« 今年もダイヤモンド富士 | トップページ | 珍現象 »

2011年1月30日 (日)

新春新進女優朗読会「昭和の恋人たち」

この土日は、お芝居を観に池袋のシアターKASSAIへ。

今回の観劇のお目当ては、東京月島もんじゃ祭り

ストリートパフォーマンスで知った、猪野由梨佳さん。

ブログに書くのはこれが初めてだけど、

月島で何度か顔を合わせていることもあって、

すでにおなじみだったり。

 

当初は、土日に1公演ずつかな?と考えていたのだけれど、

3公演観ると千秋楽終演後のトークショーに参加できるという

オマケにつられて、1公演を追加。

彼女の扱いで、チケットの予約を入れておく。

 

でもって作・演出は、こちらもおなじみの朝倉さん。

今回は、朗読劇の公演になるらしい……のだけれど。

朝倉さん作の朗読劇というと、過去2回ほど

大失敗をやらかしてるんだよなぁ。

チケットを予約したのはいいけれど、

正直そこはかなりの不安材料なわけでして。

 

で、実際に客席から観てみると……。

よかった、ちゃんと朗読劇してる(笑)。

 

「昭和の恋人たち」のタイトルどおり、舞台は昭和。

リーディングで、6編のショートストーリーが綴られていく。

そして、それぞれの物語には共通アイテムとしてマフラーが

登場するほか、1話と6話には登場人物のつながりが。

また、オーディションの現場という設定で、

昭和の物語が読み上げられる劇中劇もあったりして。

 

ってなわけで、今回の公演は素直に面白かった。

物語によっては公演ごとに読み手が変わるので、

それぞれの“色”を楽しむこともできたし。

 

そうそう。

1回目の観劇の入場時に、受付で「猪野さんからです」と

手渡された茶封筒の中には、ちょっぴり遅めの年賀状が。

しかも、メッセージには“HAPPY BIRTHDAY”とも

書いてくれていて、すごくうれしかったなぁ。
 

 

 
終演後には、たっぷりとお話しする時間があって、

これがまた楽しかった~。

猪野コ、ありがとね。
 

 

|

« 今年もダイヤモンド富士 | トップページ | 珍現象 »

コメント

魔くんとこでも読ませてもらいました♪
やっぱり過去に失敗しているとつい心配に
なるよね~( ̄Д ̄;;

投稿: ムーンライトチェリー | 2011年2月 2日 (水) 00:42

to ムーンライトチェリーさん

まったくもって。
公演から足が遠のきましたもん(笑)。

投稿: #135 | 2011年2月 2日 (水) 01:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/50734556

この記事へのトラックバック一覧です: 新春新進女優朗読会「昭和の恋人たち」:

« 今年もダイヤモンド富士 | トップページ | 珍現象 »