カテゴリー「バイク」の33件の記事

2010年1月16日 (土)

バツ&テリー&ジロー

野球マンガとは一切関係のない、バイクのお話(笑)。

 

昨年末から、アイドリング時にウインカーが点滅しなくなってしまった。

エンジンの回転を上げれば通常の動作をするものの、

バッテリーがヨワヨワになってるのは明らかなわけで。

はてさて、どうすんべ?

 

バイク屋に持ち込んで充電を……いや、

KSRを購入してから4年以上経っていることだし、

ここは交換したほうがよさげかも?

でもバイク用のバッテリーって、フツーに買うとお高いんだよな。

などと思案しつつ、ヤフオクを物色してみる。

 

すると、GSユアサ製の新品が送料含めて3,000円ちょっと。

出品者はショップだから、実質的には通販だぁね。

それにこの値段なら、多少の問題があってもあきらめがつくわな。

ってなわけで、ポチる(笑)。

 

数日後、宅配便でバッテリーが届く。

本体に刻印された製造日は、2009年10月。

どうやら、長期在庫品ではないみたい。

それに、即用式だから放電の心配もなしですな。

 

弱ったバッテリーを車体から取り外し、

電解液を注入した新品バッテリーと入れ替える。

で、イグニッションをONにすると、

ニュートラルランプが煌々と輝いた。

もちろん、ウインカーも点滅する。

んむ、こうじゃなきゃいかん(笑)。

 

そのままエンジンをかけて、ふらっと近場をお散歩

……のつもりだったけど、小金井方面まで足を延ばす。

でもって、2010年初二郎をば(笑)。

 

時間帯がちょうどよかったのか、並びはゼロ。

小つけ麺豚入りと黒烏龍茶の食券を購入して、

すぐにカウンターへ着席することができた。

ほどなくして麺が茹で上がり、「ニンニク多めで」とコール。

 
 ラーメン二郎 新小金井街道店:小つけ麺豚入り(ニンニク多め)+黒烏龍茶
 

肉! 肉! ニンニク!(笑)

小麦粉感の強い麺にフワトロ豚、

そしてニンニクの辛味が効いたスープ。

久々に味わう小金井のつけ麺に、大満足♪でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

メンテで二郎

なんの予定もない休日にしては珍しく、午前中の早い時間に目が覚めた。

外を見ると、天気もよさそうで。

よーし、今日はバイク……を洗おう(笑)。

ここんとこサボってたこともあって、車体はけっこう小汚くなってたり。

なので、時間をかけて各部を念入りに。

最後に外装にワックスをかけ、チェーンに注油して洗車は終了っと。

 

シャワーで汗を流しところで、時間は正午すぎ。

一息いれつつ、メシのことを思案……二郎にしよう(笑)。

店は、連休中だけど臨時営業している小金井に決定。

で、ついでにバイク屋に立ち寄るかな。

最近、エンジンからのタペット音が目立つから、ちょっと見てもらおう。

オイル交換もしておきたいし。

というわけで、洗車したばかりのKSRで、まずはバイク屋へ。

 

バイク屋の店長に、オイル&エレメントの交換を依頼する。

そしてタペット音のことを話すと、車両を預かりたいとのこと。

なので、バイク屋には帰りに再度立ち寄ることにして、

先に小金井を目指す。その道中には……。

 7777.7km

オドメーターがフィーバー(笑)。

 

小金井に到着したのは、14時ごろ。

お昼時はすぎていたけれど、連休中とあってか

並びは店内+店外に数名とちょいと多め。

30分ほど待って、いつものつけ麺にありつく。

 ラーメン二郎 新小金井街道店:小つけ麺豚入り・ニンニク

小つけ麺豚入りに、ニンニク。

なんか今日は、スープがいつもよりあっさり風味?

食べてる途中でカラメを追加している人がいたから、

自分の気のせいじゃなさげだよな。

でも、塩分控えめな感じでいい……か?(笑)

 

二郎のあとは、あらためてバイク屋に立ち寄る。

で、バイクを預けて電車で帰途に。

どうか、工賃が安くあがりますように……(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

陣馬街道

友人の誘いで、200kmちょっとのプチツーリングへ。

KSRで遠出するのは、実に久しぶりだなぁ。

ここんとこは、二郎通い専用マシンな風味だったし(笑)。

 

ってなわけで、朝8時すぎに友人が自分の家へとやってきた。

なんか、新しいのに乗ってきた。

どうも音が違うぞ?と思ったんだよな。

以前からほしいという話は聞いていたけれど、とうとうやっちまったか(笑)。

ってなわけで、原付二種2台で出発。

 

今日のルートの中では、初めて走った陣馬街道という道がすごくよかった。


大きな地図で見る

ピークは過ぎていたものの桜の花びらのシャワーが降り注ぎ、

小川のせせらぎ、道端のお地蔵さま……などなど。

幼いころに訪れた、“おばあちゃんち”の風景がそこにあるような感じで。

場所によっては、車2台がすれ違うのも困難なほどに狭い道だったけれど、

そこをスローペースでのんびりと走るのが、たまらなく楽しくて。

春の陽気もあいまって、メチャメチャ気持ちよかった。

こういった楽しみ方は、デカいバイクでは絶対にムリ。

いやー、KSR110でよかった(笑)。

 

そして、道中にはこんな風景も。

 

 

山あいに流れる川を、またぐようにして泳ぐ鯉のぼり。

 

その姿には、どことなく干物的な雰囲気が……(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年4月30日 (月)

お散歩

素晴らしいお天気だった、連休前半戦。

にもかかわらず、土日は家でのんべんだらり(笑)。

そこで、今日ぐらいは……とバイクでお散歩に。

 

昭和通りから海岸通りに入り、

レインボーブリッジを渡ってお台場方面を目指す。

特に目的地もなく、気が向くままにウロウロと。

途中、KSRの小さな車体を原付と勘違いした

パトカーに止められた以外は、順調な道のりだ(笑)。

 

テキトーに走り回っているうちに、行き止まりに入ってしまう。

でも、その奥に何かがありそうな雰囲気なので、

バイクを停めて先に進んでみる。

すると、こんな道標が。

どうやら、「武蔵野の路」という、遊歩道があるみたい。

せっかくだから、歩いてみますかね。

 

場所は、葛西臨海公園の対岸といえばわかりやすいか?

目の前が東京湾というロケーションはなかなか。

 

はたまた、湾岸道路を下から眺めることもできたりして。

なんか、東京の風景って感じがするねぇ。

 

特に、何があるという場所ではないんだけどね。

今日みたいな天気の日に遊歩道沿いのベンチに腰かけて、

潮風にあたりながら、ただただボーっと過ごしたいかも。

うん、おむすび持って、また来よう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

バイクの日

8月19日は、819の日=バイクの日だそうな。

「もしや?」と思って調べてみると、

案の定、俳句の日でもあるらしい(笑)。

 

俳句は、とりあえず置いておくとして。

KSRに乗るようになってから、夏場はTシャツ姿で運転するようになった。

かつてデカイのに乗ってたころは、この時期メッシュジャケットを

着てたんだけど、停まって走行風がなくなるとしんどくてねぇ。

直射日光+照り返し+エンジンからの熱+周囲の車からの熱で、

メットの中身はそりゃもう大変なことになってたもんですわ。(^_^;

今は小排気量車だから、エンジンからの熱を感じないぶん、だいぶ楽。

赤信号だけど停まりたくない!などとは、考えなくなったさ(笑)。

 

そもそも運転時の装備って排気量とは無関係なんだけど、

今は「気軽さ」を優先しちゃってる感じ。

さすがにノーグローブ&半キャップまでは、気軽になれていないがね。

 

ってなわけで、今日もTシャツ姿でKSRに乗ってお出かけ。

急に、鍋屋横丁の大勝軒に行きたくなったのさ。

大勝軒 鍋屋横丁:みそつけそば大盛り

みそつけそば大盛り。

前回は携帯を忘れて写真を撮れなかったけど、今回はバッチリだ(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

再確認

さて、テレビ購入後は目黒へ。

目的は二郎(笑)。

ホントは二郎めぐりラストの代田に行きたかったんだけど、

早くも夏休みに入っちゃってるらしい。

そこで目黒。

かなり初期に一度食べたきりだったから、

もう一度味わってみたくてね。

 

目黒店:小豚・麺固め・ヤサイ・ニンニク

小豚麺固めに、ヤサイ&ニンニク。

極太麺に醤油がガッツリきいたスープ。

そうだそうだ、こんな感じだった(笑)。

……豚はちとイマイチだったかな。

 

帰り道、家の近所でKSR110のオドメーターが3333.3kmに到達。

ゾロ目ですな。

ゾロ目

交差点内だったもんで停まれずに、ちょっとズレた(笑)。

そういや、コイツに乗り始めてジャスト1年か。

思ったより、距離が延びてないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

もてぎ

【6月15日】

友人と一緒に、ツインリンクもてぎ内にあるHonda Collection Hall

開催している、Super Cub WORLDを観に行ってきたっす。

スーパーカブ C100

出前や郵便配達、新聞配達などなどに使われている

あの“カブ”の企画展ですな。

カブは1958年以来、シリーズ累計で5000万台も生産されたのだとか。

日本が誇る、名車中の名車だわね。

 

街でよく見かけるモデルのほかにも、

実にさまざまなバリエーションがあるカブだけど、

俺が気になったのはこれ。

トレール90

こんなモデルがあったとは知らなかったわ。

パッと見だと正体不明、よーく観察するとカブ?な

スタイリングが魅力ですなぁ。

オレンジとシルバーの組み合わせがオシャレで、

かな~りほしいと思った1台かも。

 

ほかにもレギュラーの展示車両として、二輪&四輪の

市販車&レース車両がてんこ盛り。

S800クーペ CBX
Z RA272

肥大化した現行車と比べると、旧車ってコンパクトでカッコいいよなぁ。

 

加えて、インディ・ジャパンの開催に合わせて、インディ関連の車両も。

GF09B Honda

Chevrolet Camaro

カマロのほうはペースカーなのだとか。

アメ車はデカくてもカッコいいな(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

グローブ新調

数年前に買った、春~秋モノのバイク用グローブ。

手のひらや指先を補強する布地がはがれているわ、

ベルクロ部が日に焼けて変色しているわと、ヒドイ状態なのです。

しかし、破けたり穴は開いたりはしていないので、

実用には問題ない……いや、ボロボロな時点で問題だ。(^_^;

ここは、実用にならなくなる前に新調しとこうかね。

 

ナップス練馬店のグローブ売り場をブラブラと。

検索条件は、ショートグローブであることと、値段が高くないことだ(笑)。

そこで目に留まったのが、ラフ&ロードのラフツーリンググローブ

コインポケットやらベンチレーションやら、いろいろな機能を

うたっているけれど、決め手は値段だな(笑)。

というわけで、黒を購入。

 

その後1カ月ほど使ってみたけれど、特に不満はございません。

手首のベルクロが掌側で留めるようになっていて、

グローブを手にはめる→ベルクロを留める……という流れで

手首をひねらずに済むのが実にいいですよ。

しかし、コインポケットは出番が少なそうかな。

KSR110で料金所を通ることは、あまりなさそうだし。(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

脱落

KSRのシュラウドを留めているネジが、

いつの間にかなくなってました。(´・ω・`)

ネジがない!

この間、運転中に妙な音が聞こえてたんだよな……。

発生源がどこなのか気になってたんだけど、

ここからだったのか。

 

KSR FILE」で調べてみると、このネジのサイズは6M×14みたい。

でも、純正部品だとプラスネジでカッコ悪いんだよな。

しかも、ネジの頭がデカイうえに黒くペイントされてるから、

妙に目立ってしまっていたり。

 

そう、KSR110って、車体にやたらとプラスネジが使われていて、

その勢力はエンジン周りにまで……ナメちゃいそうでヤダなぁ。

頻繁にいじる箇所ではないとはけどね。

ま、外装周りはプラスネジでも不都合はないわけだが。

 

走行風でシュラウドがバタつくのは結構気になるから、

さっさと直したいところ。

特殊なネジではないし、わざわざ見た目の好かん

純正パーツを取り寄せるのに時間も手間もかけたくない。

汎用のネジをサクッと買ってきちゃおうかね。

 

東急ハンズで、ヘキサゴンボルトとワッシャーを購入。

ヘキサゴンボルト

シュラウド周りのネジ、全取っ替えっす。

バタつき解消でスッキリ♪ 視覚的にもスッキリ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

メット新調

先日、ヘルメットを新調したっす。

それまで使ってたJ-FORCE SVは、もう耐用年数がね。

加えて、額に内装の縫い目のあとがクッキリ残ってイヤなのさ。(^_^;

これって、内装がヘタってるせいなのかなぁ?

 

自分はメガネユーザーなもんで、ヘルメットは

使い勝手の面からジェットタイプにしちゃうんだよね。

ってなもんで、次もジェットってのは決定事項。

問題はどこのメーカーにするかですな。

ショウエイは上の理由で選びにくいから、アライかなぁ?  

はたまた、モモデザインでも選んでみるかいな?

 

モモデザインは、この時期寒さでアゴが痛くなりそうだよな。

となると、これか……と目星をつけてナップス練馬店へ。

場所が場所だけに、移動はバイクで。

でも、かぶっていったメットはJ-FORCE SVではなく、

さらに前に使っていた初代(?)SZ-Ramだったりして。

だってさ……せっかく新しいメットを買うんだから、

古いのは捨ててもらいたいじゃん?(笑)

 

というわけで、帰り道は新品メットでワ~イ♪

同じアライのSZでも、RamとRam IIIとでは

かぶり心地がだいぶ違うもんだねぇ。

とにもかくにも、メットを脱いだあとの額を

気にしなくてもいいってのは喜ばしいわな(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)