« 奥華子スマイルライブ@いきいき津田沼夏まつり | トップページ | ヤクルト-阪神 第11回戦 »

2011年8月 6日 (土)

奥華子ライブ@あつぎ鮎まつり

奥華子ファンにとっては、もはや夏の風物詩であろう、あつぎ鮎まつり。

今年は震災の影響で、花火の打ち上げは中止だけど、

お祭り&恒例のライブステージは開催されるみたい。

 

会場は、2年連続4回目となる厚木中央公園。

今日のステージは、13時からのFM ヨコハマの公開生放送、

16時半からの復興支援ライブと2本立てだ。

公開放送の前には、同じステージでゴーカイジャーのショーがあるから、

その間の客席は子供たちでいっぱいだろうな。

というわけで、ショーが終わるあたりを狙って会場を目指す。

……つもりが、予定の時間に起きられず出遅れる(笑)。

しかし、客席には思いのほか空きがあって、

2列目の端のほうを確保することができた。

位置は端だけど、座席からの視界に隅っこ感はないので、

まったく問題ないですな。

 

その後は、公園内に出ている屋台を巡ってみる。

んー、花火がないせいか、例年よりも数が少ないかなぁ。

ひと回りしてみて、目に留まった厚木シロコロに富士宮やきそば、

それと生ビールで朝ごはん。

あと、デザートにお決まりのレインボーを(笑)。
 

 レインボー

 
にしても、今日の陽射し&暑さはかなり強烈。

客席周辺に日をさえぎるものがないから、これは焼けるぞぉ。

 

12時すぎにはステージに機材が設置され、リハがスタート。

席に戻って、2杯目に選んだ黒ビールを飲みつつ、その様子を眺める。

そして13時となり、「AIR CRUISE あつぎ鮎まつり SPECIAL」の

公開生放送が始まった。

そのころには陽射しがやや和らぎ、心地よい風が吹いてきた。

いやー、3杯目の黒ビールがうまい(笑)。

汗ですぐ出ちゃうから、グイグイいけますな。

 

番組のパーソナリティは、鈴木裕介&鈴木まひる。

“スズッキーズ”のおふたりとは、去年の3月以来ですな。

お久しぶりです(笑)。

 

1組目のゲストは男性2人のユニット、Honey L Days

短めのトークののちに、彼らの演奏が始まる。

今日は、トークよりもライブを中心にした構成みたい。

 

Honey L Daysの出番が終わったところで席を立つ人がいたので、

中央よりのイスに移動する。

そしたらその先には、友人たちの姿があったり(笑)。

 

華ちゃんは、2番手で登場。

先ほどと同様に、ちょっとしたトークに続いてライブが始まる。

まずは、今日のような夏の日をイメージした、

「ガーネット」をショートバージョンで。

 

夕方からのライブの告知が入る。

そして、

 華:「みなさん、お祭り楽しんでいますか~?
    食べたり、飲んだり……お酒も飲んだり。
    ね、自由ですね。大人の夏休みです。
    ぜひみなさん、よかったら遊びにきてください」

 

とも。

続く「君の笑顔」、「初恋」の計3曲で、華ちゃんの出番は終了。

 

【セットリスト・公開放送】
 ・ガーネット
 ・君の笑顔
 ・初恋

 

最後のゲストは、榊原郁恵。

まさか、生で姿を見る機会があろうとは思いもよらなんだ。

曲はもちろん、「夏のお嬢さん」。

……ライブではなくCD音源だったけど(笑)。

 

16時半。

4杯目の黒ビールを手にししたところで、復興支援ライブが始まる。

トップバッターは、仙台出身のシンガーソングライター、渡辺ヒロコ

自己紹介をしたところで、

 

 ヒ:「ここで迷子のお知らせがあるので」

 

と、いきなりのアナウンス待ちに(笑)。

ライブでは鍵盤の弾き語りで、パワフルな歌声を聞かせてくれた。

 

2番手の飯田舞は、自らが弾く鍵盤とパーカッションの

サポートのみのシンプルなスタイル。

彼女のクリアで温かみあふれるボーカルからは、

「言葉」が強く伝わってきて、かな~りよかったなぁ。

また、手拍子が入るようなアップな曲では、

 

 舞:「私、明るい曲が少ないんです!」

 

と、どこかで聞いたことがあるようなMCもあったり(笑)。

 

【セットリスト】
 ・キミの隣りで…
 ・夕立ち
 ・そばにいて
 ・Color

 

ラストに歌った「Color」が気に入ったので、

ライブ後の物販でその曲が収録されたCDを購入。

ジャケットにサインを入れてもらった。
 

 キミの隣りで…

 
CDは全部で3種類あったけれど、今日はあえて1枚のみに。

ほかを手にするのは、今後に取っておこうっと。

 

続いては、華ちゃんのステージ。

珍しくMCではなく、演奏からのスタートとなった。

 

1曲目の「変わらないもの」を歌い終えた直後には、

 

 華:「さっきからみなさん、ガンガン声出してますね」

 

さきほどの飯田舞さんの出番のときは、

けっこうトークで盛り上がってたもんな。

また、華ちゃんにとって、あつぎ鮎まつりは

夏に欠かせないライブになっているとも話す。

 

久しぶりに聴いた気がする「恋」のあとには、

「今日、奥華子のライブが初めてだという人は?」と

客席に問いかける。

続けて「(今までに)どこかで見てくれた人は?」という

質問もあり、多くの人の手があがる。

それを見た華ちゃんは、

 

 華:「ありがとう! 今日もありがとう!」

 

と言ってくれた。

 

また、ここではガスト&マストのCMソングも披露する。

これに、客席が「お~」と大げさなリアクションをすると、

華ちゃんはおもむろに“鮎のポーズ”を取っていたり(笑)。

これは花火カウントダウンのときに会場全体でやるのだけれど、

今回は打ち上げが中止となだけに“鮎のポーズ”もないものだと思ってた。

 

そして、

 

 華:「今年は花火がなくて残念だけど、またこうやって
    鮎まつりでライブができるだけでも、幸せなことだと思います」

 

と話す。

また、5月から始まったスマイルライブでのチャリティー手ぬぐいの

売り上げは、7100枚を超えたのだとか。

続く3曲目は、

 

 華:「(被災地の方々が)心から笑顔になれる日がきますように」

 

と、震災後に書き上げたという「君の笑顔」。

続けて、新曲の「シンデレラ」を歌ってくれた。

 

ラストは「花火はないけど」と、蝉時雨の中での「花火」。

そういや去年の鮎まつりライブでは、花火の打ち上げの

時間に間に合わなくて、この曲が聴けなかったんだっけ。

来年こそは、曲も花火の打ち上げもそろうといいんだけど。

 

【セットリスト】
 ・変わらないもの
 ・恋
  CMソング
   ガスト(チーズINハンバーグ)~お部屋探しマスト
 ・君の笑顔
 ・シンデレラ
 ・花火

 

トリは藤田恵美 (Le Couple)。

「ひだまりの詩」を、手話を交えて会場全体で歌ったり、

「What a Wonderful World」や「Moon River」などの

カバーを聴けたりと、かなり楽しめた。

 

すべてのステージが終わったあとは、握手会に参加。

最近、華ちゃんは携帯をスマホに変えたというので、

それ系の話題を振ってみる。

そしたら、スマホ特有の操作にまだ慣れていないみたい。

 

その後、ステージの司会をしていた山田尚史さんと話す機会に恵まれた。

なんと、TIME NOTEの黄色いTシャツを着ている山田さん。

……ファン暦が長いですな(笑)。

そして、「来年は山田さんの歌も聴かせてください」とお願いしてみる。

4年前の鮎まつりで初めてその歌声を聴いて、すごく感動したんだよね。

 

握手会の終了を見届け、華ちゃんのあいさつに聞き入る。

そして、その場にいる人みんなでの“鮎のポーズ”で締めくくる。

これは、華ちゃんが突発的にポーズを取ったのだけれど、

それにちゃんと着いていくあたり、みんなさすがだ(笑)。

 

帰りには、友人たちと本厚木駅前の居酒屋へ。

今日はとことん呑んだ気がするなぁ。

で、店を出てみたら、外はすっごい豪雨。

どんだけすごかったかというと、落雷の影響で

乗っていた小田急線が停まるぐらい。

 

そいや飯田舞さんが、ライブ中のMCで雨女だと言ってたっけなぁ。

そのときは、超晴れ女の華ちゃんがいるから

心配ないと思って聞いてたんだけど……ここで?(笑)

|

« 奥華子スマイルライブ@いきいき津田沼夏まつり | トップページ | ヤクルト-阪神 第11回戦 »

コメント

今年は花火中止だったんですね。
かわりに華ちゃんの花火!ヽ(´▽`)/
威勢良く…っていう感じじゃないけど(笑)

投稿: ムーンライトチェリー | 2011年9月 3日 (土) 23:22

鮎まつり、ご来場ありがとうございました!

お話出来て、嬉しかったですし、
華ちゃんのファンの方々の温かさに触れて、
とても心がHOTになりました!

また鮎まつりでお会いできることを願っています。

ありがとうございました!

投稿: 山田尚史 | 2011年9月 5日 (月) 02:23

to ムーンライトチェリーさん

鮎まつりの花火はなかったけれど、
代わりに11月に花火大会があるみたい。
そのときにも、華ちゃんのライブが
あったりしないかな?と、プチ期待。


to 山田尚史さん

コメントありがとうございますっ。
当日は暑い中での司会、お疲れさまでした~。
花火の打ち上げがなかったのは残念だったけれど、例年のように
自分にとって新しい音楽との出会いがあってうれしかったです。
来年もまた、楽しみにしてますね。

投稿: #135 | 2011年9月 5日 (月) 03:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/52568552

この記事へのトラックバック一覧です: 奥華子ライブ@あつぎ鮎まつり:

« 奥華子スマイルライブ@いきいき津田沼夏まつり | トップページ | ヤクルト-阪神 第11回戦 »