カテゴリー「ももいろクローバーZ」の5件の記事

2014年1月 4日 (土)

3Bjunior LIVE FINAL 劇場版“俺の藤井”2014@ラフォーレミュージアム六本木

2014年初ライブ!……といきたかったところだけど、

開催地が遠方なこともあって現地行きは見送り。

ライブビューイングでの参加でした。

まぁ、現地参加を選んでいたとしても、

チケットを取れていたかは謎ですが(笑)。

 

会場のラフォーレミュージアム六本木は、

イベントスペースなので床がフラットな造り。

後方の席だと観づらい可能性もあったけれど、

最前列の席を確保できたおかげで

最高の環境で楽しむことができました。

ライブビューイングでありながら、

「行くぜっ!怪盗少女」ではエビ反りジャンプの

タイミングでパ~ン!と銀テープが飛んできたしね。

やー、完全に虚を突かれてビックリしたわ(笑)。

 

スターダストのアイドルグループが総出演する

ステージだということもあって、本日限定のユニットも2組。

そのうち、有安杏果、柏木ひなた、伊藤千由李の

“てんかすトリオ”が披露した「永遠のトリニティー」は

楽曲、パフォーマンス、衣装のすべてがカッコよかった。

これ、今日だけで終わっちゃうのは本当にもったいない。

なんとか音源をリリースしてほしいなぁ。

 

イベントの最後には、来年の「俺の藤井」の発表も。

日本青年館での7daysだから個人的には参加しやすい会場だし、

日付にこだわらなければチケットも取れそうかな?

 

 ナタリー:ももエビしゃち前橋に集結!3Bライブ「俺の藤井」大成功

 

【セットリスト】
■みにちあ☆ベアーズ
 ・みにちあ応援歌
 ・みにちあ☆123
 ・みにちあ☆100

■たこやきレインボー
 ・オーバー・ザ・たこやきレインボー
 ・なにわのはにわ
 ・めっちゃFUNK

■KAGAJO☆4S
 ・およげ!しらすちゃん
 ・決められないよ、どっちかなんて
 ・毎日がクリスマス

■チームホタルイカ
 ・最強パレパレード
 ・ベビーローションZ

■チーム大王イカ
 ・ダイビング
 ・かえして!ニーソックス

■チームしゃちほこ
 ・いいくらし
 ・ピザです!
 ・そこそこプレミアム
 ・乙女受験戦争
 ・大好きっ!

■私立恵比寿中学
 ・未確認中学生X
 ・仮契約のシンデレラ
 ・誘惑したいや
 ・使ってポートフォリオ
 ・放課後ゲタ箱ロッケンロールMX

■てんかすトリオ(有安杏果/柏木ひなた/伊藤千由李)
 ・永遠のトリニティー

■チーム東名阪(真山りか/安本彩花/大黒柚姫/堀くるみ)
 ・膝栗毛

■ももいろクローバーZ
 ・BIRTH O BIRTH
 ・仮想ディストピア
 ・泣いちゃいそう冬
 ・いつか君が
 ・空のカーテン
 ・労働讃歌
 ・行くぜっ!怪盗少女
 ・鋼の意志

■出演者全員
 ・七色のスターダスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月23日 (月)

ももいろクローバーZ White Hot Blizzard MOMOIRO CHRISTMAS 2013 美しき極寒の世界@西武ドーム

この日は、午前中から西武ドーム入り。

本人確認の事前認証を済ませ、パンチ(もつ煮込み)や

女川町のホタテ、夏の日産スタジアムでは品切れで

食べられなかった米さんカレーで腹ごしらえをする。

 

事前物販で予約していた会場限定CDを受け取ったあとには、

「マジで速いんだーZ号」ともご対面。
  

 マジで速いんだーZ号

 
入場ゲートでの本人認証に時間がかかっていたようで、

ライブは40分ほど遅れてのスタートとなった。

オープニングでは、フィギュアスケートの村主章枝が登場。

遠目からでもよくわかる指先まで研ぎ澄まされた

パフォーマンスには、思わず息を飲んだ。

 

レフトポール際内野スタンドの自席は、

位置的に中途半端な感があったけれど、

アリーナ最後列だった日産スタジアムのときよりも

格段に観やすかったし、音も聞き取りやすかった。

また、バックスクリーン前に設置されたステージの

ほぼ真横だったので、綺麗なエビ反りジャンプを

サイドから見られたのはよかったかも。

 

この日のハイライトは、なんといっても

国立競技場ライブのサプライズ発表!

観客と同時に報せを聞き、号泣するももクロちゃんの

姿には自分も思わず涙してしまった。

5人になってからはステージで決して涙を見せなかった

夏菜子まで泣いてたもんね。

この直後には、「おめでとう!」「ありがとう!」と声が飛ぶ

場内を1周しながらの「あの空へ向かって」。

このシーンは、本当に感動的だったな。

 

すべての曲を歌い終えたあとには、涙のあいさつ。

そして、観客に感謝の言葉を伝えた5人が

ステージをあとにしようとする間際には、

客席から「世界のももクロNo.1!」のコールが起きる。

すると彼女たちは、肉声で「モノノフさん、大好き!」と叫んでくれた。
 

 

 
こんな表情で、そんなことを言われたら、グっとくるよね。

今日の西武ドームに居合わせることができて、本当によかった。

あ、写真はナタリーからのアウトロー転載です(笑)。

 

ナタリー:ももクロ、極寒の西武ドーム公演で国立サプライズに号泣

 

【セットリスト】
 ・僕等のセンチュリー
 ・ミライボウル
 ・労働讃歌
 ・サラバ、愛しき悲しみたちよ
 ・GOUNN
 ・猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
 ・空のカーテン
 ・TwinkleWink [Twinkle5]
 ・DNA狂詩曲
 ・仮想ディストピア
 ・きみゆき
 ・鋼の意思
 ・Chai Maxx
 ・走れ!
 ・サンタさん
 ・泣いちゃいそう冬
 ・いつか君が
 ・全力少女
 ・行くぜっ!怪盗少女
 ・白い風

 ─ Encore ─
 ・overture ~ももいろクローバーZ参上!!~
 ・黒い週末
 ・灰とダイヤモンド
 ・あの空へ向かって
 ・スターダストセレナーデ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月22日 (金)

直送ももクロvol.11 平面革命『JAPAN TOUR 2013“GOUNN”』仙台大会

今ツアーは関東での公演がなかったので、

ライブビューイングでの参加でした。

もちろん現場にはかなわないけれど、映像を通じて

350km先のステージとシンクロできるのはいいもんだね。

想像していた以上に楽しかったな。

 

アンコールの1曲目で知らない曲を歌っていると思ったら、

センターが夏菜子じゃなかったりして(笑)。

このTwinkle5は、NHKのドラマがらみっぽいね。

 

そして、今日は嬉しい知らせも。

申し込んでいたももクリのチケットが当選!

1カ月後が楽しみだわ~。

 

ナタリー:ももクロ「GOUNN」ツアー、仙台で3時間超の千秋楽

ナタリー:ももクロツアー最終日に謎のアイドルTwinkle5登場

 

【セットリスト】
 ・サラバ、愛しき悲しみたちよ
 ・天手力男
 ・words of the mind -brandnew journey-
 ・LOST CHILD
 ・DNA狂詩曲
 ・キミとセカイ
 ・D'の純情
 ・BIRTH O BIRTH
 ・空のカーテン
 ・ラフスタイル for ももいろクローバーZ
 ・月と銀紙飛行船
 ・猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
 ・Z女戦争
 ・ピンキージョーンズ
 ・スターダストセレナーデ
 ・ツヨクツヨク
 ・GOUNN

 ─ Encore ─
 ・overture ~Twinkle5参上!!~
 ・TwinkleWink [Twinkle5]

 ・overture ~ももいろクローバーZ参上!!~
 ・Chai Maxx
 ・ももいろ太鼓どどんが節
 ・労働讃歌
 ・行くぜっ!怪盗少女
 ・いつか君が
 ・走れ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

第1回 ももクラシック in 日本武道館

ももクロちゃんと一緒に、ライブビューイングを楽しもう!

というファンクラブイベント。

会場の武道館へ行くのは、何気に初めてだ。

 

にしても、歌のないイベントで平日の武道館が

いっぱいになるとはスゴイなぁ。

しかも、今回のライブビューイングのライブビューイングも

開催されるという、フクザツな展開にもなってるし(笑)。

【セットリスト?】
 ・Neo STARGATE
 ・BIRTH Ø BIRTH
 ・サラバ、愛しき悲しみたちよ
 ・DNA狂詩曲
 ・仮想ディストピア
 ・太陽とえくぼ
 ・だって あーりんなんだもーん
 ・涙目のアリス
 ・事務所に推され隊
 ・ツヨクツヨク (with mihimaru GT)
 ・灰とダイヤモンド

 ─ Encore ─
 ・Overture~
 ・Chaimaxx
 ・ミライボウル
 ・走れ!
 ・労働讃歌

 

ライブビューイングとはいえ、客席の盛り上がりはライブさながら。

2階のスタンド席からなのでステージは遠かったけれど、

最前列だったおかげでかなり観やすかったな。

だけど、ももクロちゃんたちがステージ周辺でフリーダムに

わちゃわちゃとやっているものだから、そちらに気を取られて

スクリーンのライブ映像の記憶があまり残っていないという(笑)。

また、アリーナ席の子どもたちをステージに招いた場面も印象的だったな。

こういうサービス精神っていいよね。

 

 

 

ナタリー:メンバーも“モノノフ”に!ももクロ武道館でライブ観賞会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

ももいろクローバーZ ももクロ夏のバカ騒ぎ WORLD SUMMER DIVE 2013 8.4 日産スタジアム大会

布袋寅泰が楽曲提供した「サラバ、愛しき悲しみたちよ」にハマり、

脱退した早見あかり在籍時の歌詞で歌った昨年末の紅白に感動し、

スカパーのライブ放送やら冠番組やらを観ているうちに、

大好きになってしまったという経緯(笑)。

 

アリーナ最後列だったこともあって、観づらく聴きづらかったけど、

スタンドの歓声に身を包まれるという経験は貴重だったかも(笑)。

それでも、布袋寅泰が出てきたときには大盛り上がりだったし、

ウォーターキャノンでズブ濡れになったり、

山車に乗ったメンバーを間近で見られたりと、

「バカ騒ぎ」の雰囲気は十二分に味わえました。

 

はたまた、華ちゃんのバンドライブに参加していた

安達貴史さんがベースを弾いていたり、

ライブに足を運んだことのある加藤いづみさんが

コーラスを担当していたりといった、個人的見どころもあったしね。

 

や~、ホント楽しかった!

 

ナタリー:ももクロ6万人日産スタジアムライブに布袋、猫、武井壮

 

【セットリスト】
 ・overture ~ももいろクローバーZ参上!!~
 ・PUSH (with 布袋寅泰)
 ・サラバ、愛しき悲しみたちよ (with 布袋寅泰)
 ・仮想ディストピア
 ・DNA狂詩曲
 ・Z女戦争
 ・猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
 ・月と銀紙飛行機
 ・上を向いて歩こう~ゲッダーン!
 ・ココ☆ナツ
 ・ワニとシャンプー (with 箕輪はるか)
 ・5 The POWER
 ・ムーンライト伝説
 ・Neo STARGATE
 ・宙飛ぶ!お座敷列車
 ・ももいろ太鼓どどんが節
 ・上球物語 -Carpe diem-
 ・BIONIC CHERRY
 ・ピンキージョーンズ
 ・Chai Maxx
 ・キミノアト
 ・バンビーナ(布袋寅泰 with ももいろクローバーZ)
 ・行くぜっ!怪盗少女
 ・労働讃歌
 ・走れ!
 ・ももクロのニッポン万歳!

 ─ Encore ─
 ・灰とダイヤモンド
 ・コノウタ
 ・さくらさくら~ニッポン笑顔百景
 ・黒い週末

 Keyboards:武部聡志
 Drums:村石雅行
 Percussion:朝倉真司
 Bass:安達貴史
 Guitar:鳥山雄司
 Guitar:佐藤大剛
 Keyboards:本間昭光
 Keyboards:清水俊也
 Chorus:加藤いづみ
 Chorus:marron
 Trombone:榎本裕介
 Trumpet:ルイス・バジェ(Tp)
 Sax:竹上良成

 Vocal/Guitar:布袋寅泰

 太鼓:ヒダノ修一

 松崎しげる
 箕輪はるか
 猫ひろし
 武井壮
 北澤豪
 平瀬智行
 三浦淳宏
 藤田俊哉
 福田正博
 神奈川県立湘南台高等学校吹奏楽部

| | コメント (0) | トラックバック (0)