« 奥華子ライブ@あつぎ鮎まつり 花火カウントダウンLIVE | トップページ | 二郎めぐり 34店目/35 西台駅前店 »

2010年8月10日 (火)

NACK5「NACK AFTER 5」公開生放送

NACK5の公開生放送番組「NACK AFTER 5」。

本日のゲストは奥華子!

トークだけでライブはない、みたいだけど、

大宮のスタジオアルシェへと足を運んでみました。

番組は17時からの放送だけど、華ちゃんの出番は19時台。

仕事が終わってすぐに向かえば、19時にはギリで間に合うぐらい?

と、乗り換え検索をしてみたら……ギリだわ(笑)。

ってなわけで、定時ジャストに仕事場脱出。

思惑どおりの電車に乗れて、乗り継ぎにもうまくいき、

19時ジャストにアルシェへとたどり着けた。

思えば、4年前。

初めて華ちゃんのライブを観たのが、このアルシェでだったっけ。

 

今日の公開生放送は立ち見で、放送ブースの前には

すでに人垣ができていたけれど、その隙間へうまいことスルッと。

決して見やすいとは言えないけれど、致命的でもない感じかね。

そして、ブースの外にも流されている放送中の音声によると、

華ちゃんの出演は19時10分ぐらいからみたい。

 

19時15分。

赤&黒ボーダーTシャツ姿の華ちゃんが姿を見せると、

観客から拍手が起きる。

その音はブースの中までは届いてはいないんだろうけど、

華ちゃんはこちらへ手を振ってくれたり。

しかも、「誰が来ているのかな?」と確認(?)するかのように、

左から右へ、時にはつま先立ちになりながらじっくりと(笑)。

 

その後、華ちゃんが加わってのオンエアがスタート。

まずは、今日の放送のテーマなのだろうか?

「自由研究」というお題でのトークから。

華ちゃん自身は、小学生のときに「家が建つまで」という

テーマで自由研究をやったとのこと。

更地からスタートして、建築の過程を絵日記に描いていって……。

ところが、この自由研究には大きな問題があって、

研究対象の家が夏休み中に完成しなかったのだとか(笑)。

また子供のころの華ちゃんは、自宅前に座り込んで、

道行く人を観察するのが好きだったという話も。

この観察の際は、「足の指の間を高速で掃除しながら」と

いうのがポイントらしい(笑)。

 

テーマトークのあとは、「ガラスの花」のCDがオンエアされる。

「ちかい!」と手書きした紙をこちらへと向けてくれたり。

そしてブース内では、雑談の中で先ほど話題になっていた

足の指掃除が解説されている様子。

あ、解説といっても、手の指を代用してですけどね(笑)。

観客側には会話の内容までは聞こえてこないけど、

ブースの中はすごく楽しそうな雰囲気だなぁ。

こういった公開生放送の場合、放送局によって?

番組によって?は、曲を流している間のブース内の会話を

その場にいる観客に聞かせてくれることもあるんだけどね。

 

「ガラスの花」のあとは、観客のメガネ率の高さが話題に。

華ちゃん自身、赤メガネがトレードマークだから、

ファンも似たようなメガネをかけている人が多いやね。

自分のメガネは視力補正用だから、

 

 華:「マジメガネですか?」

 

の問いには、とりあえず大げさにうなずいておく。

 

その後は、18日にリリースされるニューアルバム「うたかた」の話題に。

 

うたかた うたかた
奥華子

曲名リスト
1. 泡沫
2. 初恋
3. フェイク
4. 羽
5. 逢いたいときに逢えない
6. トランプ
7. ガラスの花
8. 木漏れ日の中で
9. 虹の見える明日へ
10. 秘密の宝物
11. パズル
12. 春夏秋冬
13. 元気でいてね
14. rebirth

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

まずは番組パーソナリティのケイザブローさんが、アルバム収録曲から

ピックアップした歌詞を読み上げ、それを基にしたトークに。

そこでは、「トランプ」の「心が揺れ動くところがおもしろい」とケイザブローさん。

また、今までの曲作りでは、「パズル」のように

 

 華:「“死んでしまって”や“嫌い”という強い言葉は使わなかった」

 

と、かなり興味深い話も聞けました。

 

その後のリスナーからのメッセージコーナーでは、

「1週間のうち、充実していると感じるのは何日ぐらい?」という

質問が取り上げられる。

華ちゃんの答えは、「毎日」。

その一方で、満足しているわけではないそうで、

 

 華:「常に欲求不満です(笑)」

 

たしかに、何かを創ることに明確なゴール地点はないわけで。

「もっといいものを」と考えたら、そうなるだろうなぁ。

 

最後に、「初恋」のCD音源がオンエアされる。

曲がかかっている間には、番組のHP用に記念撮影が。

続けて、福田さんの撮影で同一カットをもう1枚。

これは、華ちゃんのブログ用かな?

撮影後、華ちゃんはブースを退出。

そのとき「これこれ」というように、着ているTシャツの裾を指差して、

バンビっぽいプリント? ワッペン?を見せてくれたりして。

 

公開放送後は、現地集合した面々と呑みに繰り出す。

そいや、つい3日前にも同じようなメンツで呑んだ気が……。

この流れでいくと、きっと21日の海老名でも呑むんかね(笑)。

|

« 奥華子ライブ@あつぎ鮎まつり 花火カウントダウンLIVE | トップページ | 二郎めぐり 34店目/35 西台駅前店 »

コメント

そういえばラジオ出演とか聴くことはあるけど、
ブースのなかでしゃべってるのとかは
今まで見たことないですね。

投稿: ムーンライトチェリー | 2010年8月16日 (月) 00:05

to ムーンライトチェリーさん

ライブがなくても、なかなか楽しかったりしますよ。
CDを流しているあいだのトークが、観客向けに
公開されていると、より楽しめるんですけどね。

投稿: #135 | 2010年8月17日 (火) 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/49126213

この記事へのトラックバック一覧です: NACK5「NACK AFTER 5」公開生放送:

« 奥華子ライブ@あつぎ鮎まつり 花火カウントダウンLIVE | トップページ | 二郎めぐり 34店目/35 西台駅前店 »