« ロケみつ本発売記念 稲垣早希握手会 | トップページ | 中止で二郎 »

2010年7月 9日 (金)

奥華子ライブ@音霊 OTODAMA SEA STUDIO やさしさに包まれて 2010

Fm yokohamaの公開録音以来、久々に華ちゃんのライブへ。

この間、関東ではテイルズ オブ フェスティバルやNHKの公開収録があったけど、

それらはスルーしてたもんで、なんと2カ月ぶりですわ。

そら、このブログの更新頻度もガタ落ちですよ(笑)。

 

今日のライブは、華ちゃん自身2年連続の出演となる音霊

会場は、逗子海岸のライブハウスですな。

そして共演者は、川嶋あい熊木杏里竹仲絵里Rie fuの4名。

自分にとって、かなりいい顔ぶれだったり。

 

お目当てはライブで泳ぎにいくわけではないものの、せっかくの海。

お天気が気になるところだけど、どうにも予報は芳しくない。

その予報どおり、出がけには雨がパラつき始め……。

たしか去年の音霊の日も、こんな天気だったよなぁ。

でも、逗子はメッチャ晴れていた。

だから今年も!……なわけもなく。

むしろ、現地に着いたときには本降りに。

風も強くて、海も荒れてるし(笑)。

 

ほどなくして、開場となる。

全席自由ということで、入場はチケットの整理番号順。

10人をひと区切りにして、呼び出される形式だ。

自分はS209と、かなりでかい番号だったり。

それでもなんとか、4列目の上手側の席を確保。

あとはチケットで引き換えたドリンクを飲みつつ、開演を待つ。

 

トップバッターは、Rie fu。

鍵盤とエレキの弾き語りスタイルが、カッコよかったなぁ。

でも、エレキの弾き語りって珍しいよね?

また、彼女には画家としての一面もあって、個展が開催されるのだとか。

で、そのタイトルは「工事現場フェチ」。

なんかこれだけで、ちょいと足を運びたくなったかも(笑)。

 

続いては熊木杏里。

なんでも今日は久しぶりのライブらしく、前回のステージから

体重が3kg増えたとかナントカ……(笑)。

ライブは「モウイチド」、MCをはさんで「君の名前」。

この2曲、好きなんだよな~。

そして、チェロとエレピだけのシンプルな音が心地いい。

ここのところ、華ちゃんつながりで生歌を聴く機会が多いから、

自分の中ではおなじみって感じになってきたかも。

さらには新曲の「夏の日」、「バイバイ」、

最後にはエレピの弾き語りで「どこまでも」と全5曲を披露。

また、Kスタ宮城で君が代の斉唱をすることとなったそうで、

 

 杏:「来れる方はぜひ来てください。来なくてもいいです(笑)」

 

とも言ってました(笑)。

 

3番手の竹仲絵里は、艶やかな歌声が魅力だよね。

アコギの弾き語りに、サポートのエレピを加えた編成で5曲。

途中、ギターの弦が切れてしまうアクシデントがあったりもしたけれど、

「サヨナラ サヨナラ」を聴くことができて大満足でした。

 

続いては、いよいよ華ちゃんの出番に。

ほかの出演者はステージに出てすぐに歌い始めるなかで、

華ちゃんはいつものスタイルで挨拶から入る。

 

 華:「奥華子です! みなさん元気ですか~? 暑いですか~?」

 

一番元気なのは、華ちゃんかもしれない(笑)。

 

「ガーネット」からライブが始まる。

その後のMCでは、今日の共演者全員と以前会ったことがあるという話に。

そりゃそうだ、だって自分が全員の生歌を聴いたことがあるもん。

華ちゃんつながりのライブで(笑)。

そしてMCは、名古屋の公録イベントに浴衣姿で出演したという話題へと移る。

なんでも、移動時から浴衣を着ていたのだけれど、

演奏でペダルを踏むことから足元はビーチサンダルだったそうで。

加えて機材を抱えたその姿は、新幹線の中で浮きまくったらしい(笑)。

で、今日の会場が砂浜のライブハウスというわけで、

実は「今日こそビーサン」だと思ったのだとか。

また、「ビーサンできた人?」と客席に尋ねていたけれど、

手を挙げていた人はまばらな様子。

んー、雨が降ってるせいもあるかなぁ?

華ちゃんもそう思ったようで、客席に問いかけるも、

 

 華:「そんなことない?……歌いますね」

 

と、特にリアクションを待つことなく進行(笑)。

 

「夏らしい曲」との前振りのあった2曲目は、

「花火」かな?と思ったら、なんと「海風通り」。

こいつぁ、まったく予想外!

ライブでフル演奏を聴くのはこれで2回目だし、

CDのアレンジ版よりも弾き語りのほうが好きだから、

これはうれしい選曲ですわ。

 

続くMCでは、CDジャケットやアーティスト写真の撮影で、

1カ月ほど前に逗子近辺を訪れていたという話に。

 

 華:「あのあたりで撮りました」

 

と、外のほうを指差しているけど……どこ?(笑)

とか思っていたら、葉山マリーナなのだとか。

最近公開された新しいアーティスト写真が、そのときのなんだろうな。

いやー、この写真、かな~りいいよね。

背景に車が写ってたから、またサービスエリアで

撮ったのかと思ってたけど(笑)。

 

そして、そのままMCの流れでガスト&マストの

CMソングを披露する。そして、

 

 華:「何よりも盛り上がるところでした(笑)」

 

いやいやいや(笑)。

 

その後は、「テイルズ オブ ファンタジア」のテーマソング、

新曲の「ガラスの花」を披露してくれた。

この曲は華ちゃん自身の想いというより、

CMソングに近い作り方を作り方をしたとのこと。

そして、すでにゲームのイベントでライブはやっているけれど、

弾き語りでの演奏は今日が初めてなのだとか。

せのせいもあってか、最初の一音を奏でるまでは

やや緊張の面持ちだったかな?

 

そして、立て続けに「一番星」。

 

 華:「座りっぱなしで、そろそろお尻が痛くなっていませんか?」

 

なってる! 華ちゃんナイス!(笑)

ということで、スタンディング&手拍子で盛り上がる。

ところが今日は、手拍子がやたらとハイスピードで、

その手拍子のペースに合わせて演奏するような感じに。

華ちゃん自身も、

 

 華:「最速の「一番星」だったかも」

 

なんかそう言われると、トラック野郎的なイメージが(笑)。

いやー、ホントに速かったよな。

 

続くMCでは、

 

 華:「大事なお知らせがあって……HPを見てください」

 

言わんのかっ(笑)。

まぁ、最終的にはアルバムのことやツアーのことなどをいろいろと話して、

 

 華:「結局、言うんですが」

 

と、自らに突っ込んでいたり。

まずは、9月から始まるツアーの話。

神奈川の日程が12月24日だということに触れ、

 

 華:「お二人でも、お一人でも」

 

はい、自分もお一人で行きますです。

神席が取れてしまったので、行かないという選択肢はありません(笑)。

また、8月18日にリリースされる5thアルバムでは、

生みの苦しみを味わっているとのこと。そして、

 

 華:「深い曲というか、暗い曲というか」

 

という仕上がりとなっているみたい。

 

そして5曲目の「初恋」で、華ちゃんのステージは終了。

 

トリの川嶋あいは、ギター、キーボード、パーカッションと、

この日一番の大所帯な編成だったり。

スローな曲あり、アップな曲あり、鍵盤の弾き語りもありと、

バランスのいいセトリで楽しかったな。

 

【セットリスト・奥華子のみ】
 ・ガーネット
 ・海風通り
  CMソング(ガスト・チーズINハンバーグ/お部屋探しマスト)
 ・ガラスの花
 ・一番星
 ・初恋

 

ライブ終了後。

外に出てみたら、雨はすっかりあがっていた。

ライブ中に屋根を打つ雨音がかなり大きく聞こえていたので、

お天気の状況が心配だったのだけどね。

もしやこれも、奥華子晴れ女パワーの一環か?(笑)

 

さてさて、次回は7月19日。

大阪城野音のデビュー5周年ライブ!

移動手段も確保できたし、あとは当日を待つばかりです。

|

« ロケみつ本発売記念 稲垣早希握手会 | トップページ | 中止で二郎 »

コメント

雨降りのなかご苦労様でした。
雨降りとはいっても室内みたいなので問題ナシだったようだけど。
さていよいよ野音ですね。
あそこはステージ以外は屋根が無いので、降らないで欲しいですね。
一応土曜日まで雨マークで日曜日はくもり予報だったけど。

投稿: ムーンライトチェリー | 2010年7月12日 (月) 00:44

to ムーンライトチェリーさん

超晴れ女の華ちゃんのライブだし、雨は大丈夫じゃないかなぁ。
そこまで晴れなくても……ってほどに暑くなるかもね。
万が一降るとしたら、昨年の奥華子祭り級の雷雨とか(笑)。

そして……新しい仕事の内定がもらえました!
これでスッキリとした気持ちで大阪へ行けそうです。

投稿: #135 | 2010年7月12日 (月) 21:06

それはオメデトウですヽ(´▽`)/
心おきなく楽しめそうですネ!
今回も知り合いのところで泊まりですか?

投稿: ムーンライトチェリー | 2010年7月12日 (月) 23:35

to ムーンライトチェリーさん

ありがとうございます!
今回は、深夜バスの移動なので社中泊ですね。
往復ともに(笑)。

投稿: #135 | 2010年7月13日 (火) 23:29

ご苦労様です。
あまりこちらでノンビリと出来なさそうですね。

投稿: ムーンライトチェリー | 2010年7月14日 (水) 01:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/48838897

この記事へのトラックバック一覧です: 奥華子ライブ@音霊 OTODAMA SEA STUDIO やさしさに包まれて 2010:

« ロケみつ本発売記念 稲垣早希握手会 | トップページ | 中止で二郎 »