« 奥華子~デビュー5周年ありがとう!弾き語り~「帰ってきたよ!大阪城野音」 | トップページ | さぁさライブ@大塚Deepa »

2010年7月25日 (日)

石野田奈津代ライブ@タワーレコード新宿店

昨日7月24日は、724(なつよ)の日でした。

そして、今日は石野田奈津代のインストアライブで、

タワーレコードの新宿店へ。

725(なつこ)の日だけど(笑)。

 

今回のライブは、ニューシングル「はななり」と

セルフカバーアルバム「さくら」のリリース記念ライブ。

今日のライブに参加することをを見越して、シングルもアルバムも

新宿のタワレコで予約&発売日前日に購入済み。

タワレコでのシングル&アルバム同時購入特典、

なっちゃんお手製さくらの押し花カードも入手済みだったり。
 

 さくら押し花カード

 

ライブの開始時間は13時。

リハから観ておきたいので、11時半ごろに現地へ到着しておく。

ステージ周辺は機材の準備中で、ライブがお目当てと

思われる人の姿は、まだまばらな様子。

売り場の一角の、あまり広くはないスペースだけに、

スタンディングで観ることになりそうだな。

ってなわけで、ステージ目の前の好ポジションを早々に確保。

 

12時すぎに、なっちゃんがステージに出てきてリハが始まる。

まずは、キーボードのサウンドチェックで「きみのみかた」を。

そして今度は、ギターのチェックで「春空-ハルソラ-」を。

そういや、なっちゃんのインストアライブに参加するのは

今日がお初だから、リハを見るのも初めてだわ。

 

リハが終わると、お客が増えてきたためか、

最前列にあるフェンスがステージに近づけられる。

思わず自分の目線で写真を撮ってしまったけど、これは近い!
 

 ステージ

 

13時ちょうどに、ライブがスタートする。

ギターを手にしての1曲目は、高校生のときに

歌手になるという夢をこめて作ったという「1等星」。

 

MCでは、西日本のCDキャンペーンを終えて、

2週間ぶりに帰ってきた東京の暑さに驚いたという話に。

昨夜は窓を開けて寝ていたのだけれど、

暑さのあまり午前4時に起きてしまったそうで。

そして、

 

 奈:「私も今日、汗だくになって来ましたが……暑いっ」

 

と、2曲目の「温度」に。

この曲は、すごく好きだなぁ。

ライブでは大サビをアカペラで歌うんだけど、

これがまたシビれるんだよね。

しかも今日は、まさに目の前で聴くことができて。

いや、もうたまらんね(笑)。

 

歌い終えたあとは、ギターを置いてキーボードへと移動する。

そのときの、ステージ後方にあるモニターをヒョコっと見上げる

なっちゃんの仕草がコミカルで、観客から笑みがこぼれていたり。

鍵盤はイスに腰掛けて演奏をする関係で、

後方からは見えづらくなってしまうことを気にして、

 

 奈:「画面で見たりとか、目を閉じて聴いていただけるとうれしいです」

 

そして、「はななり」のカップリング曲で、子供たちと曲作りをした

経験から生まれた「きみのみかた」を披露してくれた。

 

キーボードのマイクスタンドからマイクを外して、

立ち上がってのMCはインフォメーション的な内容で。

先月で1万枚を配り終えてしまったという出逢い記念カードは、

無事にニューバージョンができあがったみたい。

 

ラストは、シングルの「はななり」を。

この曲の歌詞、メロディ、鍵盤の音色、そして歌声、

それらすべてから、ほわっとした温かさを感じるなぁ。
 

 

 
CDのブックレットも一般的なホチキス綴じではなく、

糸を使ったミシン製本だったりして。

しかもこれは、なっちゃん自身がミシンがけをしたのだそうです。
 

はななり はななり
石野田奈津代

曲名リスト
1. はななり
2. きみのみかた
3. 30
4. はななり-instrumental-

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

そして、歌い終えたあとの拍手が鳴り止まない!

もう、なっちゃんも戸惑うほどに(笑)。

 

ライブ終了間際には、今回のリリースに合わせて作ったという、

真新しいギターケースを紹介してくれた。
  

 ギターケース

 
金箔や銀箔、ちりめん生地でデコレーションした、

豪華仕様なのだとか。

 

【セットリスト】
 ・1等星 [Guitar]
 ・温度 [Guitar]
 ・きみのみかた [Keyboard]
 ・はななり [Keyboard]

 

ライブ後は、アルバムとシングルのジャケットにサインを入れてもらう。

書いてくれているあいだに、アルバムの感想を伝えたり、

来月のプラネタリウムライブのことを話したりな感じで。
 

 

 
そして、出逢い記念カードを手渡してもらって、握手をば。

初代のカードはイラストがかわいらしかったけど、

ニューバージョンはシンプルなデザインがオサレだぁね。

しかも、これってばエンボス印刷なんだな。

また、文字の色はグリーン以外にも数種類あるみたい。
 

 新・出逢い記念カード


さらには、白インクでも文字や図版が入ってたりして。

 

「さくら」はセルフカバーアルバムということで、

過去にリリースされたオリジナルの音源と聴き比べてみたのだけれど、

言葉の伝わり方が格段に強くなっていると感じたなぁ。

これはボーカルの変化はもちろんだけど、

シンプルなアレンジとの相乗効果もあるかも。

また、現在では廃盤になっているCDの収録曲が

フォローされているのも、うれしいところですな。
 

さくら さくら
石野田奈津代

曲名リスト
1. 1等星
2. ひまわり
3. 温度
4. タイムリミット
5. ループ
6. 愛はムズカシイネ
7. シロップ
8. 流星シャワー
9. 夢の話
10. one.
11. まっすぐに
12. いっしょにかえろう

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

天然氷を使ったかき氷が食べたくなって、

帰りに十条のだるまやへ立ち寄ってみる。

この暑さのせいもあって行列ができていたけど、

しばらく並んで甘酒のかき氷を注文っと。
 

 氷甘酒

 
で、店頭の貼り紙を見ると、7月25日は“かき氷の日”なのだそうで。

“な(7)つ(2)ご(5)おり”の語呂合わせで。

“なつこ”じゃなかったのか……(笑)。

|

« 奥華子~デビュー5周年ありがとう!弾き語り~「帰ってきたよ!大阪城野音」 | トップページ | さぁさライブ@大塚Deepa »

コメント

石野田奈津代さんはしばらくご無沙汰しているので
また聴きに行きたいですね。
先日大阪にも来たみたいだけど。

投稿: ムーンライトチェリー | 2010年7月27日 (火) 00:10

to ムーンライトチェリーさん

関西では須磨、難波、西宮と立て続けにありましたね~。
須磨海岸のライブは大阪城野音の前日だったので、
遠征の日程に入れていた友人もいたっす。

投稿: #135 | 2010年7月27日 (火) 21:58

7月25日は「かき氷の日」なんですね~。
毒の色のレインボウシェイブアイスが脳裏に
やき付いてはなれません・・・(笑)。

25日は、野音の興奮冷めないまま
高崎の華ちゃんとこへ行ってきました!!

投稿: きゃんべる | 2010年7月29日 (木) 22:17

to きゃんべるさん

かき氷の日、語呂合わせとしては強引だけどね~。
1933年7月25日に、山形市で日本最高気温を記録したってのにも、
一応引っかかってるみたいです。
どっちにしても、強引だけど(笑)。

そしてレインボーは、ついこないだ月島で遭遇!
http://twitpic.com/23zbko

その日はのらくろ~どをモヤったり、
もんTが名物のクリーニング店を見つけたり、
路地ったりしてて。
もんじゃ?
メジャーなものは禁止ですから(笑)。

投稿: #135 | 2010年7月29日 (木) 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/48971944

この記事へのトラックバック一覧です: 石野田奈津代ライブ@タワーレコード新宿店:

« 奥華子~デビュー5周年ありがとう!弾き語り~「帰ってきたよ!大阪城野音」 | トップページ | さぁさライブ@大塚Deepa »