« 二郎めぐり 34店目/35 西台駅前店 | トップページ | 石野田奈津代・イズミカワソラ プラネタリウムコンサート「ほしのね」 »

2010年8月21日 (土)

奥華子ライブ@ビナウォークミュージックディライト400回記念SP.I

8月18日に、奥華子の5thアルバム「うたかた」が出ましたよっ。
 

うたかた うたかた
奥華子

曲名リスト
1. 泡沫
2. 初恋
3. フェイク
4. 羽
5. 逢いたいときに逢えない
6. トランプ
7. ガラスの花
8. 木漏れ日の中で
9. 虹の見える明日へ
10. 秘密の宝物
11. パズル
12. 春夏秋冬
13. 元気でいてね
14. rebirth

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 
リリース後、最初の週末となる今日は、アルバムの発売ライブで

約1年ぶりに海老名ビナウォークへ。

と言っても、超ご近所の厚木にはつい先日行ったばかりだ(笑)。

ビナウォークでのライブといえばミュージックディライトなのだけれど、

今回はその400回記念スペシャルの第1弾でもあるらしい。

そして、そのためかいつもだと1日2ステージのところが、

今回は1ステージだけだったり。

 

ミュージックディライトは、会場に座席が用意されていないので、

ステージの近くで観ようとすると、地べたに座り込むことになるわけで。

それはちょいとしんどいので、個人的には立ち見最前列を狙いたいところ。

……ではあったのだけれど。

ライブ前にどのあたりで待機していればいいのか、

そのさじ加減が難しくなってきたので、今回はあきらめ(笑)。

 

ということで、早めに海老名へ到着。

現地では、ちょうどステージ設営をしているところだった。

そこで、2列目にシートを敷いて場所を確保しておく。

あとは、フードコートでおにぎりを食べたり、

日陰のベンチで軽く昼寝をしたり、雑談したり。

 

13時となり、CDに封入されているイベント参加券と、

整理番号入りの握手券との交換が始まる。

列がはけたところを見計らって、引き換えに行ってみると……。
 

 

 
あー、もちょっと早ければ135番だったのにっ。

って、別に狙っていたわけではないけどね。

そのわりには、しくじった感があるのも事実ですが(笑)。

 

14時すぎから、リハが始まった。

自分も、先ほど押さえておいたスペースに腰を下ろし、

華ちゃんのウタ声に聞き入ることにする。

リハは「ガーネット」から始まり、「うたかた」の収録曲を中心に続く。

そしてなんと、「夕立」も!

 

ところが、歌っている最中に風で前髪がなびいて、

華ちゃんのおでこがあらわになってしまう。

以前、ラジオかなにかで、前髪が全開になっちゃうのは

かなり恥ずかしいという話をしていたけれど、

今がまさにそんな状態かな?

 

「夕立」をワンコーラス歌い終えたところで、リハが終了。

……と思いきや、華ちゃんが「ハッ」とした表情に変わる。

どうやら、リズムボックスのテストを忘れていたみたい。

そして、

 

 華:「眉を描いていないことを思い出して、動揺しちゃったんです」

 

あぁ、おでこ露出の弊害が……(笑)。

 

15時ちょうどに、いつもの司会のお姉さん、小島さんがステージに。

前説的なトークに続いて、華ちゃんがステージに呼びこまれ、

まずは今回のニューアルバムの話題となる。

華ちゃんいわく、「うたかた」は5年間の集大成ともいうべき仕上がりで、

 

 華:「魂こもってますっ」

 

とのこと。

で、小島さんがステージからはけ……る、その前に。

 

 華:「400回記念、おめでとうございます!」

 

と、華ちゃん&観客から拍手が送られる場面も。

小島さんは恐縮しつつも、すごくうれしそうだな。

そして、

 

 小島:「今度こそ引っ込みますので……(笑)」

 

と、ステージ袖へと姿を消す。

 

華ちゃんにとって、ミュージックディライトは

思い入れのあるステージとのことで、第一声は、

 

 華:「海老名のみなさん! 帰ってきました、奥華子です!」

 

そして、「それぞれに聴いてもらえたら」と、

「ガラスの花」からライブがスタートする。

 

2曲目は、「そろそろ歌えなくなるので」と、夏ウタ「花火」。

この前のあつぎ鮎まつりでは、時間の都合で歌えなった(と思われる)から、

今回のセトリに入れてくれたのかな。

 

続いては、ミュージックディライトの400回をお祝いする曲と、「Birthday」。

この曲は、いつも間奏中に「今月&今日が誕生日の人?」と

客席へ問いかけるのだけど、今回は400回SPライブが開催される

21日(今日)、22日、28日と拡大版だったり。

 

 華:「メガネをかけているけれど、目がいいんですっ」

 

と、挙手している人を数えた結果、9名が該当。

会場全体から、「おめでとう」の拍手が送られる。

曲のラストでリズムボックスの音が次第にフェードアウトしてしまい、

シメの部分がいまひとつ決まらなかったのはご愛嬌か。

あと、PA付近でノリノリで手拍子をしている

福田さんの姿も印象的だったかも(笑)。

 

次は、「奥華子節の曲が多い」というニューアルバムの収録曲から。

 

 華:「この太陽の下で歌うのはどうかと思うんですけど、いいですか?」

 

と、「ガラスの花」のカップリング曲でもある「トランプ」を。

その演奏前には、

 

 華:「夜のウタです……夜のウタ?」

 

と、違った意味での奥華子節も炸裂していたり(笑)。

 

 華:「そろそろ、最後の曲かと思う人もいるかもですが」

 

と、「トランプ」演奏後のMCでは、今日は長めのライブだと話す。

なるほど、それで1日1ステージなわけね。

また、海老名は新曲初披露の場になることが多いという話にも。

だから……というわけではないだろうけど、今回もライブ初披露の曲を。

それは弾き語りの曲のため、あまり第三者に聴いてもらうことなく

レコーディングしたのだとか。そして、

 

 華:「どんなふうに聴いてもらえるのか……ドキドキ」

 

と、「秘密の宝物」を歌ってくれた。

近づきたいのに、その一歩が踏み出せない片想いソング。

サビ直前の、「止めて 止めて…」ってフレーズが好きだな。

 

恋愛ソングだけでなく、大きな愛情の曲も

入っているという今回のアルバム。

しかし、その制作過程で大きな壁にぶち当たってしまい、

曲がまったくできあがらなかったのだとか。

このスランプはかなり深刻で(おそらく社長の福田さんから)、

「もうやめろ」「自分で全国のイベンターに電話をかけて、

ツアーもキャンセルしろ」と言われてしまうほどだったのだそうで。

でも、自分のウタを聴いてくれる人がいるのは

すごいことなんだと思い至ったことで、

 

 華:「(ファンの)みんなに会うために、もう一度がんばろうと思った」

 

そして、自分への応援歌のような曲に仕上がったけれど、

みんなにとっての応援歌にもなったら、と「元気でいてね」。

今日は、この曲を初めて聴いた大阪城野音のときとは違って、

CDに収録されているようなクラップを交えつつ。

観客ひとりひとりの手のひらが奏でる音とともに歌う、

華ちゃんのうれしそうな表情がすごく印象的だったな。

 

続く告知的なMCでは、ザ・ミュージックアワーへの

ゲスト出演が決まったことが発表された。

お~! それはすごい!

でも、

 

 華:「トークをすることになってるので……はぁ……」

 

と、早くも緊張している様子(笑)。

 

ラストの曲は、今回のアルバムの中で軸となっているという「初恋」。

これがまた、かな~りよくて。

いつも以上に、ガツン!とくる感じだったかも。

 

そんなわけで、今日のライブは1時間たっぷりと。

さらに、その後の握手会の準備ができるまでは、

華ちゃんと小島さんのトークもあったりして。

 

【セットリスト】
 ・ガラスの花
 ・花火
 ・Birthday
 ・トランプ
 ・秘密の宝物
 ・元気でいてね
 ・初恋

 

握手会では、「うたかた」を聴いた感想をメチャメチャ端的にして伝えてみる。

それが、華ちゃんにウケる(笑)。

そして、

 

 華:「メガネ、前から黒かった?」

 

おっ、気付いてくれるとは、さすが華ちゃん。

そこで、「昨日、替えたんだよね」と答えたら、

 

 華:「いいねっ!」

 

と、思いがけず大好評。

まさか、こんなに食いついてくれるとは思わなかった(笑)。

|

« 二郎めぐり 34店目/35 西台駅前店 | トップページ | 石野田奈津代・イズミカワソラ プラネタリウムコンサート「ほしのね」 »

コメント

さっそく第一弾ライブ行ってきたんですネ!
自分もアルバムに参加券がついているということで
購入してきました。
どうやら28日の土曜日は休めるようです(^^)
野音の時もいってたけど今回のアルバムはかなり
難産だったみたいですね。
その壁を乗り越えて創り上げた今回のアルバム、
じっくり聴かせてもらうこととします。

そういえば9/5のサンストリート亀戸ももちろん
行くんですね…日曜日だし。

投稿: ムーンライトチェリー | 2010年8月25日 (水) 00:22

to ムーンライトチェリーさん

無事に休めそうでよかったですね~。
久々の大阪でのリリースライブ、楽しんできてください。
あたしゃ、亀戸に備えます(笑)。

投稿: #135 | 2010年8月25日 (水) 03:15

千里セルシー無事行って来ました!
ちょっとギリギリっぽくなるかと思ったけど、
リハーサル中に間にあうことができました。
「うたかた」の発売イベントということで、
セットリストもほぼ一緒ですね。
大阪は連続猛暑日更新中のうえ
屋外ということもあってかなり暑かったです(lll゚Д゚)
ちなみに握手会の整理番号は並びは違うけど、
「315」であったり(笑)
それと配られていたフライヤーにはツアー先行販売の
お知らせは載ってませんでした。

投稿: ムーンライトチェリー | 2010年8月29日 (日) 23:38

to ムーンライトチェリーさん

リハに間に合って何よりでした。
整理番号、三連複なら当たりですな(笑)。

投稿: #135 | 2010年8月30日 (月) 21:51

ところで新しい職場は昼間から呑みOKなんですか?ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

投稿: ムーンライトチェリー | 2010年8月31日 (火) 23:42

to ムーンライトチェリーさん

OKもなにも、ボスが人数分の瓶ビールを注文します(笑)。

投稿: #135 | 2010年9月 3日 (金) 01:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/49218540

この記事へのトラックバック一覧です: 奥華子ライブ@ビナウォークミュージックディライト400回記念SP.I:

« 二郎めぐり 34店目/35 西台駅前店 | トップページ | 石野田奈津代・イズミカワソラ プラネタリウムコンサート「ほしのね」 »