« 3.11 Pray for Japan コンサート | トップページ | 最近のヘビロテ »

2011年6月 5日 (日)

ライブ 2011 Natural Party

6月のライブ通い1本目は、猪野由梨佳ちゃん出演の「2011 Natural Party」。

ジェイ・エム・オーが主催する、今回が初開催となるイベントみたい。

 

スタートは午前10時と、ちょいと早めの時間帯。

4月のライブのときは寝坊してピンチだったから、今度は気をつけねば。

というわけで、ギリギリにならぬように会場のSHIBUYA DESEOへ出発。

……したつもりだったんだけど、あれ? そうでもないような?(笑)

結果的には、現地が駅近だったのと開場が押していたのとで、

余裕の到着ではあったのだけれどね。

 

ライブハウスの前で入場が始まるのを待っていると、

エントランスの扉が開いて猪野コが外に出てきた。

すぐにこちらを見つけてくれたので、

まずは「おはよ~」とあいさつ。

すると、

 

 由:「ちゃんと起きれたんだ?(笑)」

 

と、突っ込まれる(笑)。

そして、しばし立ち話をば。

ライブ前ということで、今日も朝から緊張しているらしい。

 

開場は10時、開演は10時20分と、ライブは押し気味で始まった。

猪野コの出番は12組中2番目と、早いタイミングでやってくる。

で、気になるその1曲は……「渚のシンドバッド」。

ピンク・レディーとは、また懐かしいところから選んできたなぁ。

振り付けもバッチリとコピーしていて、「セクシー」のとこでは

観客から歓声があがったりして、いい感じに盛り上がる。

また、歌い終えてからのMCで、

 

 由;「(客席の)年代を見て、この曲を選んで正解でした(笑)」

 

んむ。わしゃ、ど真ん中世代だわ(笑)。

 

続いては、

 

 由:「みなさんが知ってるような曲は、今ので終わりました」

 

と、いきなりのマイナー宣言(笑)。

そして“はがしっ呼”を手にして、もんじゃ祭りテーマソングの

「踊るもんじゃ、唄うんじゃもん、どんなもんじゃ」を披露する。

ところが1番ラストの決めポーズのところで、ヒールがスカートの

裾に引っかかって、おっとっと……となるアクシデントが。

客席から見ている範囲では緊張してる様子はなかったけど、

このアクシデント以降は動揺が見て取れたかも(笑)。

 

「曲紹介は、あとで」と歌った3曲目は、「Your Melody」。

彼女自身が作詞を手がけた、本日初披露のオリジナル曲だ。

“音楽にのせた想い”を綴ったその詞は、前日夜まで書き続け、

タイトルが決まったのは今朝だったのだそうで。

 

 由:「いやー、大変だったよ。ボキャブラリーってやつ?」

 

とも言っていたけれど、自分は好きだな。

 

ラストは、「リトル・マーメイド」から「Part of your world」。

この曲を歌うのは、短大のミュージカル科を受験したとき以来なのだとか。

なお、そのときはレオタード姿だったらしい(笑)。

……ってのは、置いといて。

聴きながら、このような雰囲気の曲が似合うと思った。

たとえば、「美女と野獣」とか。

終演後にそう話したら、猪野コも好きな曲みたい。

機会があれば、ちょいと聴いてみたいかも。

 

以上4曲で、猪野コの出番は終了。

ステージからはけるときに、

 

 由:「なにか、プラスのものを持って帰ってもらえれば。
    それでは、後半も……後半も?」

 

イベントは、まだ序盤やね(笑)。

 

【セットリスト】
 ・渚のシンドバッド
 ・踊るもんじゃ、唄うんじゃもん、どんなもんじゃ (ショートver)
 ・Your Melody
 ・Part of your world

 

その後は、ステージ前からホール片隅のイス席に移動して、

チケットで引き換えたドリンクを飲みつつライブの続きを楽しむ。

で、ステージ上のトークを、ボーっと眺めていたら、

 

 由:「#135さんっ」

 

いつの間にか、猪野コがすぐ横にいた(笑)。

どうやら、親しい出演者のステージを見にきたみたい。

いやー、メッチャ不意をつかれた(笑)。

 

ライブ終盤、どうやら1時間も押しているらしい。

そこで、唯一の男性出演者でトリの來河侑希さんのステージは、

1曲終わったところで途中退出することに。

申し訳ないと思いつつ、物販スペースへと移動する。

 

物販では、毎週金曜にネットで放送しているトーク番組

JMOちゃんねる」のDVDが売られていたので、

購入&サインを入れてもらう。
  

 

 
その後は、ひたすら雑談モードに突入。

60分押しだというから、あまり時間がないかな?と思いきや、

予想以上にたっぷりと話せて楽しかった~。
 

 猪野由梨佳

 
今回のようなライブ、今後も定期的にあるとうれしいやね。

|

« 3.11 Pray for Japan コンサート | トップページ | 最近のヘビロテ »

コメント

前回も早かったけど、この日も早かったんですね。
それにしてもピンク・レディーとは、自身のお母さん世代の
曲じゃなかろうか(^^)

投稿: ムーンライトチェリー | 2011年6月13日 (月) 00:43

to ムーンライトチェリーさん

山口百恵も好きらしいです。
明らかに、お母さんの好みです(笑)。

投稿: #135 | 2011年6月24日 (金) 03:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/51876959

この記事へのトラックバック一覧です: ライブ 2011 Natural Party:

« 3.11 Pray for Japan コンサート | トップページ | 最近のヘビロテ »