奥華子 「笑って笑って」リリースイベント@サンストリート亀戸:

« bayfm78「DIMANCHE DE JUNNU」公開生放送 | トップページ | 千駄木でバーガー&焼き鳥 »