« 巣鴨散策&ぎうにう祭 | トップページ | さぁさライブ@イオンモール羽生 »

2009年11月27日 (金)

奥華子 CONCERT TOUR '09 弾き語り ~3rd Letter~@戸田市文化会館

6月からスタートした3rd Letterも、今日でついにファイナル!

というわけで、今日は埼玉は戸田市文化会館へ。

戸田といえば、以前、華ちゃんのフリーライブで

北戸田のイオンへ行ったことがあったっけ。

もしかしたら、それ以来の戸田かも。

 

開場30分前の、18時着を目指して現地に向かう。

地図で見たところ、駅からの道のりはほぼ一本道。

初めて行く場所だけど、迷う要素はないやね。

途中、信号待ちで知った面々とバッタリ。

で、そのまま合流して会場へ。

 

到着後は、雑談したり、わさびせんべいを食ったり(笑)。

開場直後はエントランスが混雑してるので、

列がはけてきたところを見計らって入場する。

今日の座席は10列目。

ちょうど、ステージと同じぐらいの高さで観る感じかな?

キーボードのほぼ正面だから、ピアノを弾く姿も問題なく見えそうだ。

なにより、通路際の席だってのがデカイ(笑)。

 

19時に開演を告げるアナウンスが流れ、

その5分後に客電が落とされる。

そして、ステージ下手からグランドピアノへ向かって、

ゆっくりと歩を進める華ちゃんの姿。

いつの間にか、見慣れた光景になってきたな。

 

ピアノのイスに腰をかけた華ちゃんと、その周囲の

わずかな空間だけがスポットライトで切り抜かれる。

気持ちを高めるかのように天井へと視線を移し、

いつもよりちょっと長い間ののちに、1曲目の「花火」。

オクハナの日(09年8月7日)にCDが再販されたこともあって、

今回のツアーでは全会場で歌ってきたのかな?

本来は、この時期のライブでは聴けない曲だから、

ちょっとお得な気分かも。

また、サビでは天井を夜空に見立てて、

打ち上げ花火のような照明の演出もあったりして。

 

2曲目は、そのままピアノで「明日咲く花」。

曲前の「ポロ~ン」がなかったもんで、てっきり別の曲かと思いきや。

ちょいと不意をつかれた(笑)。

 

 華:「関東へ帰ってきました!」

 

キーボードのマイクで、この日最初のMC。

ツアー当初には、ファイナルはまだ先だと思っていたのだけれど、

いざフタを開けてみると、あっという間だったとも。

 

 華:「いや、広いですね……」

 

と、つぶやいたあとに、「変わらないもの」。

華ちゃんいわく、この会場は左右に広いのだとか。

続けて、最近のライブでよく聴くイメージがある「魔法の人」。

この曲もまた、照明がすごくきれいだったり。

 

平日のライブだということもあって、開演に間に合わず

途中入場する人の姿がちらほらと。

その様子を見て、

 

 華:「大丈夫ですよ。ゆっくりと席を探していただいて。ここしゃべるので」

 

と、本日二度目のMCタイム。

 

 華:「みなさん、元気ですか?」

 客:「シーン……」

 華:「……うん」

 

ああ、なんか久しぶりだ、この感じ(笑)。

 

 華:「みなさん、元気ですか~!?」

 

という、あらためての問いかけにはリアクションがあったけれど、

ノリのいい学祭ライブでは絶対にありえない展開だよな(笑)。

 

で、ここでのMCは、「恋」と「楔」のYouTube話と

サイン会で「楔」を「契」と勘違いしていた女子高生の話。

今回はさらにもうひとネタあって、今日のライブの

打ち合わせにおける、あるスタッフの発言。

 

 「じゃあ、“絆”は……」

 

もはや、原形をとどめてません。

これには華ちゃんも、

 

 華:「もう、なんでもいいと思いました」

 

いやはや(笑)。

 

というMCを受け、グランドピアノで「恋」と「楔」、

キーボードでの「最後の恋」と、失恋3部作を披露。

その直後には、

 

 華:「ずっと、しっとりとした曲が続きました。
    
きっと、みなさんも限界なんじゃないでしょうか?」

 

と、「チョコレート」で一気にテンションアップ。

ステップを踏むようにキーボードを弾く華ちゃんも、本当に楽しそう。

なお、この曲をチョコレートのCMソングに……という野望については、

 

 華:「そういった話は、一向に来ないんですけど」

 

なのだそうで(笑)。

また、CMの話つながりでCMソングメドレーに。

今日は、「テプコ」「マスト」「ガスト」の定番3曲。

ガストはレッドチェダーではなく、フツーのチーズで。

あ、そういや、公文が聴けなかったな。

ちと残念。

 

その後のMC。

華ちゃんの出身大学が埼玉にある関係で、

埼玉在住の友達がいるのだとか。

で、「今日、コンサートがあるんだけど」という

内容のメールを送ってみたら、

「さすがに急すぎるよ」という返信が届いたらしい。

さすがに、今日の今日では……ねぇ?(笑)

 

そして恒例の「せつない」トークでは、

シャンプー&リンスネタやmixiネタのほかに、

「おとといのこと」というホヤホヤな話も。

 

12月のクリスマスコンサートに向けた打ち合わせで

楽譜のコピーが必要になり、華ちゃん自身が

コンビニのコピーサービスへ走ったのだとか。

陽が落ちていたこともあって、コンビニのガラスには

マスクをかけてコピーをとる自分の姿が映りこんでいる。

よくよく見ると、マスクの鼻のところが茶色くなっていて、

もしかして鼻血?と思ったら……。

その正体は、エレキバンだったそうで(笑)。

たしかに、肩こりがひどくてエレキバンを貼っていたけれど、

なぜマスクにくっついてしまったのか? そして、

 

 華:「なんで誰も教えてくれなかったんだろう?」

 

と、嘆いてました(笑)。

 

はたまた、ツアーで宮崎へ行ったときのこと。

ライブの前日に美容院に立ち寄ったら、お店の人が

「どこから来たんですか?」「何しに来たんですか?」と、

話しかけてきたのだとか。

華ちゃんが「仕事です」と答えたところ、

その美容師さんの反応は、

 

 「高校生かと思った」

 

さすがである(笑)。

そんな華ちゃんも、髪の毛はかなり傷んでいたようで、

美容師さんに、

 

 「パッサパサやね」

 

と言われてしまったのだとか。

で、髪の毛をキレイにしてもらって、

「明日までもちますか?」と聞いてみたら、

 

 「もつわけないじゃん」

 

……ガチすぎる(笑)。

そんなガチな美容師さんも、華ちゃんの名前は知ってくれていたそうで。

宮崎市民文化ホールでライブをやると伝えたら、

 

 「そんな大きなところで!?」

 

実は、華ちゃんのライブ会場はイベントホールだったのだけれど、

この美容師さんはキャパが1,800人以上の大ホールだと思ったらしく、

ものすごくていねいにやってくれたとのこと。

そして、

 

 華:「たまには、こんなウソもいいかな」

 

という結論に(笑)。

 

MCタイムのあとは、グランドピアノで立て続けに3曲。

「青い部屋」、「あなたに好きと言われたい」、「他人の涙」。

今日の「他人の涙」は、今までツアーで聴いてきたなかで、

一番強く響いてきたかもしれない。

この「他人の涙」は、華ちゃんが子供のころに感じていた、

「どうしてみんな他人なんだろう?」という想いを形にしたもので、

通常は早くても5日ぐらいかかるところを、

詞も曲も2日ほどでできたのだとか。

 

でも、自分と知らない「誰か」がすれ違うというのは、

たとえ他人同士であったとしても、たとえ一瞬であったとしても、

それはすごい確率で起きた特別なできごとだ。

誕生日は特別な日だけれど、それと同じように

普段の日常のなかの毎日も、きっと特別だよね。

そんな、「他人の涙」と対になるような、「Birthday」に続く。

この曲の、

 これまで私は いったい何人の人の
 顔と名前を ちゃんと知っているだろう

というフレーズは、関東のライブでのサイン会から

生まれてきたものみたい。

なお、今日が誕生日だという人は6人。

このツアーで最多だったらしい。

また、最後にリズムボックスを止める「シメ」は……なんと失敗(笑)。

 

 華:「今の奥華子を見つけてくれた皆さんに、感謝しています」

 

と、「ガーネット」。

そして、特別な想いをこめているかのように、

客席を見渡してから演奏を始めた「笑って笑って」。

このグランドピアノバージョンは、しばらく聴けなくなっちゃうのかな。

 

ラストは、「一番星」。

間奏中のご当地ネタは、「さいたま~!」「戸田~!」

「草加せんべい~!」「南古谷~!」とてんこ盛り。

さすがファイナル(笑)。

南古谷は、華ちゃんの母校である東邦音楽大学の所在地だわね。

 

アンコールでは、ホール後方の扉から華ちゃん登場!

そこから、場内一周&ハイタッチ大会に。

あたしゃ今回も、左手でパチン!……とね。

やっぱ、通路際はサイコーですな(笑)。

 

スタンディングの「Happy days」で盛り上がったあとは、

「灯─ともしび─」。

今日のライブはこれだけでは終わらず、

ダブルアンコールで「自由のカメ」も!

いや~、カメは実に久しぶりだな。

 

そして、鳴り止まない拍手が場内を包み込む。

この拍手に応え、マイクを通さない生声で、

 

 華:「ありがとう~!」 

   「またね~!」

 

と叫んで、華ちゃんはステージ袖へ。

さらに終演アナウンスも務めて、今日のライブはすべて終了。

なお、このアナウンスによると、今回のツアーでは

アンコールの衣装で3枚のBIRTHDAY Tシャツ(ツアーグッズ)を

着まわしたのだけれど、1枚も伸びていないそうで(笑)。

 

【セットリスト】
 ・花火 (Piano)
 ・明日咲く花 (Piano)
 ・変わらないもの (Keyboard)
 ・魔法の人 (Keyboard)
 ・恋 (Piano)
 ・楔 (Piano)
 ・最後の恋 (Keyboard)
 ・チョコレート (Keyboard)
  CMソングメドレー
   (テプコひかり~お部屋探しマスト~ガスト・チーズINハンバーグ)
 ・青い部屋 (Piano)
 ・あなたに好きと言われたい (Piano)
 ・他人の涙 (Piano)
 ・Birthday (Keyboard)
 ・ガーネット (Piano)
 ・笑って笑って (Piano)
 ・一番星 (Keyboard)

 ・Happy days (Keyboard)
 ・灯─ともしび─ (Keyboard)

 ・自由のカメ (Keyboard)

 

ツアーファイナルにふさわしい、とてもあったかくて、

感動的な素晴らしいライブだった。

「BIRTHDAY」というアルバムのおかげで、

奥華子のライブが大きく変わった。

そんな“3rd Letter”だったと思います。 

華ちゃん、5カ月間にわたる32公演の完走おめでとう!

そして、本当にありがとう!

|

« 巣鴨散策&ぎうにう祭 | トップページ | さぁさライブ@イオンモール羽生 »

コメント

こんばんは~!

俺もおとといのライヴ行ってきましたよ~!

この日記を呼んで物凄く忠実に思い出しました(笑)

俺も手書き日記に、出来るだけ詳しく書いてみたんですが、ここまで完璧には書けませんでした!


ハイタッチうらやましいです(笑)

通り過がりでした~

投稿: たいちょう | 2009年11月29日 (日) 19:47

to たいちょうさん

ようこそ、おいでませ~。
別の“たいちょう”さんを知ってるもんで、
その人かと思って一瞬ドキッとしました(笑)。

さっき、たいちょうさんの日記を見たのだけれど、
手書きノートにビッシリじゃないですか。
自分にゃ、あのボリュームを手書きするのはムリっす(笑)。

投稿: #135 | 2009年11月29日 (日) 23:23

6月の大阪から始まったツアー、途中でイベントとかキャンペーンとかはさみつつ、
とうとうファイナルですね。
自分は初日に行ったきりで、それ以外のイベントなんかも機会が無かったので
ちょっとご無沙汰になっちゃってるけど(^-^;。

投稿: ムーンライトチェリー | 2009年11月30日 (月) 01:11

to ムーンライトチェリーさん

頻度と日程の兼ねあいがありますよね。
でも、年内のクリスマスコンサートまで、ひと月もないですよ~。

投稿: #135 | 2009年11月30日 (月) 02:05

さっそくプリントアウトしちゃいましたw
いつもありがとうございます♪

ライブの感動がまた思い出されます*☆*゚・*:.。. .。.:*・*☆*゚・*:.。. .。.:*・*☆*゚・*:.。. .。.:*・*☆*

投稿: やんぴん | 2009年11月30日 (月) 11:32

クリスマスコンサート楽しみですネ!
おっと童謡コンサートのテレビ放送すっかり忘れてた\(;゚∇゚)/
2回目放映で何とか…

投稿: ムーンライトチェリー | 2009年12月 1日 (火) 00:36

to やんぴんさん

ご愛用、ありがとうございます(笑)。


to ムーンライトチェリーさん

>おっと童謡コンサートのテレビ放送すっかり忘れてた\(;゚∇゚)/

あたしゃバッチリ。ъ(`ー゜)
しかし、ありえない編集にカチンときました(笑)。

投稿: #135 | 2009年12月 1日 (火) 01:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/46876846

この記事へのトラックバック一覧です: 奥華子 CONCERT TOUR '09 弾き語り ~3rd Letter~@戸田市文化会館:

« 巣鴨散策&ぎうにう祭 | トップページ | さぁさライブ@イオンモール羽生 »