« 奥華子 CONCERT TOUR '09 弾き語り ~3rd Letter~@習志野文化ホール | トップページ | 今年もいくぜ! »

2009年9月27日 (日)

石野田奈津代コンサート “60億の涙”@横浜BLITZ

石野田奈津代のライブで、横浜BLITZへ。

……というと、いきなり感が満載ですな。

とっかかりとしては、あれこれやな流れで興味を持って。

で、ググってみたときに見つけたライブ映像に、心揺さぶられたわけで。

 

 

それからインディーズ盤を入手&聴いてみて、

ライブへ行きたい!という思いが強くなった次第。

 わたしのうた わたしのうた
石野田奈津代

曲名リスト
1. 60億分の1
2. バラ色
3. 会いたい人
4. 運命の人
5. どうしたって
6. 深海
7. メロディー
8. 夕凪
9. オリオン
10. なにもない
11. たとえば今日

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 クローバー クローバー
石野田奈津代

曲名リスト
1. クローバー
2. おなじ夏
3. クッキー

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

今の自分の状況で、あまりスチャラカとしてられないんだけどな。

でも、こんな状況だからこそ、彼女の歌声を聴きたいとも思った。

ってなわけで、迷った末にライブの4~5日前にチケットを入手っと。

 

開場の15分ほど前に、BLITZ前に到着。

ここに来るのは、昨年末の華ちゃんのライブ以来だわね。

入場後は、まず物販コーナーへ。

そして、ライブ会場や公式サイトでの限定販売品だという、

CD+作品集「カキカキらららポロン」を購入する。

 カキカキらららポロン

CDジャケットサイズの、ミニサイン色紙も付いてきた。

 

開演の10分前ほど前にホールへ移動……あ、華ちゃんだ(笑)。

ドリームソングのあれこれやがあったから、

ひょっとしたら来てるかも?とは思ってたんだよね。

その気になれば声をかけることもできたけれど、

華ちゃん一行はすでに席についていたし、

周囲にほかのお客さんもいたから今回は自重。

 

ギリギリにチケットを買ったこともあって、自席はP列とかなり後方。

フラットな床にイスを出しているから、ちょっと見づらいかも?

……と思いきや、ちょうど前列よりもフロアが一段

高くなっている席だったので、視界はまったく問題なし。

ステージからは遠いものの、メチャメチャ見やすかったりして。

イスに座る直前には、目が合ったら会釈でも……と

華ちゃんに視線を送るも、あえなく失敗(笑)。

ま、終演後にチャンスがあればかな。

 

ほどなくして開演に。

ステージには、ボーカル&アコギの奈津代さんに加え、ギター、

ベース、キーボード、ドラム、バイオリン、チェロのサポートが入る。

しかし、すべてがフルメンバーでの演奏ではなく、

曲によってはアコギだけの弾き語りだったり、

アコギにストリングスだけが加わったりする感じで。

 

ライブタイトルの「60億の涙」は、先月リリースされた

アルバムと同じということで、セットリストもその収録曲が中心。

これは予想していたけど、実は「60億の涙」のCDは未入手だったり。

 

【セットリスト】
 ・x
 ・春空-ハルソラ-
 ・恋人
 ・自由
 ・泣いて泣いて
 ・ひだまり
 ・春夏秋冬~四季のうた~
 ・クローバー
 ・Say You Say~仲間とともに~
 ・オリオン
 ・うまくいかない時は
 ・波乱万丈
 ・運命の人
 ・永遠

 ・新曲
 ・クッキー
 ・60億分の1

 

1曲目の「x」では、感極まったのか声を詰まらせる場面もあったけれど、

その歌声はやさしく、強く、そして時に、どこか寂しげな微笑みを

たたえるかのように、ホールの隅々まで響き渡る。

ほとんどが初めて耳にする曲だったけど、

そんなことはまったく気にならないほどに引き込まれた。

そして、お気に入りの「クローバー」と「オリオン」を

聴けたことが、すごくうれしかったな。

 

またアンコールでは、予定外の1曲として、

ワンコーラスしかできていないという新曲を披露。

しかも、「一度チャレンジしてみたかった」と、

スピーカーを通さない生声&生ギターで!

さらに、最後の最後には即興のお見送りソングもあったりして。

これには、ちょっと感動したかも。

 

終演後、後ろを振り向くと、華ちゃんの姿はすでになかった。

むむ、残念(笑)。

 

帰り際には、ロビーでやっていた握手会に参加。

そして、素晴らしいライブを見せてくれたことへの、

感謝の気持ちを伝える。

 

そうそう、今日のライブでは、手書きのメッセージカードと

“出逢い記念”カードのお土産もあったりして。

 出逢い記念カード&メッセージカード

これ、席置きのチラシ類に添えられていたのだけれど、

自分の席にはなぜか置かれてなくって。

なもんで、前列にあった空席からいただいた。

MCで触れていなかったら、気づかないところだったよ。

メッセージカードは、「60億の涙」のCDジャケットに重ねて

ケースへセットすると、ええ感じになるのだとか。

 

 60億の涙 60億の涙
石野田奈津代

曲名リスト
1. 春空-ハルソラ-
2. 恋人
3. 泣いて泣いて
4. 永遠
5. ひだまり
6. 自由
7. 春夏秋冬~四季のうた~ (60億の涙セッション)
8. 波乱万丈
9. 60億分の1
10. クッキー
11. x
12. Say You Say ~仲間とともに~ (Bonus Track)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

このCDは、近いうちに入手するとしますかね。

|

« 奥華子 CONCERT TOUR '09 弾き語り ~3rd Letter~@習志野文化ホール | トップページ | 今年もいくぜ! »

コメント

石野田奈津代さん・・・春のイベントのあとシングル
「春空-ハルソラ-」だけは買っていたんですが…(゚ー゚;
あのギターを抱えた雰囲気も印象的だし、また生歌聴きたいですね。
華ちゃんとコラボした曲も聴きたいし、二人でジョイントツアーとか
できたらおもしろいかも。
それにしても偶然とはいえ、また華ちゃんと同じライブとは(゚▽゚*)

※求職活動は順調ですか?早くいいところ見つかるといいですね

投稿: ムーンライトチェリー | 2009年9月30日 (水) 00:45

to ムーンライトチェリーさん

いやー、「オリオン」の動画にはやられましたね。
今回のライブはバンドでのサウンドが中心だったので、
今度は弾き語りの音も聴いてみたいですわ。
弾き語りツアーが都内でもあれば、観にいくところなんだけど。

>それにしても偶然とはいえ、また華ちゃんと同じライブとは(゚▽゚*)

ロビーからホールに入った瞬間、目の前に福田さんがいてビックリ(笑)。
華ちゃんの席は、自分の3列ほど後方だっただったかな。
ほぼ真後ろだったので、かなり近かったです。

投稿: #135 | 2009年10月 1日 (木) 01:12

10月17日に京都、18日に大阪でライブがあるみたいだけど
知った時にはすでにsold outになっていました(^^;)

投稿: ムーンライトチェリー | 2009年10月 5日 (月) 00:33

to ムーンライトチェリーさん

会場がライブハウスということもあってか、
チケットが早々にはけちゃったみたいですねぇ。
当日に、ダメ元で会場に問い合わせてみるとか?
チケットがオークションに出るのを待ってみるとか?

投稿: #135 | 2009年10月 5日 (月) 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/46332965

この記事へのトラックバック一覧です: 石野田奈津代コンサート “60億の涙”@横浜BLITZ:

« 奥華子 CONCERT TOUR '09 弾き語り ~3rd Letter~@習志野文化ホール | トップページ | 今年もいくぜ! »