« 奥華子 「初恋」発売記念ライブ@ラゾーナ川崎プラザ | トップページ | 奥華子 「初恋」発売記念ライブ@イオンレイクタウン »

2010年3月20日 (土)

奥華子 「初恋」発売記念&バースデーライブ@サンストリート亀戸

華ちゃんのバースデーである3月20日。

この日は新曲「初恋」のリリース後初の週末でもあるということで、

いつものサンストリート亀戸でライブです。

1ステージだけだけど、そのぶん通常のフリーライブよりも

長めに時間をとってくれるみたいだから、これは楽しみ。

 

しかーし!

木曜の朝から、頭痛とノドの痛みに悩まされてですな。

熱とセキは出ないものの、なんかだるーい……みたいな。

なもんで、木・金の2日間はメシの時間以外は寝てるぐらいの

イキオイで回復につとめていた次第。

 

っとまぁ、そんな状況だったもんで、当日の朝は

予定してたよりも相当早く目覚めてしまう。

んー、頭痛と倦怠感は治まったかな。

ノドのイガイガと鼻づまりが残ってるから声はヘンだし、

100%の状態ではないけど、外出には差し支えないであろう。

よーし、このまま家でのんびりしてても仕方がないし、

どうせなら亀戸でのんびりしているか(笑)。

 

と、病み上がり……きっていないにもかかわらず、

いきなりアクセル踏み込んでサンスト着。

すでに先客がいたのには、驚き半分安心半分で(笑)。

でも、よく考えたら今日は土曜日か。

そりゃ平日のライブと比べたら、出足が早くもなるわな。

まずは、自分の好きなポジションの席を確保。

そしてコンビニへ買い出しに行って、朝ごはんをば。

 

10時になったところで、サンスト内のTSUTAYAへ。

「初恋」のCD&握手会の参加券を入手しておく。

あと、華ちゃんのインタビューが掲載されている音楽誌も、

同じくTSUTAYAの書店で購入っと。

その後は、周囲と雑談したり、出歩いたり、ボーっとしたり。

今日はあまりにもいい陽気なもんで、客席のベンチに座っていると、

縁側で日向ぼっこをしてる気分に……ああ、眠くなってきた(笑)。

 

12時45分ごろに、華ちゃん一行がステージそばへ到着する。

華ちゃんは、そのまま控え室的なところへ向かった様子。

ステージでは、スタッフさんの手でキーボードがセットされた。

そして13時20分には、再び華ちゃんがステージに。

リハが始まる……やいなや、盛大にハウリング(笑)。

このときの華ちゃんの、両手を合わせて「ごめんね」ポーズには、

客席から笑みがこぼれていたり。

「恋つぼみ」「春風」といった季節の曲を交えつつ、30分ほどでリハは終了。

今日は風が強いもんだから、ちょっと大変そうだったな。

 

14時となり、リズムボックスのサウンドとともに華ちゃんがステージへ。

お、これは今までにないオープニングですな。

そして、そのまま「Birthday」からライブがスタートする。

間奏中の「今日、奥華子と同じ誕生日の人?」の問いかけには、4人が挙手。

それを見た華ちゃんのリアクションは、

 

 華:「運命です!」

 

うらやましいこってす(笑)。

 

今日はミニライブではなく“ながライブ”になると、曲後のMC。

また、「思い出に残るいいライブにしたい」とも。

 

2曲目の「ガーネット」のあとには、この曲のライブ音源が

「初恋」のカップリングに収録されていることについて触れる。

で、「五反田のコンサートに来てくれた人?」と客席へ問いかけたのち、

 

 華:「あのときのですっ」

 

東名阪の、どこで収録したテイクなのかを知りたかったから、

このMCは実にありがたかった(笑)。

 

続いては、かなりの初期からある楽曲だという「そんな気がした」。

この曲で初めて一人称が“僕”の詩を書いたことによって、

華ちゃん自身、いろいろな発見があったのだとか。

 

 華:「ものすごい天気ですよね」

 

晴天&強風。

まったくもって、晴れてんだか荒れてんだか。

華ちゃんにとっては、この風で

 

 華:「前髪が全開になるのは、メガネを外した顔を見られるのと同じぐらい恥ずかしいんです」

 

とのことで(笑)。

 

続いては、誕生日当日のライブということで、

 

 華:「育ててくれた両親に感謝の気持ちを込めて」

 

と、「伝えたい言葉」。

うわー、久しぶりだな~。

この曲、ライブで聴くのが大好きなんだよね。

なお、華ちゃんのご両親は華ちゃんの歌そのものには興味がなくて、

客席で聴いている人が涙を流している姿を見て感動しているのだとか。

いや、でもそれは直接言わないだけで……だと思うな。

もし自分に娘がいて、この曲を歌ってくれたとしたら、絶対に泣くもん(笑)。

 

「伝えたい言葉」が終わったところで、客席から

「華ちゃーん、誕生日おめでと~!」と声が飛ぶ。

そしてそれを合図に、みんなでバースデーソングを合唱!

そう、mixiのコミュニティでアイデアが出ていた、

ファンからのサプライズだったのでした。

完全に不意打ちだったもんで、華ちゃんも

 

 華:「アドリブ!? 計画性!?」

 

と、客席に確認していたり(笑)。

実はこのサプライズ、「Birthday」を歌ったあとにやる予定だったんだけどね。

まさかの1曲目だったこともあって、発案者さんが合図を出しそこねちゃったのかな?

でも、あの場面では華ちゃんのMCをさえぎることにもなりかねなかったし、

無理をしないで正解だったと思う。

そして、絶妙なタイミングでの仕切りなおしで大成功。

よかったよかった。

 

次は、今回のシングルの隠れた収録曲「卒業の時~ともだち~」。

何をもって“隠れた”なのかというと、

 (1) 「初恋」の着うたを購入する。
 (2) 着うたのダウンロード後に見られるムービーで、<キーワード>を確認。
 (3) 「初恋」のCDに封入されているQRコードで、サイトにアクセスする。
 (4) サイトに<キーワード>を入力する。
 (5) 未発表曲「卒業の時~ともだち~」の着うたフルをダウンロードできる。

……というわけでですな。

これを、

 

 華:「ふたつとも買ってほしいという、申し訳ない企画なんですが……」

 

と、自ら言ってしまうところが、実に華ちゃんらしい(笑)。

この着うたフルはワンコーラスのみなのだけれど、

今日のライブではフルコーラスを歌ってくれた。

 

 華:「次は、一緒に歌ってもらいたい曲なんです!」

 

と、いう「虹の見える明日へ」。

どうやら、Cメロを華ちゃんと客席とで掛け合いを

するように歌うみたい……あー、なるほど(笑)。

前日の名古屋のライブでもやっていたらしいのだけれど、

関東では初めての試みということで、まずは練習をば。

で、実際にみんなで合わせてみると

なんともいい感じで、華ちゃんも

 

 華:「なんか楽しいね、こういうの」

 

と、すごくうれしそうだったりして。

語尾の部分の音をもっと伸ばしてほしいという

華ちゃんからのリクエストもありつつ、練習をもう1回。

そして本番。

今日は、ラゾーナのライブではなかった

リズムボックスを絡めての演奏だ。

練習した掛け合いもリズムボックス&手拍子の〆も、

バッチリ決まって大成功!

華ちゃんも大喜びで、

 

 華:「これからもいける?」

 

ぜひ、いきましょう(笑)。

 

ここでのMCでは、ライブのあとに握手会があるということに触れる。

そして、今回の発売ライブに関しては全会場で握手会にしたけれど、

またいつかサイン会をやりたいとも。

 

ラストは、完成するまでに5曲ほどをボツにしたという「初恋」。

この曲を作るきっかけとなったのが昨年のツアーのアンケートで、

「恋」や「楔」が人気を集めていたとのこと。

そこで、失恋ソングを極めてみようというところが

スタート地点となったのだとか。

そういう意味において、

 

 華:「みなさんに作らせてもらった曲です」

 

とも言ってました。

 

「初恋」を歌い終えた華ちゃんは、

 

 華:「「初恋」以上にいい曲が作れるようにがんばります!」

 

とライブをしめつつも、亀戸といえば……的な曲を歌いたそうな様子(笑)。

ところが時間切れ?な雰囲気なので、華ちゃんはいったん退場するみたい。

そこで巻き起こるアンコールの拍手。

まだステージ上にいるというのに、なんて気の早い(笑)。

さらには、華ちゃんを制するようにサンストのスタッフがステージに。

 

 ス:「なんの打ち合わせもなしに、ステージへ行くように言われたのですが」

 

なんだろう、この展開は(笑)。

そして、華ちゃんにバースデープレゼントの花束が贈呈される。

また、華ちゃんは2004年の3月から、サンストリート亀戸で

ライブをやっているという話題にも。

そのときは今日のライブと同じステージでではなく、

エントランス方面での路上ライブだったみたい。

 

 華:「長いお付き合いで、すみません(笑)」

 

と、会場の笑いを誘う。

さらには、

 

 華:「そういえば、打ち合わせってないですよね。いつも」

 

と、話題が巻き戻ったりも(笑)。

 

ここで、サンストスタッフの方の提案で、あらためて歌で

華ちゃんの誕生日を祝福することに。

バースデーソングはさっき歌っているということもあり、

 

 ス:「森のくまさんでも歌いますか?」

 

そこでボケるか、この人は(笑)。

 

 華:「歌っていただけるなら、なんでも!」

 

いやいやいやいや(笑)。

 

というわけで、バースデーソングをもう一度。

歌が終わると、会場全体からお祝いの拍手が。

このときの華ちゃんはというと、花束を頭上に掲げつつ、

その場でクルクルと回転することで喜びを表現してました(笑)。

 

そして、

 

 華:「感謝の気持ちを込めて歌います!」

 

と、「自由のカメ」!

いやー、このアンコールは、すごくうれしかったな。

いつものように手拍子&ラララ……の合唱で盛り上がって、

今日のライブは終了っと。

あれ? なんだか朝よりも体調がよくなった気がする(笑)。

 

【セットリスト】
 ・Birthday
 ・ガーネット
 ・そんな気がした
 ・伝えたい言葉
 ・卒業の時~ともだち~
 ・虹の見える明日へ
 ・初恋

 ・自由のカメ

 

ライブ後の握手会では、持参したバースデープレゼントを手渡す。

そして携帯の画面で中身の画像を見てもらったら、

予想していた以上のリアクションで、

 

 華:「ブログに載せてもいいですか!?」

 

とまで言ってくれた。

いやー、ここまで喜んでくれるとは、うれしいなぁ。

でも、

 

 華:「あまり、お酒を前面に出すのはよくないかも……」

 

とも言っていたので、実際にブログへアップされるかどうかは微妙ですが(笑)。

|

« 奥華子 「初恋」発売記念ライブ@ラゾーナ川崎プラザ | トップページ | 奥華子 「初恋」発売記念ライブ@イオンレイクタウン »

コメント

長文お疲れ様です。風邪、大丈夫ですか?
季節の変わり目ですからね~☆
華ちゃん誕生日でしたね。
そういえば去年こちらでのイベントが誕生日の
翌日で、「誕生日おめでとうでした」のメッセージを
贈った記憶があります。
今年のプレゼントはなかなかナイスですね(o^-^o)

投稿: ムーンライトチェリー | 2010年3月24日 (水) 01:29

to ムーンライトチェリーさん

まだ全快ではないけれど、体調はだいぶよくなりました。

>今年のプレゼントはなかなかナイスですね(o^-^o)

これ、ラベルをオーダーできるんですよ。
たまたま発見して、コレだ!と(笑)。

投稿: #135 | 2010年3月24日 (水) 13:05

ホントに華子酒造とかあったらビックリですが(^-^;
華ちゃんけっこう何でも飲んじゃうのかな?

投稿: ムーンライトチェリー | 2010年3月26日 (金) 00:07

to ムーンライトチェリーさん

お酒は好きみたいですね。
でも、ビールは苦手だという話を、どこかで聞いたような気が。

投稿: #135 | 2010年3月27日 (土) 01:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/47873960

この記事へのトラックバック一覧です: 奥華子 「初恋」発売記念&バースデーライブ@サンストリート亀戸:

« 奥華子 「初恋」発売記念ライブ@ラゾーナ川崎プラザ | トップページ | 奥華子 「初恋」発売記念ライブ@イオンレイクタウン »