« 奥華子ライブ@芝浦工業大学 | トップページ | リーディングシアター next »

2011年11月 6日 (日)

奥華子ライブ@北里大学

学祭ライブ3本目は、北里大学。

当初、予定していたアーティストが体調不良で

出演キャンセルになってしまったそうで、

急きょ華ちゃんのライブに……という経緯があるみたい。

 

チケットは事前にぴあで購入済み。

お値段は500円、安い(笑)。

全席自由で、ライブ当日に入場時の整理番号を

受け取るというシステムだ。

 

が!

 

整理番号の配布開始が朝からで、ライブは夕方から。

そのあいだの時間をどないっしょ?

ってなわけで、ほどほどの時間に向かうことを選択。

新宿から小田急線で相模大野へ移動し、

そこからバスに乗り継いで、11時すぎに現地へ到着する。

 

まずは、体育館の前に設営されたテントへと足を運び、

チケットに整理番号を押印してもらった。

で、その番号を確認してみると、280番台。

おおっと、予想してたよりも番号が進んでるな。

また、テントの傍らでは華ちゃんあての寄せ書きを

受け付けていたので、自分も参加しておく。

 

その後は屋台の食べ歩きをしたり、

Twitter仲間と雑談したりな感じで、

ライブまでの時間を過ごす。

 

16時から列が作られ、16時半から入場が始まった。

しかし、自分の整理番号の大きさもあって、

実際に入場するまでには、さらに時間を要する。

ああ、今日はここまでが長い……(笑)。

 

体育館の中は、フラットな床の上にパイプイスが並べられている。

前方の席はあらかた埋まっていたけれど、

5列目の上手寄りに空きがあったので、そこへ。

思ったよりも、いいポジションを確保できてラッキーだったな。

また、ステージへと目を向けると、キーボードとともに

グランドピアノも設置されている。

学祭ライブでピアノ演奏も聴けるとは、これまたラッキーだ。

 

開演時間となり、客席の照明とBGMが落とされた。

そして、スポットライトに照らされたピアノのもとへと、

華ちゃんがゆっくりと歩いていく。

ホールライブだと下手側から出てくるけれど、

今日は上手側の袖から。

このあたりは、体育館なんだなぁと感じたり。

そして、いつもとはアレンジを変えての「魔法の人」で、

ライブが始まった。

 

曲のあとには、キーボードに移動してのMCに。

 

 華:「うわー、うしろまでびっしり! 大丈夫ですか?
    みなさん、間違ってないですか?」

 

いきなりの自虐ネタが冴える(笑)。

そして、学園祭最後のイベントとして、いい時間にしたいとも。

 

また、さきほどの「魔法の人」は珍しくハッピーな曲だと話し、

 

 華:「これからは怒涛の暗い曲になると思います。
    タオル回しとかは、まったくないです」

 

……と宣言し(笑)、2曲目の「変わらないもの」へ。

演奏後には、生活していくなかで変わらないものはないけれど、

過去だけは変わらないと思って作った曲だという、

エピソードも披露してくれた。

 

MCは続いて、先日、人生初の人間ドックに行ったときの話題となる。

なんでも、それまで154cmだと思っていた身長が、

いざ測定してみると156cmだったのだそうで。

そんなはずはないと再測定してみたら、

さらに2mm伸びていたらしい。

公式プロフィールでは153cmだから、3cmアップになるんかな?

 

心のなかの迷路を歌ったという「迷路」のあとには、

 

 華:「ここ(キーボード)とここ(グランドピアノ)にしか
    いないのもなんなので、近づきます」

 

と言って、ハンドマイクを手にしてのMCとなる。

そして、「奥華子を知っている人は?」と客席に問いかけると、

手を挙げる学生が多数。

好きだから知っているとか、「テイルズ オブ ファンタジア」で知ったとか、

理由やきっかけが挙がったなかには、ガストのCMでという声も。

これには、

 

 華:「ガストの人って感じだよね」

 

と、リアクションをしていたり。

 

さらに、北里大学の最寄り駅である相模大野では、

5回ぐらい路上ライブをしたという話にもなる。

でも、そのときはなかなか人が立ち止まらなかったみたい。

また、学生のなかに、津田沼で華ちゃんの路上ライブを

観たことがあるという人がいたりして。

 

 華:「いつごろ? 2004年? (その当時は)小学生!?」

 

うわー、ギリギリでそうなるのか(笑)。

 

ガスト&マストのCMソングを披露したあとは、

 

 華:「失恋ソングですが、光が見える。
    そんな曲にしました」

 

とピアノに移動して、新曲の「シンデレラ」。

そして、

 

 華:「そろそろここで明るい曲、いこうと思うんですが」

 

と、「Birthday」が続く。

なお、今日が誕生日当日の人は3人。

おおっと、最前列センターで手を挙げているのは……。

誕生日おめでとうございます(笑)。

 

演奏を終えると、ハンドマイクを取り出し、

 

 華:「ピタっと静まりますよね」

 

と、再びMCタイム。

ここではネットの話となる。

華ちゃんが、客席にTwitterやmixiをやっているかを

尋ねてみたところ、mixiのほうが優勢な様子。

しかし、華ちゃんとマイミクだという人は、

それほど多くはなかったかも。

また、最近の定番の「奥華子ヤバイ」ネタも。

さらに、ラジオ番組の投稿やメッセージで「隠れファン」を

自称する人が多いという話では、

 

 華:「隠したいんですね。わかります」

 

と言っていたり(笑)。

 

その後はグランドピアノに移動して、

 

 華:「ヤバイかどうかはわからないんですが、
    ニコニコ動画でやたらと再生数が多い3曲を」

 

と、立て続けに「ガーネット」、「楔」、「恋」。

 

続くMCでは、

 

 華:「私の学生時代は、トランペットをやっていたんですね」

 

趣味だった曲作りが楽しくなり、ライブハウスで歌い始めた。

その後、メジャーデビューを目指したものの芽が出ず、

25歳のときに路上ライブをスタートしたという。

その路上ライブを通じては、

 

 華:「有名になりたいとかではなく、
    目の前の人が立ち止まってくれますように、
    笑顔になれますようにと、想いが変わった」

 

と、言葉を続ける。

そして、

 

 華:「(路上ライブと)距離は違っても、同じように届きますように」

 

そう言って、「笑って笑って」を歌ってくれた。

 

 華:「大切な時間、奥華子コンサートを観にきてくれて、
    ありがとうございます。多くの人が来てくれて、
    こうやって歌えるのは、当たり前じゃないんだなと思います」

 

そして、バンドツアーの告知に続く、本編ラストの曲は「初恋」。

 

華ちゃんはステージから退き、アンコールの手拍子が場内に響く。

すると、ステージ上方にある通路から横断幕が出現。
 

 We Love 奥華子

 
ところが、再度ステージに出てきた華ちゃんは、これに気づかず。

客席の「あれを見て!」という仕草でようやく見つけて、

 

 華:「うわっ、なにこれ!? ありがとう!」

 

と、サプライズは大成功。

 

そして、アンコールは定番の「Happy days」。

その間奏部分では、聖学院や芝浦工大でのライブと同様、

実行委員の学生をステージへと呼びこむ。

しかし、予想以上の人数が一気に押し寄せてくる。

これは見ていて「大丈夫かな?」と心配になったし、

華ちゃんも焦ってたみたい。

そんなこんなで、ステージの上は超満員に。

今回はツナギダンサーズにはならず、ちと残念(笑)。

 

曲の終盤では、「ラララ」の大合唱が会場全体を包み込む。

さらに、華ちゃんがステージから降りてきてくれて場内を1周。

ライブの盛り上がりは、ピークを迎える。

そんななか、ステージ上には感極まって泣きだした

実行委員会の女の子もいたりして。

これには、自分もホロリときてしまった。

直前での出演者変更もあって、きっと大変だったんだろうな。

いいライブになって、本当によかったね。

 

【セットリスト】
 ・魔法の人 [Piano]
 ・変わらないもの [Keyboard]
 ・迷路 [Keyboard]
  CMソング [Keyboard]
   ガスト(チーズINハンバーグ)~お部屋探しマスト
 ・シンデレラ [Piano]
 ・Birthday [Keyboard]
 ・ガーネット [Piano]
 ・楔 [Piano]
 ・恋 [Piano]
 ・笑って笑って [Keyboard]
 ・初恋 [Piano]

 ・Happy days [Keyboard]

 

終演後には、客席をバックにした記念撮影もあったり。

さぁ、リンク先の画像から#135を探せ。 

ってか、華ちゃんも探せ(笑)。

 

それにしても、本当に素晴らしい学祭ライブだったなぁ。

華ちゃん、そして実行委員のみなさん、素敵な時間をありがとう!

|

« 奥華子ライブ@芝浦工業大学 | トップページ | リーディングシアター next »

コメント

探せ…ってマジ写りしてるんですか?(笑)

そういえばアルバム発売イベントが決まったので
次は遅れないように行かなくては(^^;
ツアーのほうはとりあえず6/24(日)だけ入手。
割といい席ゲットしました。

投稿: ムーンライトチェリー | 2012年1月24日 (火) 00:53

to ムーンライトチェリーさん

うん、バッチリ写ってるね(笑)。

リリースライブは、久々のサイン会なので楽しみですね。
ツアーのチケ運は、5公演で前は2列目、うしろは11列目ってな感じでした。

投稿: #135 | 2012年1月26日 (木) 23:29

先行発売はやっぱり一般発売よりいい席を確保してるんでしょうかね。
自分も10列目以内でした。
ところでCD全員プレゼント企画応募しました?
当方は「シンデレラ」購入した時点で応募期限が間に会わなかったり(lll゚Д゚)

投稿: ムーンライトチェリー | 2012年1月29日 (日) 23:53

to ムーンライトチェリーさん

「シンデレラ」の弾き語りCDには、しっかと応募しましたよ~。
応募締め切り、早かったですよね。

投稿: #135 | 2012年2月 3日 (金) 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127372/53561254

この記事へのトラックバック一覧です: 奥華子ライブ@北里大学:

« 奥華子ライブ@芝浦工業大学 | トップページ | リーディングシアター next »