« 石野田奈津代コンサート「さくら」@TOKYO FM HALL | トップページ | 奥華子ライブ@mora for LISMOライブ~WHO'S NEXT?~ »

2010年3月29日 (月)

奥華子ライブ@Daiki Sound LIVE「ハルノウタ」

今日は、華ちゃんがゲスト出演するというライブへ。

ゲスト出演者とメインの出演者の違いは?と言われると、

客の立場ではよくわからなかったりしますが(笑)。

そもそも、Daiki Soundとはなんぞや?と思って調べてみたら、

インディーズCDの流通やレーベル事業をやっている会社みたい。

つまりは、その関連ミュージシャンがメインの出演者ってことになるのかな?

 

会場はSHIBUYA O-EAST

何度か足を運んだことがあるハコだけど、なんか久しぶりな感じ。

整理番号のある全席自由なライブだということもあって、

開場時間よりも心持ち早めに現地へと行っておく。

しかし、予定の18時間近となってもなんの動きもなく……と思いきや、

いきなり「1番から5番の方~」と案内が始まったり。

 

自分は比較的若い整理番号だったおかげで、

上手側の最前列を確保できた。

で、今日は久々のサイン会があるということで、CDを購入。

あとは、チケットで引き換えたドリンクを飲みつつ開演を待つ。

 

10分押しで開演となる。

実は、華ちゃん以外の出演者の予備知識はゼロだったりして(笑)。

 

最初の出演者は、半﨑美子

キーボードのサポートのみというアコースティックなサウンドで、

スケールが大きいボーカルを聴かせてくれた。

また、今日の出演者で唯一のハンドマイク使用ということで、

歌いながら上手へ下手へと移動してくれたりして。

これは、観る側にとってはうれしいですな。

 

続いては、男女2人組の南無

写真だけを見て勝手に女性ボーカルだと思っていたら、

男性のMar(服部政行)がギター/ボーカルだった。

そして、女性のImari(小久保伊万里)がドラムという意外性。

この驚きは、予備知識ゼロのなせる業だ(笑)。

なんてことはされおき。

ボーカルもドラムもホントにカッコよくて、ちょいとシビれた。

 

3番手は、アコギ弾き語りのたかび。

これは動画サイトで歌っていたというアニソンをカバーしたCDでの名前で、

オリジナル曲ではTAKA-Bee名義で活動しているのだそうで。

で、そのアニソンCDでは、「ガーネット」もカバーしているとのこと。
 

 

 
今日のライブでは残念ながら聴けなかったけど、これは歌ってほしかったなぁ。

 

お次は、suzumoku

ご本人はアコギとハーモニカ、そしてサポートに

ドラムとベースという、3ピース編成での演奏で。

いや~、ボーカルがメッチャパワフルだったな。

あと、ベースのお姉さん(謎)。

 

そして、最後に華ちゃんがステージへ。

ステージの照明が落ちた中で、マイクの位置を微調整。

そして、1曲目の「変わらないもの」をLive versionで。

これはまた、久しぶりに聴く気がするな。

そして、ちょいと意外な選曲だったかも。

 

 華:「いや~、やっと会えました。長かったです」

 

と、この日最初のMC。

んむ、もう21時過ぎてるもんな(笑)。

今日のように出番が終盤の対バンライブだと、

緊張に加えて「みんな帰ってしまっていないか?」と

心配にもなってしまうみたい。

またDaiki Soundには、2004年にインディーズ盤の

「花火」をリリースしたときにお世話になったとのこと。

ところが最初は断られてしまって、何度かお願いして実現したのだそうで。

 

2曲目は、春は恋の季節ということで「恋」。

この曲も、フルで聴くのは久々だな。

 

続くMCでは、O-EASTでは何度かライブをやっているけれど、

いつもたどり着くのに道に迷ってしまうという話に。

人に道を聞こうとしても、周囲がホテル街なもんで

どうにもこうにも尋ねにくいらしい(笑)。

 

その後は、ガスト~テプコ~マストのCMソングを披露する。

テプコのCMはだいぶ時間が経っていることもあって、

最近の小さな子供は知らないということから、

 

 華:「生まれてましたか?」

 

と、客席に聞く華ちゃん。

きっと、みんな大丈夫だと思うぞ(笑)。

 

また、ここのところのキャンペーンで飛行機に乗ったときのこと。

搭乗時の手荷物検査に引っかかってしまい、

「刀みたいなものが入っています」と言われたのだとか。

華ちゃん自身心当たりがなくて、何だろう?と思ったという

ブツの正体は……刀型の耳かきだったそうな(笑)。

 

 華:「すごいですね、今……それでは」

 

探知機の精度について触れたかと思ったら、いきなり曲へ(笑)。

「ガーネット」、そして「Birthday」。

「Birthday」では、演奏がリズムボックスの音と少しズレてしまって、

 

 華:「あれ、違う? 私ズレてない?」

 

と、いう場面もあったけれど、ほどなく修正。

なお、3月29日が誕生日だった人は2名。

うち1人は閉鎖されているはずの2階席にいたから、

もしかしたら関係者かも?(笑)

 

 華:「背中のホッカイロ外してくるの忘れて、すごく暑い……」

 

という、つぶやきがありつつ(笑)。

ラストは「初恋」。

 

その後は、アンコールで「Happy days」。

リズムボックスの音が鳴り響く中、客席後方から華ちゃんが……

という期待はちょっぴりあったのだけれど、フツーにステージ袖から。

まぁ、かなりの高さがあるO-EASTのステージに、

客席のフロアからよじ登るのはキツイわな(笑)。

そして観客の手拍子の中、演奏をスタート……したのだけれど、

とたんに手拍子がバランバランに。

ありゃ、またリズムボックスとズレちゃったのかな?

華ちゃんも修正しようとして、

 

 華:「どこが1?」

 

と尋ねてきたけれど、途中からじゃ

どこからカウントするのかわからんす(笑)。

 

なんとかリズムを立て直し、華ちゃんは歌い始める。

ところが、

 

 華:「ランドセル背負った~おばあちゃんも~♪」

 

客席は爆笑。

これには華ちゃん自身も、

 

 華:「おばあちゃんがランドセル背負っちゃったよ~(笑)」

 

と大ウケしてました(笑)。

 

【セットリスト】
 ・変わらないもの(Live version)
 ・恋
  CMソング
   (ガスト・チーズINハンバーグ~テプコひかり~お部屋探しマスト)
 ・ガーネット
 ・Birthday
 ・初恋

 ・Happy days

 

ライブ終了後には、サイン会に参加する。

 

 華:「サイン会、久しぶりですよね~」

 

と言ってくれたように、ホント久々だな。
 

 

 
サインは、「初恋」のCD盤面に入れてもらった。

日付の9がデカいのは……ま、いっか(笑)。

サインを書いてもらっている間には、今日のライブの直前に

更新されていた華ちゃんのブログの内容を受けてネタ振りをば。

華ちゃんのリアクションは、

 

 華:「いやいや、食べてないです(笑)」

 

さて、自分はどんなネタ振りしたのか、お当てください(笑)。

|

« 石野田奈津代コンサート「さくら」@TOKYO FM HALL | トップページ | 奥華子ライブ@mora for LISMOライブ~WHO'S NEXT?~ »

コメント

「飛行機は刺身で?それとも、照り焼きで?」 
・・・的な質問?

投稿: きゃんべる | 2010年4月 4日 (日) 15:27

to きゃんべるさん

お、いいセンいってます。
正解は、
「たくさん食べ物がある中に鹿がいたけど、まさか……?」
でした(笑)。

投稿: #135 | 2010年4月 5日 (月) 22:09

はじめまして。
お部屋探しマストのお姉さん。
素敵な声をしているなといつもおもいつつも、音大か何かの
女の子程度の認識しかありませんでした。
すごいですね、私は以前すごく素敵な声をした女性と、同じ
拠点で仕事をしていた経験があるのですが、あくまでサイド
ウォーカーでしかない彼女とよく喫煙室で出会いました。
20畳ほどの空間にその子かいて何か同僚と話していると、
それだけでとっても幸せな、心がほっと休まる癒しを感じました。
宣伝(Mustさん)ではお顔がよくわかりませんでしたが、
今日は意見して何かお地蔵さまのような、そして飄々とした
自然体なところがとても素敵なことを知り、あらためてファンに
なりました。
ひまわりがとてもよく似合う、少女のような奥華子さんに...
DVD買い揃えるようにします、12月のライブにはお邪魔する
つもりです。
ハンドルネーム:カワウソ(伝染るんです)より、似てます♪♪♪...
土日に小旅行した先では、昔の同僚やお店の女の子に
「トミー・リー・ジョーンズ」に似ているといわれたのですが、
喜んでいいもの(缶コーヒー)なのか...
では、いつまでもご活躍を、
そしていつの日かの出会いを楽しみにしています。

Beat Regards!

投稿: 岩瀬 啓-いわせ けい | 2010年10月 6日 (水) 16:30

to 岩瀬 啓-いわせ けいさん

ようこそ、おいでませ~。
せっかく長文コメントをいただいたのですが、
このブログは奥華子ファンである#135の手によるもので、
奥華子さんご本人とは無関係なのです。

もし、奥華子オフィシャルサイトをお探しでしたら、
↓のURLからどうぞ。
http://www.okuhanako.com/

投稿: #135 | 2010年10月 7日 (木) 03:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/47946579

この記事へのトラックバック一覧です: 奥華子ライブ@Daiki Sound LIVE「ハルノウタ」:

« 石野田奈津代コンサート「さくら」@TOKYO FM HALL | トップページ | 奥華子ライブ@mora for LISMOライブ~WHO'S NEXT?~ »