« NIKIIE ライブ@au ONAIR MUSIC CHART 公開生放送 | トップページ | 奥華子スマイルライブ@いきいき津田沼夏まつり »

2011年7月24日 (日)

石野田奈津代 LIVE724

7月24日=724の日=奈津代の日。

ってなわけで、この日は石野田なっちゃんの企画ライブへ。

日程だけでなく、開演時間までが午後7時24分と、

まさに724づくしですな。

 

会場は、なっちゃん自身の好きな場所だという、

東京タワーの展望台にある特設ステージ。

座席数は30ほどと少なめのせいか、当日の17時から

整理券が配布されると告知されていたり。

そこで、それをねらった時間に東京タワー着。

まずは、これまでに何度となく撮影されたであろう

アングルの写真を、再生産してみる(笑)。
 

 東京タワー

 
そして、整理券の配布場所である1階のファミリーマート前へ。

友人と合流して17時になるのを待つ。

 

早くから並んだ甲斐あって、3番の整理券を入手。

座席への案内時間は18時半らしいので、

それまではフリータイムですな。

ということで、まずはメシ。

その後は早めに展望台へと上がって、眺望を楽しむ。
 

 真下

 
真下(笑)。

 

しばらくして、ライブがあるステージ付近へと足を運んでみる。

すると、すでに物販が始まっていたので、銭湯ライブのDVDを購入。

で、特典としてもらった台紙に“724の日”の記念スタンプをペタっと。
 

 20110724_3

 
が、2カ所ほど欠ける。

ま、いっか(笑)。

 

一方ステージには、早くもギターとキーボードが据えられている。

とりあえず、そのまま周辺で座席への案内が始まる18時半まで待機。

席は、最前列センターを確保することができた。

 

さらに待つこと50分ほど。

場内に、電話の時報の音声が流れ始める。

そして、午後7時24分ちょうどを刻んだところで、なっちゃんがステージに。

 

 奈:「大好きな東京タワーで。
    私だけでなく夜景も楽しみながら聴いてください」

 

と、「シロップ」からライブが始まった。

 

演奏後のMCでは、

 

 奈:「勝手に名づけた724の日。
    こんなにたくさんの人に会えるなんて」

 

と、うれしそうな表情で東京タワーが好きな理由を話し始める。

高校入学で、故郷の神津島から東京本土へと出てきたときに、

船が着岸した竹芝桟橋から東京タワーが見えた……と、

ここで館内放送が流れて待ち状態に(笑)。

で、その堂々とした姿に魅せられて、好きになったみたい。

 

2曲目の「1等星」を歌い終えると、東京タワーの形をした

ペットボトルの水を口にして、ピアノへと移動。

宮城県亘理町へ、災害ボランティアに行ったときの話となった。

ボランティアとしての作業の合間に避難所で歌う機会があり、

公園でギターの練習をしていたときのこと。

現地のお年寄りと、話す機会があったのだそうで。

そして、涙を流しながらなっちゃんの歌を聴いてくれたのだとか。

3曲目は、そのときに歌ったという「春空-ハルソラ-」。

 

「60億分の1」を披露したあとには、

 

 奈:「東京タワーといえば、忘れてはいけない」

 

と本日のゲスト、ノッポン(弟)がステージに登場。

なっちゃんはノッポンに話しかけながらも、

「うんうん」「エヘヘ」などとノッポンのリアクションを

アフレコしていたり(笑)。

 

また今日は、なっちゃん&ノッポンで「はななり」をセッションするらしい。

なっちゃんはギターを、ノッポンはピアノを……って、

そのミトンのような手で弾くか?と思って見ていたら、

なんとCDと寸分たがわぬ見事な……エア演奏を(笑)。

間奏では、

 

 奈:「ノッポンソロ!」

 

と、観客の大きな拍手を浴びてました。

 

演奏後には、ノッポンとのトークコーナー(?)に。

ノッポンは双子の兄弟なのだけれど、

なっちゃんはヤンチャな兄よりも優しくておっとりとした

弟のほうがタイプなのだとか。

そして、なっちゃんは「はななり」のフレーズで

「好き~だよ~♪」とノッポンに語りかけていたり。

また、「お兄ちゃん好き?」と聞かれたときの、

ノッポンの微妙なリアクションが印象的だったかも(笑)。

 

 奈:「最後にもう1曲歌いたいんだけど、ノッポンダンスとか好き?」

 

と、ラストは踊るノッポンとともに「ひまわり」を披露する。

これがまた、ノッポンのダンスがけっこう激しくて。

中の人ってば大丈夫か?

「あたしに空気を吸わせて」状態になってないか?(笑)

 

【セットリスト】
 ・シロップ [Guitar]
 ・1等星 [Guitar]
 ・春空-ハルソラ- [Piano]
 ・60億分の1 [Piano]
 ・はななり [Guitar+Piano(ノッポン)]
 ・ひまわり [Guitar]

 

アンコールもかかったのだけれど、残念ながら演奏はなし。

その代わりに、なっちゃん&ノッポンの記念撮影タイムがあったり。
 

 結婚会見!?

 
その様子は、さながら結婚会見のような(笑)。

 

なお、今日はフリーライブだったけれど、

展望台への入場券+おみやげ付きのチケットが発売されてました。

おみやげとは、音楽を聴かせて熟成させるという

奄美大島は宇検村の黒糖焼酎“れんと”。

しかも今回は、石野田奈津代の歌を聴かせた特別版ということで……。
 

 れんと

 
ラベルもオリジナルでした。

|

« NIKIIE ライブ@au ONAIR MUSIC CHART 公開生放送 | トップページ | 奥華子スマイルライブ@いきいき津田沼夏まつり »

コメント

7月24日=「なによ」の日(^^;)」

投稿: ムーンライトチェリー | 2011年8月22日 (月) 00:21

to ムーンライトチェリーさん

新説誕生……(笑)。

投稿: #135 | 2011年8月26日 (金) 03:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/52510631

この記事へのトラックバック一覧です: 石野田奈津代 LIVE724:

« NIKIIE ライブ@au ONAIR MUSIC CHART 公開生放送 | トップページ | 奥華子スマイルライブ@いきいき津田沼夏まつり »