« さぁさ アコースティックワンマンライブ@東京~ハジメマシテのワンマンSHOW~ | トップページ | JPSガールズボイス-38 »

2011年4月10日 (日)

【さぁさの小部屋 vol.4】~おひるごはん、食べにおいでよ~

さぁさ 3days最終日は、荻窪・アルカフェでの「さぁさの小部屋」。

これはタイトルのイメージをそのままにした

ホームパーティーのような雰囲気のイベントで、

さぁさ いわく、8割はトークだという話(笑)。

いつものライブとはまた、趣を異とするようなので、

初参加の自分としてはかなり楽しみだったり。

 

前日の開演時間はのんびりめだったけれど、

今日はランチライブということで、お昼時のスタート。

12:30~と13:45~、それぞれ45分ずつの2ステージだ。

ってなわけで、11時ぐらいに現地に到着。

すでに開場を待つ列ができていたので、

その最後尾へとついておく。

すると、自分の直前に並んでいた人から、

アルカフェの飲食メニューを手渡された。

そっか、並んでいるあいだに、ドリンクを決めておくわけね。

 

その後しばらくすると、ギターケースを抱えた さぁさ と

車谷さんが、入場列の目の前を通りがかって会場入り。

別に期待して入り待ちをしてたわけではないけれど、

ちょいと得した気分ですな(笑)。

 

ほどなくして開場となり、店内へ入ってすぐのカウンターで

入場料の支払い&ドリンクを注文して入場。

そして、さぁさ から直接手作りカードを手渡してもらい、

席へと移動する。
 

 手作りカード

 
客席はステージ正面に用意されたイスのほか、

壁際には座敷もあったりして。

座敷のほうが、ステージ寄りに空きがあったけれど、

自分はイス席のほうをチョイス。

座敷に座るのは、ちょいと苦手なのよね。

 

 車:「すみませ~ん、さぁさ 通りますので~」

 

という、車谷さんの声が、開演の合図(笑)。

店内の通路を通って、さぁさ がステージへと向かう。

しかし観客でいっぱいの店内は、移動するだけでもひと苦労。

 

 さ:「イベントタイトルが、“おひるごはん、食べにおいでよ”
    なんですけど、厳しいですかね」

 

ってな状態で、この日1曲目の「金魚のうた」を歌い終えたあとには、

 

 さ:「だんだん、酸素が薄くなるかもしれないけど(笑)」

 

というほどだったり。

また、生まれ育った土地ではない場所で、「久しぶり」という

言葉を交わせることが幸せだと話す。

そして、「感謝の気持ちをこめて」と、

「ハローハローハロー」を歌ってくれた。

 

続いては、東京のライブでは初披露だという「カフェラッテ」。

5年前に出したという、インディーズ盤の収録曲だ。

そのCDのジャケット写真は、顔のドアップなのだけれど、

 

 さ:「今と若干、顔が違ったりする……何もしてないですよ!(笑)」

 

と、ネタ振りをしつつ力いっぱいに否定。(笑)。

 

 さ:「もう、すでに汗だくです」

 

と言いながら、ギターを置いてウクレレを手にする。

そして、チューニングをしながら、

 

 さ:「聴きたい曲があったら、ポーンと言ってくれれば。
    ……7割断るかも(笑)」

 

断るんかい(笑)。

 

ウクレレでの1曲目は、今日のライブに来ている

4月生まれの人に向けた「Happy Birthday to You」。

該当したのはお二人で、うち一人はまさに今日が誕生日とのこと。

しかも、ちゃんと“dear ○○さん”と歌ってくれて。

これは、すごくうれしいだろうなぁ。

 

ウクレレ演奏での「ドライブをしよう」のあとに、

壁の時計で時間を確認し、

 

 さ:「たっぷりやな。もう1曲増やそうかな」

 

と、さぁさの小部屋恒例だというカバーソングのコーナーに。

今回は、JUDY AND MARYの「そばかす」を歌ってくれた。

実は、このカバーソング。

昨日のワンマンライブのことで頭がいっぱいで、

直前まで選曲を忘れていたらしい(笑)。

 

また、客席からのリクエストで、なんと淳の休日

ツイドル企画に採用された「呟いてTonight」も。

さすがにこの曲を歌うことは想定していなかったようで、

 

 さ:「グダグダになる確率が83%」

 

と言っていたけれど、怪しいところは鼻歌で乗り切って、

1st Stage終了(笑)。

 

ここからは中休みの時間だけど、

 

 さ:「もう、(ステージから)出れないから」

 

と、さぁさは ステージ上のイスに座って、

客席との雑談タイムとなる。

また、当初は2nd Stageでやる予定の質問コーナーも、

この時間を利用して早めに始めることに。

観客からの質問は、入場時に配布された用紙に

記入されたものを回収済み。

それを さぁさ が読み上げつつ、答えていく形式だ。

たとえば、

 

 Q:飼っている金魚の特技は?
 A:産卵

 

とか(笑)。

そして、そこからトークをふくらませていく感じで。

なかには、カバーソングのリクエストもあって、

 

 さ:「じゃ、やろっか?」

 

と、My Little Loverの「Hello, Again ~昔からある場所~」を

急きょ歌ってくれることになった。

さすがに、なりゆきでのことだったので、

歌う前にギター演奏の確認を始めたものの、

 

 さ:「あかん、思い出されへん。ギターが、サビが」

 

と、うろ覚えモードの様子(笑)。

で、いざ歌い始めると、Aメロ&Bメロは弾き語りで、

サビはアカペラという形に。

これは、ある意味レアなバージョンですな。

 

質問コーナーのあとは、そのまま2nd Stageに突入する。

「予定外の桜の曲」と、まずは「桜ポラロイド」。

続く「MY HERO」では、「自分を奮い立たせてくれる、

ファンの一人ひとりが“MY HERO”」だと、

そして、これからも大切に歌っていきたいと言ってくれた。

 

「MY HERO」を歌い終えると、

 

 さ:「たぶん、汗でいろいろなものが流れてると思いますが……(笑)」

 

ステージ後方から陽が差すこともあって、

客席以上に暑そうだわね。

 

「VOICE」のあとには、

 

 さ:「何か聴きたい曲はあります?
    応えるかどうかはわかりません(笑)」

 

と、いたずらっぽく笑う。

すると客席から、「たんぽぽの心」をリクエストする声が飛んだ。

これは、さぁさ 自身「YouTubeにしかない」というほどにレアな曲で、

CDになっていないし、ライブで聴く機会もほとんどなかったりして。
 

 

 
また、演奏後には、

 

 さ:「さわやかな曲なのに、汗が……」

 

まぁ、こればっかりはしゃあない(笑)。

 

ここで、「元気な曲」をと、「ナチュリラ」を披露。

そして、ラストには「パ・パリラ♪」。

曲の終盤で“パ・パリラ♪”と会場全体で合唱するところでは、

まず車谷さんがお手本を示す。

自分のところからはよく見えなかったのだけれど、

なにやら

 

 さ:「男らしいっ」

 

というわけで、今日は拳を振り上げながらやることに(笑)。

いつもとはちょっと違った妙なテンション&盛り上がりを見せ、

ライブは終了っと。

 

ステージをあとにした さぁさ は、お手洗いへ。

そして、戻ってきたところをアンコールで出迎える(笑)。

 

 さ:「え? うそ!?」

 

どうやら、すっかり安心してグレープフルーツジュースを

注文していたらしい(笑)。

そして、

 

 さ:「おっしゃ~、やるか~」

 

と、オマケの1曲で「リセット」。

大好きな曲なので、ここで歌ってくれたのは、

すごくうれしかったなぁ。

 

【セットリスト】
 ■1st Stage
  ・金魚のうた
  ・ハローハローハロー
  ・カフェラッテ
  ・Happy Birthday to You [ウクレレ]
  ・ドライブをしよう [ウクレレ]
  ・そばかす(JUDY AND MARYカバー) [ウクレレ]
  ・呟いてTonight(セルフカバー)

 ■質問コーナー内
  ・「Hello, Again ~昔からある場所~」(My Little Loverカバー)

 ■2nd Stage
  ・桜ポラロイド
  ・MY HERO
  ・VOICE
  ・たんぽぽの心
  ・ナチュリラ
  ・パ・パリラ♪

 ■アンコール
  ・リセット

 

終演後の物販では、CDを購入。

盤面にサインを書き入れてもらった。
 

 

 
サインをもらうのは実に久しぶりだったけれど、

ちゃんと名前を覚えてくれていて、それがまたうれしかったり。

そして、「(大阪から)来てくれてありがとう」と告げながら握手を。

 

前日の さぁさ の言葉どおり、ゆる~くて、アットホームで、

たくさんの笑顔に包まれた、和やかなイベントだった。

いや、この3日間のライブ、ずっと楽しかったなぁ。

 

ライブ後には早稲田に立ち寄って、神田川沿いを桜散策。

ここは、桜が咲くと毎年足を運んでいる場所だったり。
 

 早稲田・神田川沿いの桜
 
 
枝によっては葉が目立って、ややピークは過ぎちゃったかな?という

気がしなくもなかったけれど、それは去年のタイミングがよすぎただけか。

風が吹くと、遊歩道に花びらが降りそそいで、とてもキレイでした。
 

 早稲田・神田川沿いの桜

|

« さぁさ アコースティックワンマンライブ@東京~ハジメマシテのワンマンSHOW~ | トップページ | JPSガールズボイス-38 »

コメント

3daysレポお疲れ様です。
もう2週間経って桜も完全に散ってしまいましたね。
会場、たくさん入るとホントに窒息しそう…(@Д@;

投稿: | 2011年4月27日 (水) 01:18

to ムーンライトチェリーさん

まさに“小部屋”という雰囲気の、いい感じの空間でした。
人が入りすぎてた感は、否めないけど(笑)。

投稿: #135 | 2011年5月 1日 (日) 03:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/51420495

この記事へのトラックバック一覧です: 【さぁさの小部屋 vol.4】~おひるごはん、食べにおいでよ~:

« さぁさ アコースティックワンマンライブ@東京~ハジメマシテのワンマンSHOW~ | トップページ | JPSガールズボイス-38 »