« 奥華子ライブ@日本大学芸術学部芸術祭 '09 | トップページ | 奥華子 Special Stage ~いつでも笑って、未来を描こう!~ »

2009年11月 3日 (火)

奥華子ライブ@第24回全国童謡歌唱コンクール グランプリ大会

全国童謡歌唱コンクールへ行ってきました。

特に知り合いが出るわけでもなく。

特に親戚が出るわけでもなく。

華ちゃんがゲスト出演するというわけで(笑)。

 

会場は、五反田のゆうぽうと

12月のクリスマスコンサート、「冬の灯」の会場にもなっているホールですな。

今日はのんびりでいいやと、現地には開場の15分前に到着。

すると、すでに入場を待つ長蛇の列ができていた。

あらま、これはちょいと甘く見ていたかも。

どうせだから、「冬の灯」のチケットと同じ席で観てみようかと

考えてたんだけど、この状況ではムリそうかな?

 

入場後は、すぐさまホール内へ。

観やすそうな席は、もうあらかた埋まっているみたい。

ダメ元で前述の席をチェックしてみると……お、奇跡的に空いてるかも?

と思いきや、背もたれに「関係者席」と書かれた紙が貼られている。

ここは、一番乗りでもダメな席だったか。

その後客席をウロウロしてみるも、上手側のすみっこに

近い席ぐらいしか見つけられず、やむなくそこを確保。

角度が付きすぎて観づらそうだけど、仕方ないか。

ところが開演間際に、誰も座っていない関係者席が

開放されたので、即座に移動。

上手寄りのブロックなのは変わらないけれど、

先ほどよりは格段に観やすい席に座ることができた。

 

テレビ朝日の藤井暁アナと野村真季アナが

ステージに出てきて、開演に。

華ちゃんも、ゲスト紹介で早々に出番があったりして。

パンフによると、ゲストコーナーは休憩時間の直後みたい。

 

というわけで、大胆に中略(笑)。

 

10分間の休憩時間が終わり、緞帳が上がる。

と同時に、「ガーネット」の演奏が始まった。

お、今日はグランドピアノか~。

コンクールの伴奏でピアノを使ってたから、

予想はしてたけどね。

 

しかし、自席からだと華ちゃんの姿が

ピアノの陰に隠れちゃうんだよな。

なもんで、ステージ上のスクリーンに映し出された

映像を……いや、やはりライブは肉眼で(笑)。

ってな状況ではあったけれど、華ちゃんの顔だけは

ピアノ本体と上蓋の隙間から直接見ることができて。

ある意味、絶妙なポジションの席かも(笑)。

 

その後のMCでは、華ちゃんと童謡との関わりの話に。

お父さんが童謡が大好きなのだそうで、

子供の頃には華ちゃんのピアノ伴奏に合わせて、

お父さんが歌っていたのだとか。

でも、お母さんは楽器ができないので、

 

 華:「お鍋をたたいていました(笑)」

 

たたいちゃうのか……歌わないのか……(笑)。

 

続いては、お父さんとの思い出の曲だという「浜辺の歌」

そして、今の季節にピッタリな「里の秋」と、童謡2曲を披露。

これは、普段のライブでは聴けないから貴重だよな~。

華ちゃんのウタ声がまた、童謡に合うんだわ。

 

最後の曲は、

 

 華:「教科書に載るような、そんなウタを作っていきたい」

 

という想いからできたという、「笑って笑って」。

グランドピアノでの演奏だということで、

シングルバージョンのアレンジでね。

 

ライブのあとには、野村アナとのインタビュー的なトークも。

そこでは、最初は自分の想いを吐き出すだけだったけれど、

路上ライブをやるようになってからは

聴く人のことを考えた曲作りに変化していったという話に始まり、

少ない言葉で聴き手に伝える童謡が曲作りのヒントになることも、という話、

「みかんの花咲く丘」が好きだという話を聞くことができた。

また、歌っている人へ向けた、

 

 華:「私自身は、あきらめないで歌ってきたことがよかった」

 

というメッセージも。

 

【セットリスト】
 ・ガーネット
 ・浜辺の歌
 ・里の秋
 ・笑って笑って

 

華ちゃん目当てで行くけれど、童謡コンクールなんて退屈しちゃうんじゃ?

なんてことを、実は思っていたんだよね。

でも、グランプリ大会なだけあって、出場者はみなレベルが高くて。

失礼なこと考えててゴメンナサイ!って、謝りたくなるほどに楽しめた。

華ちゃんが歌う童謡も聴くこともできたし、自分にとって貴重な体験になったかも。

|

« 奥華子ライブ@日本大学芸術学部芸術祭 '09 | トップページ | 奥華子 Special Stage ~いつでも笑って、未来を描こう!~ »

コメント

はじめまして!
こんにちは。 いつも華ちゃん情報ありがとうございます☆
楽しく拝見させて頂いております(・∀・)イイ!


実は習志野のライブからほぼ同じ会場に足を運んでいるので笑っちまいましたw

自分も華ちゃん目当てで、童謡コンクール行きました♪
楽しいコンクールでしたね。

でも日芸は行けなかったので羨ましいです(´・ω・`)

千葉銀に、戸田にと自分も行きますw
よかったら絡んでやってくださぁい☆

投稿: やんぴん | 2009年11月 4日 (水) 15:36

to やんぴんさん

ようこそ、おいでませ~。
どうやら、行動範囲がかぶってるようで(笑)。

ちばぎんライブは抽選に漏れちゃったのだけれど、
なんとか行けることになりました。
どんなセットリストになるのか、楽しみですね。

同じ名前でmixiもやってるんで、よかったらいらしてくださいな。
PCからのアクセスであれば、右側のサイドバーに貼ってある
mixiロゴから、#135のトップページに飛べますよん。

投稿: #135 | 2009年11月 4日 (水) 22:05

客層はやっぱりいつもと違う感じかな?
ところで関東地方はテレビでもやったんでしょうか・・・。
系列局なのでこちらの朝日放送でやらないかなと思ったんですが
放送はなかったみたいですね。

投稿: ムーンライトチェリー | 2009年11月 5日 (木) 00:10

to ムーンライトチェリーさん

客席の年齢層は、いつものライブより数段上でしたね。
テレビ放送は、BSとCSでやるみたい。
手元のパンフによると、BS朝日でのオンエア日時は
11月29日の15時からと12月12日の13時かららしいっす。

投稿: #135 | 2009年11月 5日 (木) 01:20

それはぜひチェックしたいところですね(*^-^)
客席とかはそんなに映らないだろうけど、
思わず「おっ」なんてことは?(笑)

投稿: ムーンライトチェリー | 2009年11月 6日 (金) 00:16

to ムーンライトチェリーさん

結果発表で、応援の家族の様子とかは映るかも。
自分が座ってた席の周辺は閑散としてたので、
オンエアには耐えないと思われます(笑)。

投稿: #135 | 2009年11月 6日 (金) 01:00

華ちゃんの唄う童謡、聴きたかったな。

ちっちゃい華ちゃんの伴奏に合わせて、家族が唄う様子をほほえましく思いました。
お鍋をたたくお母さん(笑)・・・華ちゃんのお母さんですからね~(笑)。
 

投稿: きゃんべる | 2009年11月 8日 (日) 13:12

to きゃんべるさん

>お鍋をたたくお母さん(笑)・・・華ちゃんのお母さんですからね~(笑)。

その現場を目にしたわけではないのだけれど、
あるある~!って気がしますよね(笑)。

投稿: #135 | 2009年11月 9日 (月) 09:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/46667113

この記事へのトラックバック一覧です: 奥華子ライブ@第24回全国童謡歌唱コンクール グランプリ大会:

« 奥華子ライブ@日本大学芸術学部芸術祭 '09 | トップページ | 奥華子 Special Stage ~いつでも笑って、未来を描こう!~ »